夏目彩春偶然密室 magnet


PENGIN 春春春歌词

10/18 09:16
思い出す 過ぎ去った あの日の場所が 今の僕を支えてくれたんだ 春の風は少し寂しいけど 僕のことを運んでくれるよ 新たなスタート 1. 2. 3. の合図と共に 「はじめまして.田舎者ですが.今日から友達になりませんか?」 「世間知らずのシャイな僕ですが.色々教えてくれませんか?」 季節は桃色に染まりました 旅立つ瞬間が来ました あの空へ 鳥になって 飛び出して!!! ※桜に咲く希望の花は 今年もキレイに揺れる また何度も 負けそうでも 僕を新たな場所へ導くんだよ※ どんな涙で濡れた過去も 胸の

PENGIN 春春春(acoustic version)  歌词

07/24 05:28
思い出す 過ぎ去った あの日の場所が 今の僕を支えてくれたんだ 春の風は少し寂しいけど 僕のことを運んでくれるよ 新たなスタート 1. 2. 3. の合図と共に 「はじめまして.田舎者ですが.今日から友達になりませんか?」 「世間知らずのシャイな僕ですが.色々教えてくれませんか?」 季節は桃色に染まりました 旅立つ瞬間が来ました あの空へ 鳥になって 飛び出して!!! ※桜に咲く希望の花は 今年もキレイに揺れる また何度も 負けそうでも 僕を新たな場所へ導くんだよ※ どんな涙で濡れた過去も 胸の

彩冷える 会いたくて歌词

03/24 01:04
会いたくて ただ 会いたくて 溢れ出した 五月生まれの 片想い 雨に打たれて 会いたくて ただ 会いたくて せめて夢の中だけは 君を抱きしめて 離さない 「会いたくて」 作詞∶葵 作曲∶夢人 歌∶彩冷える 夕立 泣き空 見上げ 雨宿りしてたね 僕が 歩みよる姿 気づいて 微笑む 傘の中 触れ合う肩 今なら 誰が見ても 僕ら 恋人 会いたくて ただ 会いたくて 想いのまま 伝えたい言葉 すべて 素直に言えたなら 右腕に そっと感じてる やわらかなぬくもりを 愛と呼べる日が 来るのかな いつか 君か

蔡幸娟 春之梦(留下一句话)歌词

07/11 09:05
蔡幸娟 - 春之梦(留下一句话) 作曲:倪锦标 填词:慈恒 -------- 在那遥远的几千里海外, 有位年轻的纯洁的女孩, 山边望着云, 沙滩望着海, 享受金色年代. - 忽然在一个偶然的机会, 有位男孩远远的走来, 云彩中有他, 浪花里有他, 女孩心中愉快. -- 过了没几天, 那个男孩, 不能不回去远方, 他们留下记忆和祝福, 也把一句话留下来. ---- 专辑:春之梦 夏之旅 秋之分 冬之乡 歌手:蔡幸娟 歌曲:春之梦(留下一句话)

島谷ひとみ 春待人歌词

12/08 08:28
春待チワビテ 君想ウ 誰ヨリ アイシテル ずっと- 「愛」求め彩る世界 二人なら 切なさも絆 遠くに離れても声で 抱きしめて 強さをくれた 冷たく澄み渡る空 ほのかなヒカリが射せば わたしの胸に積もった いとしい気持ち 白く輝く 春待チワビテ 君想イ はらはら舞い散る花を数える 夢ミルホドニ溶ケル雪 会いたい君だけに光る ねぇ 君が孤独の中で 震えてる夜があるのなら もう二度と隠さないでね わたしならそばにいるから 刹那を嘆く春風 こころを揺さぶるときも 信じて待ちつづけるの 紅(くれない)色に

EastNewSound 咲き届け、春へ至る音歌词

01/20 15:04
咲き届け.春へ至る音 Vocal: Cryu Album: EastNewSound - Lyrical Crimson 原曲: 東方妖々夢 / 天空の花の都 待てども咲かない 花の木に 啼けども鳴かない 鳥一羽 吹けども去らない 風ひとつ 厭かずに未だに明けぬ 月遥か 宵桜 高く高く散れば 空に咲き 星と共に瞬く 宵桜 遠く遠く舞えば 君に咲き 春を告げてくれるよ 春を運ぶ 風が吹く 頬撫でる風に 彩を託して 誘い往け 極彩の空へ 待てども咲かない 花の木を 囀(さえず)り誘うは 鳥一羽 春と

