揺らめく水面に落ちる月


SYNC.ART'S 揺らめく水面に落ちる月歌词

06/14 04:36
揺らめく水面に落ちる月 Vocal. 結月そら Album. SYNC.ART'S - ソラとトキと二色のチョウ 原曲. 大空魔術 向こう側の月 ほら.見える? 世界はまだ.湖水に映るくらいの大きさ. それでも.ねえ.分かる? 私たちは.止まることのない時を生きているの. ああ.広い広い空の下で. 此処に.こうしていられる奇跡. ああ.永い永い時の中で. 此処に.こうして出逢えた奇跡. 揺らめく水面に落ちる月. この手で捉えてあげましょう. 黄金の光体に浴び. 穢れなき今を遺しましょう. 無数の

Ray ebb and flow歌词

05/25 23:26
降り積もる粉雪が舞う 諦めかけた夢がまた 波打つ あの日のままで 変わらない笑顔見つめた 染まる頬に触れた風が 空高く抜けた ---いつも見ていた.近いようで遠くて. いつだって.届かない- どうして?と 問いかけた声も揺れる ゆらゆら水面に浮かんだ月は何も 語らないただの傍觀者 「同じね」 握る手が痛い いたずらに風が吹く朝 樹々の葉がじゃれあう声に合わせて 駆け出す君を ただ夢中で追いかけてた その横顔が見てるのは遙か遠く ここじゃなくて 海が満ち.また引いていく夕凪 心の岸に打ち寄せられた

Studio “Syrup Comfiture” KIZU KAKUSHI歌词

08/30 10:05
KIZU KAKUSHI Album:Where is Love Arranged:Syrufit Lyric/Vocal:綾倉盟 原曲:東方幻想郷 - Lotus Land Story Lrc by circusmayoko Moonlight One wish Love word Secret Shooting star Hope Pray Emotion Daybreak distance Solitude Long way Farewell Silent Float Last kiss

T.Piacere voyage歌词

10/19 06:53
月(つき)が照(て)らす 星(ほし)が歌(うた)う 貴方(あなた)の夢(ゆめ) 聞(き)かせて欲(ほ)しい 共(とも)に生(い)きる その想(おも)いを 抱(だ)きしめてる今(いま)も twinkle star, little my star 永遠(えいえん)に輝(かがや)いて 探(さが)してる貴方(あなた)へと続(つづ)いてく あの星座(せいざ)を twinkle star, little my star 逢(あ)いたいと願(ねが)うのは 罪(つみ)ですか?罰(ばつ)ですか? その答(こた)え

葉月ゆら 風雅歌词

10/28 12:52
「風雅」 作詞:葉月ゆら 作曲.編曲:drop 歌:葉月ゆら 天(てん)を翔(か)ける数多(あまた)の星(ほし)よ 无数繁星翔天际 自由(じゆう)な瞳(め)を守(まも)り続(つづ)けて 未曾停息守护自由之眼瞳 静(しず)かな水面(みなも)へ落(お)ちる光(ひかり) 洒落在幽静水面上的光 道(みち)を示(しめ)すでしょう 是在为我指路吧 孤独(こどく)な闇(やみ)は 心(こころ)の中(なか)を 嵐(あらし)の様(よう)に掻(か)き乱(みだ)す 孤独黑暗 如飓风般乱我心 其(そ)れでも強(つよ)く生

MANYO 水面まで歌词

05/27 05:11
[アオイシロ エンディングテーマ] 歌:霜月はるか / Rita 青く佇む 水底の城 時の流れ止めた 魔法はもう 眠り続けた 囚われの日を 繋いだ鎖落ちて 崩れ去ってた 伸ばしたこの手を 遮るものもうない 目を開ければ まぶしく射し込む光―― 水面まで向かう この広い海に漂う ふたり寄り添い 離れないように 揺られて 水面まで浮かぶ 水天の色が重なる その間(あわい)越え 遠くまで ふたりなら―― 白む海原 東雲の凪 近い先も知れぬ 闇夜はもう 月が誘う 海神の鼓動(しお) 澱んだ過去(きのう)

solfa 月に眠れ歌词

12/29 19:02
十六夜を映して ゆらゆらと揺らめいてる 水面へと続くは 荒れ果てたあの小路 沈みゆく月の 有明を追いかけ 遠くなる浮舟 嗚呼 滲んだ紅色 眩暈覚えたままで 行く先も知れずに 今はただ溺れるだけ 子守歌がこの天空を裂くように 消えかけた記憶の 狭間にて蠢いてる 朽ちる身に残るは 断ち切れぬこの想い 熟れ掛けの果実 啄んだ烏の 黒い羽を借りて 嗚呼 霞んだ藍色 願い届かぬ夢 に 重ねゆく月日を 探し さ迷う私は 子守歌を深い闇に捨て 月よ 空よ 花よ 唄えや 風よ 羽よ 夢よ 踊れや 赤よ 黒よ 青

