中島美嘉 かおるきぎたちだけが


川江美奈子 桜色舞うころ(for 中島美嘉 2004.2)歌词

02/09 05:24
桜色 舞うころ 私はひとり 押さえきれぬ胸に 立ち尽くしてた 若葉色 萌ゆれば 想いあふれて すべてを見失い あなたへ流れた めぐる木々たちだけが ふたりを見ていたの ひとところにはとどまれないと そっとおしえながら 枯葉色 染めてく あなたのとなり 移ろいゆく日々が 愛へと変わるの どうか木々たちだけは この想いを守って もう一度だけふたりの上で そっと葉を揺らして やがて季節(とき)はふたりを どこへ運んでゆくの ただひとつだけ 確かな今を そっと抱きしめていた 雪化粧 まとえば 想いはぐれ

中島美嘉 Blood歌词

08/27 11:06
BLOOD 作词:mmm.31f.jp 作曲:古贺繁一 奏でてよ最後まで その指でまだ见えぬ全てを 感じてよ 最後まで アタシから何もかも全てを ココロの中の目�めていない本当の言叶 アナタの风に�り 放つ梦の欠片 You know, it's time to get away. You can say "YES". Can't you say? Only you may dream. Never ever close your eyes. You know, it's time to

中島美嘉 接吻歌词

03/15 01:23
中島美嘉 - 接吻 作詞:田島貴男 作曲:田島貴男 長く甘い口づけを交わす (长长深深又甜蜜的吻 ) 深く果てしなくあなたを知りたい (想了解深沉永无止尽的你 ) fall in love 熱く口づけるたびに (fall in love 在我们热吻时 ) やけに色の無い夢を見る (我看见无色的梦正燃烧 ) ああ どこか物足りない今日は (啊 今天总觉得缺少了什麼 ) あなたの 濡れた目差しが嬉しい (但你湿润的眼眸却似欣喜 ) 何時の間にか 枯れ薫色の twilight (曾几何时已接近枯叶色的

中島美嘉 Cry No More歌词

12/14 16:12
本当の伤は痛まないよ 声と言叶 失くして ただ�が あふれてくるだけ 理想に�ちた あの顷の 心は今は荒れ果て 矛盾ばかりの 自分を生きてる I dont wanna cry no more. I dont wanna cry cry cry あとどのくらいなの あとどのくらい cry cry 强がりだけを 武器にして �ってきた弱虫 きみは全部 知っててくれたね I dont wanna cry no more. I dont wanna cry cry cry 泣きたいくらいなの �れるくら

中島美嘉 雪の華歌词

08/09 21:43
のびた人陰(かげ)を ほどうにならべ ゆうやみのなかをきみと歩いてる 手を繋いでいつまでもずっと そばにいれたなら泣けちゃうくらい 風が冷たくなって 冬のにおいがした そろそろこの街に 君と近付ける季節がくる 今年.最初の雪の華を 二人よりそって 眺めているこの時間に 幸せがあふれだす あまえとか弱さじゃない ただ 君を愛してる 心からそう思った 君がいると どんなことでも のりきれるような気持ちになってる こんな日々がいつまでもきっと 続いてくことを祈っているよ 風が窓を揺らした 夜は揺り起こ

中島美嘉 THE ROSE歌词

10/19 16:54
Some say love, it is a river That drowns the tender reed Some say love, it is a razor That leaves your soul to bleed Some say love, it is a hunger And endless aching need I say love, it is a flower And you it's only seed It's the heart afraid of brea

中島美嘉 Isolation歌词

11/13 02:57
Isolation 中島美嘉 音を無くした blueの世界を ただ彷徨い歩き続けて 色を無くした 哀れなアタシは 折れた羽で胸を突く 見つめているのは輝くfrozen moon 砕け散る優しい手で この躰 抱きしめて慰めてよ いつの日か 網膜(ひとみ)の奥 張り付いてる 記憶の波 アナタの影 どこ? 先の見えない 城壁を独り ただひたすら登り続けて 闇に投げ出す 時間の鍵束 サイレンサーで撃ち抜いた 溺れるアタシの願いは届くの? 張り裂けるアタシの核(コア) 宙に舞う 遠ざかる時の彼方 dark

