戦火の灯火音译


KOKIA 戦火の花 歌词

10/01 13:48
あ もしも 戦場に花が咲いているのなら どうか出逢った人に 優しく慰め笑いかけ続けて 生まれて1度も戦争を知らない この国に生まれた私にだって 大きな力になす術なく怯える 人の気持ちなら 今 この瞬間も 想像するだけで涙が溢れる 「戦火の花」 作詞∶KOKIA 作曲∶KOKIA 歌∶KOKIA 生まれて1度も戦争を知らない この国に生まれた私にだから 同じこの星で起きていると 知らされる戦いの度に ただ 祈る想いで 歌にのせて歌うことしかできない ひなげし揺れる風にのって 届けばいい 慰めの言葉

吉岡亜衣加 決戦ノ刻 歌词

02/08 04:12
決戦ノ刻く PSP用ソフト「薄桜鬼 -幕末無双録-」挿入歌 作詞:磯谷佳江 作曲:小野貴光 編曲:小野貴光 歌:吉岡亜衣加 いざ闇を裂き 閃光煌めかせ 進め進め 己の道を いま落とされた 戦いの火蓋 人よ鬼よ さあ 高く舞い上がれ 蹴り上げた 地は轟き 冴え渡る 鋭き刃音 その覚悟 赤く染める月明かり 哀しきは 眞紅の瞳(め)と 空蝉(うつせみ)の異形(いぎょう)憂い 嘆くより その身に罪を背負いて 譲れない誠 貫き通す横顔は 強さが故の脆さを 決して見せない ただひたすらに 駆け抜けきたのは

KOTOKO jihad歌词

04/18 07:33
遠く見つめたまま 時にへつらうように 涙を湛え黙る空 灰色に巻かれて失った夢を 痛みの中に探した 必ず会えると 約束を強く刻み瞳(め)を閉じた 言葉よりも記憶よりも この手が覚えてる 熱く濡れて僕に語る頬を いつか空(くう)に裂け散らばる思い 御舟に抱(いだ)かれて 銀燭の明日を目指す 真実も探せないまま 純白に明けてく 天を崇(あが)めるように 彷徨う指先伸ばした あんなふうに君もまた消えてしまうんだね- 明けの月影に泣いた 近くて遠い場所 辿り着けると迷い星も越えて 祈りよりも運命(さだめ)

Albert Collins Iceman歌词

11/26 18:47
[al:] [ti:Ice Man] [ar:MIQ] [00:00.00] [00:12.69]ライ: トロニウムエンジン.クォータードライブ! [00:17.92]フォメーションオールグリーン!ジェットホバー始動! [00:20.90]コンパニオンに下がれ!了解!進路クリア!R-2パワード.起動! [00:31.53] [00:33.91]ライ: 大尉! [00:34.95]アヤ: なに? [00:36.05]ライ: イングラム少佐からはSRXの合体禁止命令を受けております. [00:41.

FictionJunction 暁の車(Live)歌词

04/16 15:34
風(かぜ)さそう木蔭(こかげ)に 俯(うつぶ)せて泣(な)いてる 在随风起舞的树荫下俯面而泣 見(み)も知(し)らぬ私(わたし)を私(わたし)が見(み)ていた 我望着那个素不相识的自己 逝(ゆ)く人(ひと)の調(しら)べを奏(かな)でるギターラ 六弦琴弹奏着逝去之人的旋律 來(こ)ぬ人(ひと)の歎(なげ)きに星(ほし)は落(お)ちて 星辰伴着不归之人的哀叹陨落 行(ゆ)かないで.どんなに叫(さけ)んでも 不要离去 不论我如何嘶喊 オレンジの花(はな)びら靜(しず)かに揺(ゆ)れるだけ 只有橘色的

vistlip Sara歌词

02/13 01:12
vistlip Laser 作詞:智 作曲:瑠伊 神はまた見捨てたフリをしているだけみたい 虚を衝いて後先考えず繰り出す一撃 投げ捨てるmagazine こっからは出トコ勝負? 僕はまだ奥の手を隠してる あらゆる兵器用いても消えない戦火 焼け跡の劇場で機会を待つ -向かう所敵無し- 大口叩きたいトコだけど.あちら様はそんなヤワじゃないから 二つじゃ足りない目は三つ開けばいい 君の事をよく見ていたいんだ 神はまた見捨てたフリをしているだけみたい 虚を衝いて後先考えず繰り出す一撃 結果的にamazi