竹達彩奈 Shine!歌词

05/29 21:04
かなり一方通行 わかってるそんなこと でも止められない 偶然じゃないよ 奇跡でもないよ 君がいること いつの間に変わり始めた 風(かざ)向きに少し戸惑っても この情熱は誰にも止められない 今は 鮮やかに彩(いろど)られてゆく魔法のキャンバス 描(えが)き続けることが Shining way of my life 大切なことはきっと信じること 急な坂でも一緒に上(のぼ)ってくれるね? あわてて急ブレーキ! 少しでも近づきたい-でも空回(からまわ)り 素直な気持ちで 笑いあいたいよ 君と一緒に 当た

日本ACG 春の向こう歌词

07/19 20:51
春(はる)の向(む)こう Rey 作词:原田谦太 作曲:田崎慎也 编曲:Rey 鲜(あざ)やかないつもの街(まち)に 吹(ふ)き拔(ぬ)ける风(かぜ0に户惑(とまど)い まるで そう今(いま)の自分(じぶん)を 何气(なにげ)なく促(うなが)してる 气(き)がつけば 今日(きょう)もまた 同(おな)じ空(そら)见上(みあ)げて 道标(みちしるべ)も见(み)えない道(みち) どこに向(む)かって行(い)こうか 当(あ)たり前(まえ)の景色(けしき)に素直(すなお)になれなくて 失(うしな)うもの

タイナカ 彩智 Link歌词

07/12 07:22
[ti:Link] [ar:タイナカ サチ] [al:「Mariage -tribute to Fate-」] [by:] [offset:0] [00:00.77]Link - タイナカ サチ [00:30.39]词:芳�敬太 [00:32.40] [00:34.35]曲:KATE [00:36.65] [00:38.93]あの坂を登り�えたらそれぞれの道行こう [00:45.79] [00:46.78]空高く舞う��上げて��す [00:52.97] [00:54.62]川はやがて海へ�る

小田和正 また、春が来る歌词

04/19 20:26
やわらかな�(かぜ)が吹(ふ)けば 春(はる)が�(おとず)れて 海(うみ)に浮(う)かぶ�(くも)は 夏(なつ)を呼(よ)んでる 突(つ)き�(ぬ)ける 青(あお)い空(そら)の向(む)こうにはもう あの真(ま)っ白(しろ)い冬(ふゆ)が 待(ま)っている woo ほんのなにげない 晴(は)れた午後(ごご)は 二人(ふたり)のことを 思(おも)い出(だ)すことあるかな 二人(ふたり)の�(とき)は 止(と)まったままだね また 春(はる)が来(く)る 今(いま)も 信(しん)じられないけど あ

谭咏麟 爱彩川歌词

11/22 02:11
作词:石本美由起 作曲:三木たかし 编曲:入江纯 热い�を あなたに捧げ 独りこの川渡るわ 爱の出会いも 爱の别れも みんな あなたがくれたの あなた さよならあなた ふたり爱して生きた 时の 流れの速さ 春は过ぎて�らず 悲恸 风もあなたの 声に闻こえる 私の心は淋しい 川を彩どる 夕阳の色は 燃えた名残りの影です 爱のやさしさ 爱のためいき みんな 私を泣かすの あなた さよならあなた 谁も恨みはしない 独り 苇笛鸣らし 水に梦をさがすの 悲恸 二度とあなたの 胸に住めない 私の心は淋しい

茶太 春風ダンス歌词

07/01 09:00
春風ダンス 唄:茶太/作詞・作曲・編曲:天道紅緒 译:KittenV ねぇ.キミのためにね 私がいるの? 呐 我是为你存在的吗? 瞳のエモーション 信じていいの? 眼中流露的情感 可以相信吗? 両手広げて 嬉しそうな顔で 你张开双臂 面带开心笑颜 名前.呼ぶから 思い切って飛び込んだ 唤了我的名字 我便不顾一切投进你怀抱 今になってわかるの 最初から恋だった.yeah 到如今终于明白 从最开始就已坠入恋爱 yeah 次々に溢れる想いは キミを好きだと告げてるわ 重重满溢的想念 倾诉着喜欢你 触れ

空彩観測。 Flight. 歌词

05/13 23:02
たまゆらに 宵(よい)はひいて 暁(あかつき)をかかげる 露(つゆ)を染(そ)め 花(はな)は結(むす)び 雲遊(うんゆう)に偲(しの)はく あの向(む)こうへ そう遠(とお)くへ 僕(ぼく)らはそらに願(こ)う つま先立(さきだ)ちで背(せ)を 伸(の)ばしていた頃(ころ) 「駄目(だめ)だね.まだ」 「ほら.今日(きょう)もまた夜(よ)があける」 蒼(あお)に触(ふ)れ そらを翔(か)ける. あの少女(しょうじょ)のように いつかなあ.まだ先(さき)かなあ そらのカーテンの下(もと)で 春風

