ジェラシー 心焼き尽くされ


AdamKadmon 青の都歌词

07/18 07:46
憧(あこが)れていた夢(ゆめ)を叶(かな)えるため 今(いま)私(わたし)ひとり あなた追(お)いかけるの 雲(くも)を越(こ)え 空(そら)の中(なか) 辿(たど)り着(つ)きたい まだ 都(みやこ)は遥(はる)か- 風(かぜ)が吹(ふ)き抜(ぬ)けても 嵐(あらし)が来(き)ても走(はし)ってく 傷(いた)む心(こころ)も 歪(ゆが)む身体(からだ)も あなたに会(あ)うまでは- 涙(なみだ) 零(こぼ)れても 嵐(あらし)が来(き)ても離(はな)さない 永久(とわ)に誓(ちか)える 胸(む

ANFLA ガラクタ少女歌词

11/22 10:40
無花果の実が残酷に割れた 滴る赤に口をつけて 居場所を求めて辿り着いた 此れが現実と知りました ゆるやかに朽ちてゆく廃墟の中で 画面に映った虚ろな瞳(め)が合う ガラクタ少女 ネジ切れて飛んだ 悪い夢なら覚めて欲しい 君がウソだった みんなウソだった 憐れに思うなら傷つけて 感極まって手首に刻印(しるし)を つけたアノ日から真実を 受け入れることをしなくなって 何故か赦された気になりました 宿り木に火をつけた 灰になる 感情がぐるぐる 環状に走ってく ガラクタ少女 振り切れて飛んだ 吐き綴る言葉

Polyphonic Branch ガラクタ少女歌词

05/15 01:27
無花果の実が残酷に割れた 滴る赤に口をつけて 居場所を求めて辿り着いた 此れが現実と知りました ゆるやかに朽ちてゆく廃墟の中で 画面に映った虚ろな瞳(め)が合う ガラクタ少女 ネジ切れて飛んだ 悪い夢なら覚めて欲しい 君がウソだった みんなウソだった 憐れに思うなら傷つけて 感極まって手首に刻印(しるし)を つけたアノ日から真実を 受け入れることをしなくなって 何故か赦された気になりました 宿り木に火をつけた 灰になる 感情がぐるぐる 環状に走ってく ガラクタ少女 振り切れて飛んだ 吐き綴る言葉

徳永英明 夢に抱かれて 歌词

11/24 10:33
夜明けの海を见つめてる 君の髪が揺れる 小さくひらいた唇 动きかけて止まる 微笑みを さがしてみても 最後のドライブだね 心に焼いたフォトグラフ 今は映してるよ 无邪気に甘えた君が よみがえるけれど 不思议さ 今が一番やさしく见えるよ 梦に抱かれて 走り抜けた夜に 梦に抱かれて そっと涙 投げるよ "ごめんね"风の向こうで つぶやいた君が 见えない 背中の翼 ひろげて泣いてる 梦に抱かれて 日ざし浴びたあの日 梦に抱かれて 仆に影をおとすよ 梦に抱かれて 走り抜けた夜に 梦に抱かれて

マリア Too Late歌词

03/31 23:22
歌:マリア 作詞:マリア 作曲:三輪コウダイ・マリア ちょっと大人の階段を昇ってみたくなったんだ たいした刺激ない生活に なんだか飽きてきた感じ 運命は人生に一回 誰も信じたいんだ迷信? 二度とないのあの境界線越えたくて そっと身を任せて君のキスで瞳を ねぇ 閉ざしてください時間まで 分かっているのは 子供みたいに将来を描けないこと 戻れなくて It was a just too late そっとただいまさっきまで あなたと夢中だったんだ いつか夜をも越えたいね 時計がてっぺんを回るまで いけな

日本ACG 思い出シュノーケル歌词

06/07 09:33
[ti:思い出シュノーケル] [ar:羽瀬川小鷹(CV.木村良平)] [al:僕らの翼-TVアニメ「僕は友達が少ない NEXT」EDテーマ] [00:00.34]いつも走って通ったこの景色を [00:04.68]心のフィルムに焼くよ [00:07.38]いつか来たって戻って見返すとき [00:11.84]アルバムになるように [00:15.43]-あの頃の君にだって [00:18.79]また会えるからさあ明日へ行こう [00:23.20] [00:25.35]「思い出シュノーケル」 [00:29

日本ACG 笑顔のデッサン歌词

10/13 23:25
笑顔のまま 描いてほら" ああ ため息なんかついて 凹んじゃう時だって 君と話してるだけで 不思議ね 元気になる ほら 写真に撮ろう 思い出のたび はみ出しちゃう気持ちは 心に焼け付けよう いつも君がとなりに居てくれたね "ありがとう" 未来へずっと一緒に 笑顔のデッサン 描こう "どんなときも 笑顔でいいよ" ねえ 時にはつまらない ケンカで気まずくなって 意地張って口きかなかった 今なら笑えるよね ほら 赤.青.黄色 色んな日々を なんて呼ぼう 例えば