中島美嘉 ひとり(Album ver.) 歌词

05/15 20:13
ひとり 歌:中島美嘉 作詞:Satomi 作曲:松本良喜 红く染まる街で(在被染红的街道上) 影を舗道に(影子洒过路面) 描いたふたりは(如此描绘出的两人) 何処に行ったの?(要去何方?) そっと过ぎ去ってく(悄悄的离开) 季节のなか(季节里) 残された(剩下的) 仆だけ-(只有我) 素直に(坦率地) 弱さを见せる(暴露弱点) ことさえ(事情) できずにいた(也没有做成) 不器用な(没用的) 爱だった(爱) もう一度あのときの(如果两人能再一次) ふたりに戻れるのならば(回到那时的话) 迷わずに

中島美嘉 Fighter歌词

10/23 21:46
I CAN BE MUCH STRONGER CAUSE I CAN FEEL YOU WHEREVER YOU ARE Now I know いつも二人そばに だけど見えない 燃える瞳 君が立っている まさにそこで始まる 誇り高き戦士の 触れられないほどの熱さが You're the one that I live for 君はとても孤独な Fighter いつまでもそばにいて だけど君はそうしてくれない 世界の隅の どこかに立って わたしを感じてるなら You're the one that

中島美嘉 Missing歌词

07/25 20:09
言葉にできるなら 少しはましさ 互いの胸の中は 手に取れるほどなのに 震える瞳が 語りかけてた 出会いがもっと早ければと I LOVE YOU 叶わないものならば いっそ忘れたいのに 忘れられない 全てが I MISS YOU 許されることならば 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜も Baby ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ 染まりゆく空に包まれて 永遠に語らう夢を見た I LOVE YOU 届かないものならば 見つめかえさないのに 瞳奪われて

中島美嘉 Aroma歌词

07/07 06:40
Aroma 中島美嘉 なくしたあいつの心を とりもどすためのいつかの 思い出 ふさいだ 耳にも残るは 最後にあいつがはき出す言葉達 地位や名誉 そればかりからむ そこから逃げ出し 忘れ物捜し ダイヤ? 宝? そんな目に見えて 光る物を求めてるんじゃない 力尽きた私の声も 目も 愛も 髪がからむの 解ける様に そう簡単に ah 失う恐さと弱さを 誰かにうちあける事が出来たなら かわいた思い出たどるは 最後にあいつが残した香り達 不覚 現実逃避しないで 真っすぐ前だけ見据えて歩く 意味ない 無理ない

中島美嘉 愛してる歌词

04/17 12:43
爱してる 爱してる 爱してる あなただけを 爱してる 爱している 侧にいて 君を照らそう 昙り空の夜月灯りも何も无くて あなたの笑颜が 瞬间消えたような気がして よけいな事考える 搜索 大事な事はあなたが好きで 私を好きかどうかはいいの 今だけは 爱してる 爱してる 爱してる あなただけを 爱してる 爱している 侧にいて 君に告げよう ありふれた言叶あなたには分からないけど 大好きさ君がなんて嬉しすぎる照れるね 二人の事考える 大事なあなたこの先ずっと 私を好きでいれたらいいね このままで 爱し

中島美嘉 Last Waltz歌词

01/01 12:34
Last Waltz 中島美嘉 沈む夕日から ラララ 零(こぼ)れる 愛の歌 近いあなたから ラララ 零れる 愛の雫 出会いさえ運命と呼べるの あなただけに今すべての瞬間(とき)を捧ぐわ 眠る時にもどうか忘れないで 揺れるココロを強く受けとめてね 深い眠りから ラララ 溢れる 夢の歌 遠い私から ラララ 溢れる 夢の雫 世界中 どんな勇者より あなただけが今私を守る伝説 誰も知らない真実ここにあると 言葉なくても切ない程伝わる あなただけに今すべての瞬間を捧ぐわ 眠る時にもどうか忘れないでね 揺