SEKAI NO OWARI 眠り姫歌词

03/22 01:53
眠り姫 歌:SEKAI NO OWARI作詞:深瀬慧作曲:深瀬慧 君と僕とで世界を冒険してきたけど 泣いたり笑ったりして 僕らはどんなときでも手を繋いできたけど いつかは いつの日かは ある朝 僕が目を覚ますと この世界には君はいないんだね 驚かそうとして隠れてみても 君は探しにこないんだ Ah 君はいつの日か深い眠りにおちてしまうんだね そしたらもう目を覚まさないんだね 僕らがいままで冒険した世界と僕は一人で戦わなきゃいけないんだね ボーっと火を吹くドラゴンも僕ら二人で戦ったね 勇者の剣も見つ

mao 闘花伝 歌词

08/17 10:44
闘花伝 PSP用ソフト「薄桜鬼 -幕末無双録-」挿入歌 作詞:磯谷佳江 作曲:黒須克彦 編曲:黒須克彦 歌:mao 戦火(いくさび)燃ゆる荒野に ふたすの影が 揺らめいて交わる 瞳に宿る闘志が 火花を散らす 互いの誇りかけて 刹那 振り上げた刃で 信念を貫く 激しく熱く 高く強く早く 情熱(おもい)は煌めき 宿命は目覚める 嗚呼-軋む世界で 全てを懸けて咲く 徒花(あだばな)でいい ただひとつのために闘う 蒼い陽炎がそっと 紅く染まった 大地に立ち昇る 白い激情をたたう 闇の漆黒 響きわたった刃

Sound Horizon 石畳の緋き悪魔 歌词

12/11 14:47
残酷ナ『永遠』トイウ苦イ毒ヲ.喰ラウ覚悟ガ在ルナラバ.共ニ生キヨウ 残酷な『永遠』という苦い毒を.喰らう覚悟を決めたから.共ニ生キヨウ 『争いの歴史は駈け廻る――』 風は彼の地に <支配者>を運び続けたが 刹那の瞬きの間に 誰もが皆立ち去った 歴史が騙らざる 戦火の叙事詩を詠いましょう 敗は大地に倒れ 幾度も花を散らす 千の孤独が 蝕む檻の中から 朽ちゆく其の身を 解き放った緋き<焔> 『憎しみの歴史は駈け廻る――』 約束されざる文字をも巻き込んで<悪魔>は詠う 時は彼

原田ひとみ Schwarzer Bogen歌词

11/26 17:12
遠く 思うものは 胸に熱い 記憶よ 不意の 暗い兆し 振り払うように 指先へと漲る 力をしならせながら あの的を狙い 弧を描け 限りなく征けよ ただ立ち向かえばいい 勝ち目なくとも 覆せるさ この矢は 外さない 高鳴る風よ 黒き弓よ 運命さえも 射て 戦火の紅い色は 何を思い 揺らめく? 時代 越えて届く 伝説の意味か 夢でいつか響いた 終わりのない勝ち鬨よ 流れる星さえ 射ち落とせ 限りなく征けよ ただ突き進めばいい 敵など すべて蹴散らすまで この弓と共に 矢羽を鳴らせ 流線形よ 運命さえも

朝崎郁恵 嘉義丸のうた 歌词

06/04 00:08
嘉義丸のうた - 朝崎郁恵 詞:朝崎辰恕 曲:朝崎辰恕 散りゆく花はまた咲くに ときと時節が来るならば 死に逝く人は帰り来ず 浮き世のうちが花なのよ 戦さ戦さの明け暮れに 戦火逃れてふるさとへ 帰りを急ぐ親子連れ 嘉義丸たよりに船の旅 五月の廿日に大阪を 親子笑顔で船出して 屋久島みなとに入るまでは 雨風もなく波もなく 屋久島みなとをあとにして 二十六日十時半 大島岬も目について 宝の島の沖合で ああ憎らしや憎らしや 敵の戦艦魚雷艇 打ち出す魚雷の一弾が 嘉義丸船尾に突き当たる 親は子を呼び子は

Riverside Aisya -ye ru amma-歌词

06/02 07:06
ルモア トエル スピリティア プレイ モラワィド ルハ一ピィウ ラ フィア イルシャラマニカ フィウラティカ 私は語りベを担うものです.弦をかき鳴らしながら遠い風の記憶を唄いましょう. ルォウギィル フロウフィリア ミオルアイル イシュラナ フィルメイ ルモニ スフィア トゥワラ イルフィウ カインディア 古の香りが仄かに漂い始めたとる.狭間の世界ヘ貴方をゆっくりと優しく誘うでしょう. リーヴェイル オヴァ ラ レイフィラヴァナ ルハゥテイー ルモニ インミォ ピーセティカ ラフィア イルミオ

ALSTROeMERIA Inclusion歌词

10/19 22:37
伝えられた語られた全ての物語さえ 輝きを秘めた石は.静かに物語り. 集う七つの虹色.願いを叶える為に 人の手は夢を求め歴史を繰り返す. 散りばめた記憶から紐解く呼び声は. 消え去った王国が刻んだ逝く涙. 誰しもが祈るのは何から逃げる為. その騎士は退くことを忘れて求めて. 光が宿る石を両手に握りしめ. 彼が見たのは戦火に落ちる空のない色. 遠い遠い昔から聞かされたお伽噺. 輝きを秘めた石は.願いを叶えると. 燃え上がる家も空も止めることは出来なくて. 錆びた剣に乗る血の悲しさに嗤った. 蘇る記憶