Angel Note Knowing歌词

07/07 17:37
『幸せです』と言葉で 何回言った 記憶あるだろう? 言葉にするともどかしい 事ばっかりで ずっと避けてた 『ただいま』って あなたに言う瞬間 私は私へと 戻れる気がして 強くなる必要なんてない ありのままで輝いてる 生まれた時から ずっと まっすぐ 変わりたいって願った時 もうすでに変わってるんだよ 教えてくれてありがとう 信じたい おいしいごはん あなたと 思い出した こんな瞬間 ここに生まれた意味なんて ないかもしれない あるかもしれない 『おかえり』って あなたに言う毎日 私は私を確かめて

Silver Forest 涼風歌词

03/22 12:54
涼風に誘われ 走りだすこの時 朝焼けに照らされ 新緑は映えてく 長い髪なびかせ 颯爽と進めば 風をきる横顔 瞳は求めてく 未知なる世界まで 加速させる自分 生まれ変わるために 昨日を脱ぎ捨てて もしも時が満ちて 扉が開いたら 希望のカケラたち この手に集めたい 夕凪が訪れ ゆるやかにたたずむ 黄昏が彩る この道を歩こう 彼方に消えてゆく 過去の日の想いは この胸の奥底 今でも締つける まわりまわる日々に 振り回されないで 理想の自分だけ 心に焼き付けて もしも時が満ちて 未来が見えたなら 約束の

日本群星 君ノ名前歌词

08/29 11:48
水面に揺れる月儚く 溜息に乗るメロディ ありがちな別れだって 心に焼きつく痛いほどに 君の弱い強い華を咲かせたい そう 何時だって 深い処まで繋いだこの体よ 運命さえ生きられずに 永遠となれ 君の残像を今も追い続けてるよ 本当はまだ ああ- 忘れられるわけないじゃない 色褪せがいんだよ こんなに 君の名前だけを どれくらい待てばいったい 孤独をかき消すことが出来る 埋められない好きなんかある 事などわかってるはずなのに ありのままのあたしを愛してほしい そう 何時だって うんざりするような 世の

THE SxPLAY ありがとう歌词

02/05 16:21
ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付いているからね 君に出逢えて本当に良かったと 思える日まで 携帯で撮った写真を一人見返してたら 切なすぎるくらいに笑う 二人がいたんだ 涙ポロっと一粒 零れてきそうになる 消せないのは胸の中に まだ君がいるからかな 仲のいい友達から 新しい女友達ができたらしいって 聞いた時は嫌だったよ けれど 君にはね 幸せでいて欲しいから ありがとう いつまでも忘れないよ 過ごした時は戻らないけれど それでもいい 心に焼き付

SMILY☆SPIKY 「初恋」歌词

06/07 02:18
あの川(かわ)へ続(つづ)いている 坂道(さかみち)の途中(とちゅう)で すれ违(ちが)ったとき はにかんだんだ君(きみ)の香(かお)りがして 振(ふ)り返(かえ)る仆(ぼく)に手(て)を ふりながら去(さ)ってゆく 后(うし)ろ姿(すがた)と夕暮(ゆうぐ)れ时(とき) 心(こころ)に焼(や)き付(つ)いていた 空(そら)を见上(みあ)げてから 口笛(くちふえ)を吹(ふ)いたら 仆(ぼく)の気持(きも)ちを言(い)える気(き)がして 思(おも)わず君(きみ)を追(お)いかけたけど 心(こころ)か

Safarii Rain歌词

06/14 20:26
あんなに愛し合ったのに もう会えない でも会いたい いつまでも一緒だと思ってた あなたのいないこの街に 哀しみが降り注ぐ 今日もあの日と同じ雨 別れは突然だった 胸騒ぎの朝 強さ増す雨 あの日から あなたはもう帰らない 本気で愛した人だった どんな時もいつでも一緒だった たった一人歩いて行くには この道は長く果てしない 指切りした約束 つつまれた腕の温もり 夢を語る横顔 最後に交わした言葉も 何もかも心に焼き付いたまま 私だけ残して あなたは行ってしまったの ずっと側で- あんなに愛し合ったのに

りょーくん シリョクケンサ歌词

04/16 21:35
隠した方の左眼に どんな僕を映し出すの 開いた方の右眼だけじゃ 本当の僕は見えないでしょ シリョクケンサ 二重線の僕が 悪戯に微笑む 忘れないで 君の中に 偽物の僕がいる 指さしで教えてよ 君の眼には見えてるんでしょ 僕の心の隙間が ぼやけて見えるのなら 目を閉じて構わないから 君が思うままに 正しく僕を愛せるように 君の眼を矯正 ただ したくて 使い古したその眼鏡 グラス じゃ 本当の僕は見えないでしょ シリョクケンサ 消えかけの僕が 悲しげに微笑む 忘れないで 君の中に 本当の僕がいる 目に

