剥製と散歩 歌詞 小林


小林未郁 剥製と散歩歌词

11/22 00:13
遊歩道の石畳みに 如しものをしてしまった 探しても探しても 何処にも見つからない 貴方の一粒が途切れてしまった時に 水のように全てすり抜けてしまった 繋いだ右手は本当に ずっと知ってる温もりでしょうか 膨らみ続ける悲しみと 待ち続ける散歩の途中で 剥製の貴方を 変わらぬものなどないけど一つだけは どうかそのままでいて 左の耳から入り込み 私だけで乱せないでしょうか いつしか景色は変わるけど それでも散歩を続けてたいの 剥製の貴方を 专辑:糸車 歌手:小林未郁 歌曲:剥製と散歩

小林幸子 白いゆげの歌歌词

05/26 00:44
歌:小林幸子 作詞:荒木とよひさ 作曲:長崎正作 わたしが子供の頃に かあさんも唄ってた 杓文字のマイクを持って 白いエプロン台所 雪降る朝にも 星降る夜にも ホカホカごはんを 炊きたてのごはんを 白いゆげは しあわせの匂い かあさんの匂い 忘れないわ あの頃のこと ほらネ-かあさんの歌 わたしが子供の頃は 都会まで遠かった おにぎりをいくつも作り 汽車ポッポにゆられたの あの山あの川 涙出たけど 希望がいっぱい 夕やけに染めてた 白いゆげは 懐かしい匂い 思い出の匂い 忘れないわ 会いたい時は

小林幸子 大江戸喧嘩花歌词

05/25 02:51
歌:小林幸子 作詞:松井由利夫 作曲:遠藤実 月はおぼろに 川風夜風 浮かれ柳が 袖を引く お神酒(おみきざけ)一杯 ひっかけて そぞろ歩きの 河岸の道 おっと野暮だね お兄さん・・・ 肩が触れたの 難癖(いちゃもん)かい やれるものなら やってみな サ サ サ サ・・ 売られた喧嘩は 買ってやる 花は七分で 残りの三分 粋に咲かせて 粋に散る 線香花火の 強がりで 火傷したって 知らないよ おっと どうした お兄さん・・・ 腰をひかずに 前へ出な やれるものなら やってみな サ サ サ サ・・

小林幸子 恋桜歌词

01/03 12:33
恋桜 歌:小林幸子 作詞:くろべさき 作曲:浅野 佑悠輝 春(はる) 乱(みだ)れる 夜(よる)の桜坂(さくらざか) あなたが好(す)き やっぱり好(す)きだから はらはら 女(おんな) 吹雪(ふぶ)きます 今夜(こんや)は嘘(うそ)がつけません 隠(かく)しきれない帯(おび)の息(いき) あなた 気(き)づいてください あぁ はらはら 女(おんな) 吹雪(ふぶ)きます 人(ひと)に言(い)えない恋(こい)ですか 二千年目(にせんねんめ)の星が降(ふ)る あなたに散(ち)りたい 抱(だ)いてくだ

小林幸子 越後絶唱歌词

07/25 15:53
歌:小林幸子 作詞:たかたかし 作曲:遠藤実 冬の越後は 涙も凍る まして子を持つ 女には あなたがいない 淋しさつらさ 泣いてるばかりじゃ 暮らせない がんばって がんばって つよく生きるのよ 吹雪く北風に 耐えて咲く 母子草(おやこぐさ) わが身けずって 育ててくれた 母の苦労が わかります お腹をすかせ お乳をねだる 紅葉(もみじ)の手をした この命 泣かないで 泣かないで つよく生きるのよ 夢を胸に抱く 愛の花 母子草 雪の重さに 身をしならせて 竹と女は 冬を越す 越後の里に 花咲く頃

小林明子 Close to you歌词

05/20 06:29
歌:小林明子 作詞:Burt Bacharach・Hal David 作曲:Burt Bacharach・Hal David Why do birds Suddenly appear? Everytime you are near Just like me They long to be Close to you Why do stars Fall down from the sky? Everytime you walk by Just like me They long to be Clos

小林幸子 福寿草歌词

01/05 17:16
歌:小林幸子 作詞:星野哲郎 作曲:遠藤実 やさしさに 負けてはだめよ 花のある 男でなけりゃ ゆるしませんよ 叱ってみても ごめんなさいと 肩ふるわせる 娘の恋に 泣き負けて 淋しくうなづく その母の 心の色は 心の色は 福寿草 おまえより 遠くが見える 母の目を 信じなさいと さとしてみても いまさら遅い 死んでもいいと 唇むすぶ 娘の愛にほだされて ほろりとこぼれる その母の 涙の色は 涙の色は 福寿草 辛らければ 戻っておいで がまんなど しなくていいと 見送る母に 手を振りながら ごめ