彩冷える 桜舞う季節に歌词

10/24 20:20
歌:彩冷える 作詞:彩冷える 作曲:彩冷える 君が見えなくて 僕も見えなくなって こんなにも傍にいたのに 君と過ごした日々 当たり前な温もりは消えて 夏に恋をして 秋に寄り添い 冬を越えて 桜舞う春 想いよ すれ違うなんて 君のふてくされた顔が大好きで わざと怒らせては 頭を2回撫でて 両頬を軽くつねるの まるで「ありふれた恋の歌」のような それは2人だけの 仲直りの合図 僕は 形ばかりを追い求めて 肝心なものが見えなくなってた 僕が見てたのは 隣で微笑む君じゃなかったんだよね 君が見えなくて

高垣彩陽 それでも夢が続くなら歌词

04/26 11:23
どこにいるの 何を待つの この手のばして見上げたら どこまでいっても果てしなくて さよならは夢 誰かが誰かを想い 温めるから この星に.春が来る さよならは愛 誰かが誰かのために 涙流すから この空に.雨が降る 君と出会い 君を願い まだ温もり残ってる思い出 両手で抱きしめてた めくるめく時 誰かが誰かを求め 名前呼ぶから この星に.風が吹く めくるめく歌 誰かが誰かを信じ 祈りつづけるから この空に.朝が来る ああ 一瞬も 永遠の年月も 何も変わりのない 輝きを持ってるとしたら さよならは夢

ゆず 春風 歌词

11/19 09:54
窓の外は冷たい雨が降り続いてる 僕は少しうつむいて君の事思い出してた こんな事なぜ今頃になって 昔の事としか思っていないのに 春を告げる風が今吹いて 鮮やかに君を僕の中映し出す 言葉にすれば壊れそうです どうすれば君に伝えられたのでしょうか やけに低く見える空の向こうで君は 僕のこんな気持ちなど知るはずもないんだろう また君と出会う事があるのなら 偶然を装ってすれ違えるだろう 君と出会えてよかった 今ならまっすぐに伝えられそうだから 大事な言葉は今は闇の中 手探りの答えだけ一つ握りしめて 春を告

タイナカ 彩智 誰にも言えない気持ち歌词

05/05 14:48
せっかく忘れていたのに まだダメだった 彼の噂だけで 平然を保てなくなる 思い出す度 ため息が出る 大切な人が居るのに 会いたい もう一度だけ 会いたい 理想の偶然を 期待している いつも 会いたい もう一度だけ 会いたい 本当はずっと 誰にも言えない気持ち 持ったまま 自分を説得するように 関係ないよと 笑いながら言う 私は本当に嘘つき 新しい彼女が出来たんだって? 一番聞きたくなかった 後悔 なんてしてないけど 最後くらい素直に なれたら良かったのになぁ- 後悔 して欲しかったから あの日か

Rihwa 春風歌词

04/21 22:41
季節外れの桜の花に 寄り添うように差し込んだ木漏れ日 時に迷って 時に嘆いた 私の傍にはあなたが居たよね Cause I love you あなたを守るよ Still, I turn to you 変わっていないの 聞きたい事話したい事がある たくさんあるんだよ 群青色に染まる冬は 瞬く星が囁いてる 聞こえたから聞こえていたから もう迷わないで行けるよ 見えないように紛らわしてた 紡ぐ言葉に意味なんて無かった 伸びてゆく影 刻む波音 必死に背を向けた どこにも行かないで I'm missing

小野友樹 鴉羽の彩歌词

06/26 16:27
この肌に 刻んでなら 忘れられね.想ひ 風よ.茜色に染まりゆけと願い 何處か沈丁花(ちんちょうげ)は. 哀しげに 祈祷(いの)り続けたとして. 余りに遠すぎる 幾晩過ぎれば. 廻(めぐ)り遭(あ)える 名も無きものに.その名. 貰い受けたよ 月夜の灯りに. 照らされた切っ先に 咎(とが)の禊(みそぎ). 櫻(さくら)咲く頃に.と 秘めた心意気を於(お)いて. 前に進むのさ 震えた手に 添えられた温もり 永久(とわ)に あぁ.信じて 疵(きず)は.宵闇(よいやみ)にて 鈍く耀(かがや)いている 晴

堂本剛 春涙歌词

12/31 08:22
[00:00.49] [00:04.28]「会いたいよ-」 [00:11.39]願う桜の木の下で [00:20.17]失くした笑顔 [00:26.59]抱き締めていた [00:29.82] [00:32.12]予言書が [00:36.88]あったとしたら [00:39.78]この夢は解けただろうか [00:52.02]馬鹿な独り言 零した [00:56.72] [00:57.94]想い出を追えば追う程 [01:03.91]歩き疲れて [01:07.02]目蒼 腫れるよ [01:10.30]忘れた