中島美嘉 LIFE 歌词

06/25 11:22
そう 気付いてたのに 誰もが知らない振りしてた もうすべて終わってしまえばいいと思ってた ああ 降り止まない雨の中 何も言わず そっと君が差しのべた その手が「勇気」と知ったよ 果てしなく遠い明日へ ぼくたちは息を切らして向かう ずっと長い間生きてきた気がするけれど まだ届かなくて ねえ もしも痛みがこの胸の奥に満ちていても 綺麗なものを「きれい」と言えたらいいのに きみは他の誰かじゃなくきみのままで 迷いつづけた記憶を大事に両手で抱きしめ 目の前に広がる世界に 意味のないものはひとつもなくて

中島美嘉 初恋歌词

10/11 16:38
中島美嘉 初恋 作詞:三橋隆幸 作曲:三橋隆幸 寂しくないですか? 凍えてないですか? ボクの祈りは君のもとへ 届いてますか? 辛い時はいつも 君を想っているんだよ この胸の中.ひとつになって 感じることで 踏み出せたんだよ 愛情って 繋がってるんだね 愛情って 消えないんだね ありがとう ごめんね ありがとう サヨナラ ずっと 君のものだよ いつも側にいるよ その手が凍えてしまわない様に 何度でもボクは 君の名前を つぶやいて 歩いているよ ボクは気づいていたよ 君が想っていること 心のどこか

中島美嘉 ORION歌词

05/11 03:27
歌:中島美嘉 作詞:百田留衣 作曲:百田留衣 ※泣いたのは僕だった 弱さを見せないことが そう 強い訳じゃないって君が 言っていたからだよ I believe※ 息が冷たくなる帰り道に ただ星が揺れている 確かめたばかりの 淡いぬくもりさえ もう忘れそう 人を好きになれることに 初めて気付いた 今は 泣いたのは僕だった つながった冬の星座 この空に消えてかない様に 見つめていたんだよ I believe かじかんだ手のひら 離れぬ様に いつまでもふれていたい 伝えたい言葉を繰り返すのに また声に

中島美嘉 What A Wonderful World歌词

04/12 11:07
I see trees of green, red roses too I see them bloom for me and you And I think to myself what a wonderful world I see skies of blue and clouds of white The bright blessed day the dark sacred night And I think to myself what a wonderful world The col

中島美嘉 やさしいキスをして歌词

08/20 11:00
あなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして そっと髪を撫でて 肩を抱いて そばにいるね あなたが眠るまで やさしいキスをして 電話してくれたら 走って行くから すぐに行くから なにもかも放り出して 息を切らし 指を冷やし すぐ会いに行くから 報われなくても 結ばれなくても あなたは ただ一人の 運命の人 今日という一日が終わる時に そばにいられたら 明日なんていらない 髪を撫でて 肩を抱いて あなたが眠るまで この出会いに やさしいキスを これが運命なら 专辑:ず

中島美嘉 LETTER歌词

09/09 11:00
まさかまた君に会えるなんて あの頃は思っていなかった 消えることだけを考えてた 歌う事に 疲れていた 大好きなはずのものたちが 全て歪んでみえた 私はまるで使えないガラクタになったみたいだった また会いに来てもいいですか? まだ歌ってもいいの? なぜ待っていてくれたのですか? 深い愛に 甘えてもいいのですか? さよならを言う勇気もなくて 荒れた姿も情けなくて 喜びをくれた君にさえも 謝るしかできなかった ほんとは誰かになにもかも きいてほしかったの 今少しだけはなしてもいいですか? 私の事を ど

中島美嘉 LEGEND(Original) 歌词

11/03 07:09
Legend-中島美嘉 淡いオレンジの髪揺らで 遠く君が見えた気がして 辺り見回すけれど 知ってる ここに居る筈も無い事は 胸を切り開いて 思いを眺め ずっと忘れず生きて行く方がいいの? 君は夢で泳いでる 人魚になれたから 眠りについた私を案内してよね どうか もう一度 腕伸ばせば 届く場所に君を戻して 雨を傘で塞いだ 涙も 肩が濡れ 心まで濡れた 腕をかみ砕いて 心から遠ざけ きっと忘れず 生きて行くことがいいの. 君は夢で泳いでる 人魚になれたから 幼い頃に見ていた夕日で溶かしてよ あんな素