Riverside 秣本 瑳羅 - Aisya -ye ru amma- / Cororo歌词

05/28 11:27
ルモア トエル スピリティア プレイ モラワィド ルハ一ピィウ ラ フィア イルシャラマニカ フィウラティカ 私は語りベを担うものです.弦をかき鳴らしながら遠い風の記憶を唄いましょう. ルォウギィル フロウフィリア ミオルアイル イシュラナ フィルメイ ルモニ スフィア トゥワラ イルフィウ カインディア 古の香りが仄かに漂い始めたとる.狭間の世界ヘ貴方をゆっくりと優しく誘うでしょう. リーヴェイル オヴァ ラ レイフィラヴァナ ルハゥテイー ルモニ インミォ ピーセティカ ラフィア イルミオ

南里侑香 Mother land歌词

04/21 17:23
夢さえ奪われた まだ幼き日に あなたの瞳(め)のなかに ただ奇跡をみた 分け合う 命の灯 忘れ得る 訳もなく 記憶の彼方へ 手を伸ばしてる こころ還る あの日の場所へ ふたりを乗せて 想いはめぐる やがて 果てなき 宇宙(そら)の御胸に 平和の唄を 奏でながら もしもその瞳(め) 守れるのなら 愛の名のもと 正にも悪にもなる 汚れなき 明日を照らす 真実が 僕(ここ)にあるなら- 戦火の瞬きに 閉ざされた世界 果たせぬ約束は ただ刹那に舞う 逢いたさ 願うたび 安らぎは 遠ざかる 寄せては返らぬ

葉月ゆら 紅の魔女姫歌词

05/21 17:46
凍える吐息と白い柩 私の身体は今日も乾いて 冷たい指先 死せる哀しみを確かめ いばらの毛布で眠る - ねえ 永遠に生きてゆく痛みさえ 一人きり 箱庭に歌う - 願いへと辿る眼差しは羽ばたく 黒い鉄の翼広げて 嗚呼 人の生を狩り取る 残酷を知らずに 「廻れ 廻れよ 人の子よ 踊れ 踊れ 儚き命を散らして」 見つめる闇は 未だ幼き<紅の魔女姫> 崩れた城壁 揺れる戦火 荒野の大地は 終わることなく 彷徨う騎士 触れる白銀の獅子 初めて心震える - 胸に抱く十字 煌きを放つ 誓い - 恋に落ちる眼差

Sound Horizon 死せる者達の物語 -Ιστορια-歌词

03/17 04:47
旅人よ お前の背には 黒き闇 死が纏う 残された 季節も知らず 風よ 何処へと吹くのか? 一方その頃―― 東方防衛同盟に参加したアルカディア軍は 女王アレクサンドラ率いる女傑部隊と戦端を開いていた 運命よ お前の手には 白き糸 音に揺られ 紡がれた 所以も知らず 我は 何故に征くのか? 一方その頃―― 尚も戦火は世界を駈け廻り 翻弄される者達 それぞれの季節が過ぎてゆく 嗚於...懐かしき故郷よ 遥けき面影 あの稜線は 今も燃えている 秋が廻れば 兄妹 また双り 憶い出すのでしょう 夕陽に潜む闇

日本ACG 桜華、散リ往ク頃歌词

02/09 17:03
薄紅(うすべに)の頬に咲く恋心 貴方を忘れてしまえたなら どれだけ楽だろう 戦火(いくさび)に燃ゆる 刻(とき)はかげろう 誠(まこと)の心を試すように 遠い面影が揺れる この身 朽ちる宿命(さだめ)なら せめて その手の中で たどえ 叶わぬ夢だと 知り得ど 千の愛を語るより 一片(ひとひら)に身を焦がそう もう貴方しか 欲しくない この想い消せやしない 桜華(さくらばな).散り往く頃 愛しき御(み)胸に還ろう 過ぎゆく時代に 燃え尽きて 咲き誇る 花びらになれ 永久(とわ)よりも 永(なが)い

日本ACG 約束の丘歌词

09/23 23:47
戦場だった丘に登ると 兵隊達の夢と祈りが聴こえる 殺しあい残るのは幾つもの十字架- 今宇宙(そら)を超えて太陽が 一輪の花を照らして 許し合えば足もとに 希望という光がある 戦火の中で誰も苦しみ 友情さえも愛も疑いはじめた 騙しあうその先に勝利などないのに- 新たな命を待ちながら ゆりかごが風に揺れてる 信じる手を差し出せば 平和という明日が来る 今宇宙(そら)を超えて太陽が 名も知らぬ花を育てる 愛し合えるその時に 約束された明日が来る 专辑:真ゲッターロボ ベストヴォーカルコレクション150

Silver Forest Vinculum ~ 絆 ~ 生ドラムver歌词

11/19 00:28
Vinculum - 絆 - 生ドラムver Original Album『月光乱舞』 再収録『蒼き月の鎮魂歌』(- 生ドラムver) composed:さゆり lyrics:さゆり/arrange:さゆり vocal:さゆり/guitar,bass:後藤康ニ(ck510) 今宵満月の下 悲しい戦いの火蓋は落とされ 熱く高鳴る鼓動 剣翳し月に願い込めた 眠りの神よ 我は守護者が為 闇と 光に 包まれ 守り抜く 真紅く染まる 瞳の先 恐れる心を持たぬ者達は 月に染まり 蒼く輝いて一つ一つ消えてゆく