小林明子 真実 歌词

04/25 14:32
歌:小林明子 作詞:松本隆 作曲:小林明子 旅行鞄抱いて待つわ 星空に浮かぶ駅 夜汽車よ空に舞い上がって 連れてって私を I'll Be There あなたの胸に 飛び込みたいの離れて知ったわ この恋はゲームじゃない ※心の海の底に 沈んできらめく真実 あなたなしで生きてはゆけないわ So please Never Say Good-Bye※ 最初の嘘は偽りの電話教えた時ね 二度目は愛してる?って聞かれ 黙ってたあの夜 i'll Be There だけど自分に 嘘はつけない 失くしたリングも ほ

小林幸子 悲しみの帳歌词

05/07 01:22
歌:小林幸子 作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之 ずっとそばにあると信じてた 夕影に微笑む幸せは よそ見してる間にいなくなって 時間が戻せるならと泣くばかり 残照を隠す闇のように 黒いビロードの悲しみは 心にかかり幸せの幕を 引くように思えるけど 一番星一つだけ見つけた 夕闇の空も いつか暮れて その光 小さくて見えずにいた 星屑が夜空に瞬くよ 悲しみはきっとあなたの心に 何か気付かせるために降りた帳 涙を拭いて 横をむいてみて ほら あなたは一人じゃない 私はそはにいる 失って初めて幸せに 気づい

小林太郎 鼓動歌词

02/06 12:15
「鼓動」 作詞∶小林太郎/Ayumi Miyazaki 作曲∶小林太郎 編曲∶小林太郎/Masanori Takumi 歌∶小林太郎 「もう.行かなきゃ」なんて言うから 僕は君以外の全てを捨てた 未だ夢見るこの気持ちが ビルに毒された人波にのまれる 手探りで集めるような ありふれた情熱や夢はいらない ただ君と憧れていたこの景色(せかい)が 約束と大分違うとしても 行く先はきっと見えるさ 愛されるより愛す鼓動が 伝わるまで このまま離さない 君以外なにもいらない 「もう.どこにも行きたくない」 そ

小林幸子 雨の屋台酒歌词

04/21 15:36
歌:小林幸子 作詞:吉岡治 作曲:弦哲也 知らぬ同士が 肩よせて 心の木枯らし 聴いている 酔っていますよ 酔っていますよ あ-あんた 吐息まじりの ぐい飲みで 手酌がせつない 雨の駅裏 屋台酒 浮気虫なら 飛んでゆけ 迷子になっても 知らないぞ 口とうらはら 口とうらはら あ-あんた 惚れてつくした 人だもの あんたに逢いたい 雨の駅裏 屋台酒 待てば日和も くるという おでんに人情も しみている 泣いちゃいないわ 泣いちゃいないわ あ-あんた 少しからしが きいただけ 灯りが濡れてる 雨の駅

小林幸子 やんちゃ酒歌词

06/04 13:30
歌:小林幸子 作詞:荒木とよひさ 作曲:弦哲也 お酒 飲まなきゃ いい人だけど 飲んだら 喧嘩(やんちゃ)の 悪い癖 いいの いいのよ うれしい苦労 膝で 眠って 下さいな あたしが この人 ついていなければ そばで 見てなきゃ 何も出来ず 心の 弱さに コップ酒 いいの いいのよ 惚れたのだから 少し お下がり 頂くわ あたしが この人 ついていなければ 涙もろくて 生き方 下手で 童子(こども)が 大きく なったまま いいの いいのよ あしたのことは 着物 売っても 飲ませるわ あたしが こ

伊東歌詞太郎 小夜子歌词

11/06 13:53
作词:みきとP 作曲:みきとP 编曲:みきとP 翻訳:サキ 呗:初音ミクAppend 歌词 『中+日[平假名]+罗]: 冷蔵库(れいぞうこ)の中(なか)には何(なん)にも无(な)い 只(ただ)あるのはお茶(ちゃ)とお薬(くすり) reizouko no nakani wa nanimo nai tada arunowa o cha to okusuri 冰箱里已经空无一物 只剩下了茶和药 一锭(いちじょう)ごとに胸(むね)がふわふわ 不安(ふあん)が満(み)ちてく ichi jou gotoni

小林幸子 母ちゃんのひとり言歌词

11/14 17:03
[ti:母ちゃんのひとり言] [ar:小林幸子] [al:白いゆげの歌] [00:01.36]「母ちゃんのひとり言」 [00:06.36]作詞∶さわだすずこ [00:11.36]作曲∶小六禮次郎 [00:16.36]歌∶小林幸子 [00:31.36] [00:33.36]冬の山形 雪深い 日田(にった) [00:44.85]悪い事を するんじゃないよ [00:56.87]きっと誰かが 見てるんだよ [00:51.17]天井も 壁も 柱もな [01:03.01]夜なべしながら 母ちゃんのひとり言