ケツメイシ 花鳥風月 歌词

01/13 22:22
ケツメイシ - 花鳥風月(Album Mix) 作詞:ケツメイシ 作曲:ケツメイシ 何もない頃に生まれ だからこそ今に残る 何もない頃に生まれ だからこそ意味がある 木々の揺れ 川 風 葉 ざわめき 闇照らす月とそれ 重ねに 満ち欠けここに 見出されし こよみ 月への畏敬 それ今はどこに 柔らかく射す 光ここに浴びたれ 変わらなく持つ 光どこに投げかける 満天の空よりも 月ひとつあれば 皆が見る同じ夜空 何も変わらなけりゃ 自然は 依然と 毅然としてるが 人間はどうだろうか? 自ら首絞める 叢雲

黒うさP 月花夜 ~残月~歌词

05/24 09:17
構成:しゃな(黒うさP) Vocal:めらみ 言葉にしてみればきっと 忘れかけた夢のよう 名前も呼べなくて今は 触れた指も儚(はかな)げで 遠くなる面影に時を紡いでいる 何も聞けずにいた夜を思い出せば 葉落ちる水面眩い月 涙枯れるまで傍にいたい 貴方には胸届かなかった ゆらりゆらりまだ募る様で たゆたう日々を背にしたら 舞ゆる恋は待ちぼうけ 浮かびし空に消えた恋と 交わす想い茜雲 葉落ちる水面眩い月 涙枯れるまで傍にいたい 貴方には胸届かなかった ゆらりゆらりまだ募る様で 悲しみを燈せば月明かり

VOCALOID 月・影・舞・華-NewMix-歌词

05/16 08:57
夜空を照らす月明かり あなたの影に寄り添う私は 艶やかに舞う蝶のような 永遠(とこしえ)に咲き誇る恋の華 ゆらゆら揺らめいていた 水面を縁取る花を掬(すく)えば 雫は背中を伝い 私は香りに酔いしれている 結んだ髪をなびかせ 清めよこの身と心 あなたが望むのならば 千年先も咲き続けましょう 夜空を照らす月明かり あなたの影に寄り添う私は 艶やかに舞う蝶のような 永遠(とこしえ)に咲き誇る恋の華 愛し人 淡き恋心 募らせて・・・ きらきら煌めいていた 今宵の月に包まれ私は いつしかあなたの腕で 軽い

遊助 水面歌词

03/18 22:55
がんばれ... て言われてる人にこの手紙 無理はすんなよ my family & brother それでも僕は君の手を握り あなたの背中をいつでもさする きれい事は言うつもりもない できる事できない事もある ガンバレガンバレ 無理するなかれ 進め進め たまに休め 流れ流れ 行き着いた中で 瞳に映され 孤独と戦うのはまだ 古き良き時代を知るあなたが 始める強さやめる勇気 続いた続けた言葉の言霊 水面に映る三日月 三日月に揺れる水面 みんなもあるんだろ ゆられゆられて波にゆれ 大海に浮かぶ流木 山笑

MIKOTO 月雪ノ音歌词

02/26 21:11
MIKOTO 月雪ノ音 作词:MIKOTO 作曲:MIKOTO 頬に寄せる雫は こぼれ落ちた月灯り ただ优しく冷たく揺れる 书き连ねた秘密で 重なる影を缚って 深い夜に 君を溶かしてく このまま 真っ赤な涙で汚して 心が何処かで 壊れてゆくまで 冻えるように爱し合おう secret 忘れたくない そんな痛みをもっとあげる 哀しい吐息が足りないなら silence 舞い散る白い花びらを待っていればいい やがて夜は倾き 霞んでゆく月灯り 远い过去を缲り返してる その胸に栖みついた 记忆ごと噛みちぎれ

天野月 月歌词

04/23 09:25
金色の雨が落ちる<金色雨滴落下> 溜息は白く浮かぶ<嘆息蒼白浮現> 話し込んでたアカルイミライは<熱烈討論的光明未來> 街頭の中<在街頭> 虚ろいでいく<逐漸空洞> loser 歪んだ心の襞に深く刺さった月<月光深深穿刺扭曲的心靈皺折> わたしを責めればいい<責備我吧> glaring 錆びつき剥がれた夢が高く積もった夜<高筑斑駁腐朽夢想的夜晚> わたしを照らせばいい<照耀我吧> 見上げてる顎のライ