Honey L Days 涙の数だけ抱きしめたい歌词

02/27 18:23
歌:Honey L Days 作詞:c.close/MITSUAKI 作曲:KYOHEI 夢が擦り切れるほど見続けた 大人になれば叶うはずと あの頃 まるで当たり前に信じてた どんなに笑われようと気にも留めずに 平気で人を傷つけて 小さな 我が侭を「信念」だと思ってた どこまでも行けるさ 誰かのせいじゃなく 自分自身が 選び取ったカタチさ いつだって こぼした涙の数だけ 抱きしめたい すべてを ひとつは笑い泣き ひとつは現在(いま)までの軌跡 残さず受けとめて 一度きりのこの人生(ステージ)で

松任谷由実 命の花 歌词

05/08 08:22
歌:松任谷由実 作詞:松任谷由実 作曲:松任谷由実 燃える太陽さえ 燃やすほど 狂おしいこの想いを 抱いて 泣いている 恋はゆらめく灼熱の花 心を焼き尽くすまで けっして 枯れはしない Sha la la la 熱いキスは 秘密のエントランス 二度とは戻れない Sha la la la 指先から痺れる 棘にさされ エデンの園 追われるのよ 離さないで 離れないわ 世界が灰になっても あなたとなら あなたとなら 死んでもいいの 私の恋は 輝く炎 命の花 荒れる荒波も のみ込むほど 昂まってゆく想い

ギガP シリョクケンサ歌词

12/30 01:32
隠した方の左眼に どんな僕を映し出すの 開いた方の右眼だけじゃ 本当の僕は見えないでしょ シリョクケンサ 二重線の僕が 悪戯に微笑む 忘れないで 君の中に 偽物の僕がいる 指さしで教えてよ 君の眼には見えてるんでしょ 僕の心の隙間が ぼやけて見えるのなら 目を閉じて構わないから 君が思うままに 正しく僕を愛せるように 君の眼を矯正(ただ)したくて 使い古したその眼鏡(グラス)じゃ 本当の僕は見えないでしょ シリョクケンサ 消えかけの僕が 悲しげに微笑む 忘れないで 君の中に 本当の僕がいる 目に

40mP シリョクケンサ歌词

02/09 04:20
シリョクケンサ(视力检查) 作詞 40㍍P 作曲 40㍍P 編曲 40㍍P 唄 GUMI 隠した方の左眼に/隐藏的左眼里 どんな僕を映し出すの/映出了怎样的我 開いた方の右眼だけじゃ/只靠睁开的右眼的话 本当の僕は見えないでしょ/是看不清真正的我吧 シリョクケンサ 二重線の僕が 悪戯に微笑む/ 视力检查 叠影的我 淘气的微笑着 忘れないで 君の中に 偽物の僕がいる/不要忘记 在你之中 有着虚伪的我 指さしで教えてよ/来指给我看吧 君の眼には見えてるんでしょ/在你的眼中能看见吧 僕の心の隙間が/我

歌ってみた シリョクケンサ 歌词

11/10 15:00
シリョクケンサ-GUMI シリョクケンサ/視力檢查 作詞:40㍍P 作曲:40㍍P 編曲:40㍍P 唄:GUMI 翻譯:MIU LRC:Momos 隠した方の左眼に/遮起的左眼裡 どんな僕を映し出すの/映出了怎樣的我 開いた方の右眼だけじゃ/只靠睜開的右眼 本当の僕は見えないでしょ/是看不清真正的我的吧 シリョクケンサ/視力檢查 二重線の僕が悪戯に微笑む/疊影的我 淘氣地微笑 忘れないで/不要忘記 君の中に偽物の僕がいる/在你之中 有著偽品的我 指さしで教えてよ/來指給我看吧 君の眼には見えて

DOES 紅蓮歌词

09/18 02:58
明かりがあれば影ができると言った あの日の君の声が忘れられずに 強くありたいと願い 蝋燭を消した指 火の熱さに命を覚えて 僕のコアが弾ける 紅蓮の愛が心を焼いて 風に迷えば涙が落ちる 傷つきながら未来信じて また先へその先へ行こう 表と裏 善と悪 光と闇の 真ん中に答えを探し続けて 稲妻よりも速く 希望のパルスが飛ぶ 解り合えた仲間と夢を見て いばらの道を駆ける 瓦礫の空は僕らの絆 襲うまやかし蹴散らしてやる 戦いの果てに何もなくても また先へその先へ行こう 失われていることすら当たり前のような