小林幸子 この地球に生まれて歌词

09/27 16:45
小林幸子 この地球に生まれて 作詞:さわだすずこ 作曲:小六禮次郎 この地球(ほし)に 生まれた奇跡 この時代(とき)に 生まれた運命(さだめ) その偶然が 重なりあって あなたに めぐり逢えた 人って悲しいね つまらない事で 喧嘩(けんか)して 愛を信じ 人を信じて 素直な心 伝えてみよう この地球(ほし)に 生まれたことを 明日はきっと きっと 倖せに 倖せに 思うから 倖せを 探せずにいた 人の倖せ よろこべなかった 心がいつか 固まりすぎて いつでも ひとりぽっち 人って 弱いよね 悲し

小林幸子 ああ、君待つと (万葉恋歌)歌词

11/20 18:55
万葉恋歌 ああ.君待つと 原作詞:万葉集より/額田王(ぬかたのおほきみ).磐姫皇后(いはのひめのおほきさき).播磨娘子(はりまのをとめ) 歌詞構成 作曲/ 新井 満 ああ 君待つと わが恋ひをれば わがやどのすだれ すだれうごかし 秋のかぜ吹く ああ 君が行き けながくなりぬ 山たづねたづね むかえか行かむ 待ちにか待たむ ああ かくばかり恋ひつつ 恋ひつつあらずは ああたかやまの いわねしまきて 死なまし死なましものを ああ 君なくは なぞ身よそはむ くしげなるつげの つげのをぐしも とらむと

DEPAPEPE 散歩道 歌词

08/04 15:43
「散歩道」 作詞∶LANCE 作曲∶LANCE 歌∶ONE☆DRAFT どこまでも 続くあらすじのように いつまでも 進まない物語ばかり 緩やかに下る坂道やSUNSET 暗くなるのは嘘をついたから 今夜も君に会えるよ 六等星色の笑顔まぶしくて目を閉じる ただまた期待しすぎてたんだね 新しさに失いかけたものたちは今 寂しさも持たずに見守ってる 今のこの瞬間も- くだらない事ばかりしていたのは 何を探し彷徨うわけでもなく つまらない物ばかり見ていたのは 何かを疑ってたわけでもない 嬉し涙 悲し涙 時

小林ゆう HANAJI歌词

06/11 02:37
ぽっとしたり ぐっとしたり(萌(も)え ちゃう) はっとしたり ドキドキ (の) ビュッと出(で)ちゃう キュンとしちゃう(I Love) Heartは ハイテンション!(Girls) HANAJI 歌:小林ゆう 作詞:有森聡美 作編曲:村井大 TVアニメ「まりあ ほりっく」OP 運命(うんめい)の恋(こい)を 探(さが)しに来(き)たけど 目移(めうつ)り 腕(うで)まくり 美少女(びしょうじょ)の花(はな)が 満開(まんかい) 全開(ぜんかい) 幸(しあわ)せ 咲(さ)きまくり 何故(なぜ)

小林幸子 時代屋の女房歌词

08/31 21:28
小林幸子 時代屋の女房 作詞:村松友視 作曲:三木たかし 時代を売るから 時代屋と どこかの誰かが 言っていた 売ってください わたしにも あなたの心の 炎まで ふれもせで 色は匂へど 散りぬるを 花に嵐の その中を ふわりふわふわ ゆらゆらり ゆらりゆらゆら ふわふわり 陽炎みたいな このわたし だから抱きしめて あなた 時代を買うから 時代やと どこかの誰かが ささやいた 買ってください わたしから あなたを愛する 炎まで ふれもせで 色は匂へど 散りぬるを もののあはれが 風に舞う ふわり

小林幸子 約束歌词

04/10 21:28
小林幸子 約束 作詞:さだまさし 作曲:さだまさし 母の手にすがり乍ら 歩いたあの道を いつか私も同じように 歩きたいと思ってた 思い出はセピア色に いつも坂の途中 大きな樟の枝の向こう 遠く海が見えた 道ばたの名もないは花 あなたに見えますか ある時母は振り向いて 約束しょうと云った それぞれに人は誰も 自分の色で咲く いつか必ずしあわせに咲くと 約束してね 悲しみは棘に変わってく 甘えたら色は褪せてゆく 思いどおりには 生きられないけれど 一生懸命咲いてね あなたの背中はいつも とてもあたた