文鳥Online 砕月~イノチ~歌词

12/16 05:15
Vocal:小森 きり Arranger:妄想放出所 / haru☆ / 山野ジグザグ 原曲:砕月 砕月 -イノチ- 碎月 -生靈- こよい風吹きぬける丘の上 在今宵微風吹拂的山丘上 杯に落ちた月を呑む 暢飲月光投影至的酒杯 去りし人と見しあの月を 逝去的人跟那目睹過的月亮 今までも忘れず 至今也沒有忘記 遠い日の人々と違え行き 走著跟以前人們相違的道路 詠われる生の霊(いのち)となりても 就算成為被歌頌的生靈 こよい我に並ぶ者なし 今宵陪伴的人一個都沒有 今はただひとりよ 現在僅只我一人啊 体

solfa 水の中の雲歌词

11/08 16:32
水際に青白く細い足を遊ばせてみる 試著在水邊擺動蒼白而纖細的腿 揺らめく波の雲 搖曳的波浪之雲 まるで螺旋 宛如螺旋 吸い込まれそう 像要被吸進去一般 まだ 気付いてない 還沒發現 最後が今訪れる 終結正在降臨 この澄んだ景色は 明明這澄清的景色 もう誰も見れないのに 已經誰也看不到了 瞳閉じてため息 合上眼嘆息 心の中空のまま 心中空空如也 何の為に生きてる 為什麼而活著 答えがもうすぐ分かる 答案馬上就能知曉 切り裂いた黒い羽 一分為二的黑色羽翼 傷だらけで 因滿是傷痕 捨ててしまった 而舍

Kagrra, 桜月夜歌词

02/14 01:45
Kagrra 『桜月夜』 诗:一志 曲:Kagrra, 白(しろ)く霞(かす)んだ月(つき)を覗(のぞ)くたび 硝子(がらす)に晕(ぼや)ける面差(おもざし)に飽(あ)くたびに 遠(とお)く遥(はる)かな忆(おも)い出(で)が過(よぎ)る 淡(あわ)く優(やさ)しい景色(けしき)が蘇(よみがえ)る ゆらり揺(ゆ)れる 桜(さくら)の花弁(はなびら) ひらりひらり 舞(ま)い降(お)り 心(こころ)にひろがる水面(みなも)に 落(お)ちては翻(ひるが)える 二度(にど)とは戻(もど)れえぬ日々よ

Alternative ending promised road歌词

07/10 05:56
[ti:promised road] [ar:Alternative ending] [al:mavis ] [by:遠心力] [00:00.19] [00:00.20] [00:00.21] [00:00.22] [00:00.23] [00:00.24] [00:15.20]「promised road」 [00:28.55] [00:30.10]ゆらり揺れる水面を [00:37.75]ひとり見つめて振り返る [00:45.75]遠い昔に交わし [00:53.60]忘れ去られた約束を [00

霜月はるか 染~SEN~此ノ花咲ク耶歌词

08/13 17:11
Vocal & Chorus by みとせのりこ こころに舞い落つ 真白きひとひら いづれの色にや染まらん 此の花- 天地ニ満テ 御神楽ニ舞エ 謳ノ葉捧ゲ 此ノ花咲ク耶 先刻見た小鳥の 羽は翡翠の色 昨日見た泉の 水は水晶の色 ciel ar celle,weak ar quive 天はただ高く.月はただ清浄に lusye ar clare 光はただ澄んでそこにある mea re zeeth ween shellan 私は世界の何も与えられず mea na knawa fandel 何も知らなか

Studio Lepus Kuu歌词

05/18 11:33
緋月の影結ぶ空のせぜらき零れ落ちた雨 吹雪く淡萌黄に注がる 水鏡に咲くは紅の華 夜に化する世に鳴く夜鳥の清歌の描く 枯らす葉 孵る羽の彩る四季 彼の園 御波薙き満たせや月の音 淀む湖水の底までも 御山深き神代に捧ぐは 夜見の花野見霁かす胡蝶の夢 幾重に織り束ねられた斑雲染做す芥 蒼穹鈍に霞める 波間漂うは暗の華 夜に反る止まず瞋恚の為果せぬまま 還さに遣されるは鳴り渡る鈴の音ひとつ 弧光揺らぐ空 陽と月の廻る 遠の河流るる揺らき映る色 朧月夜 御波薙き満たせや月の音 宵蠢くもの祓いては 結和す心

SYNC.ART&#039;S 永遠の物語 歌词

02/05 11:13
永遠の物語 Album『Sweet & Fluffy』 Arrange:五条下位 Vocal&Lyric:桃梨 Guitar:BB Bass:hisashi Violin:TAM 凍えた月の切れ端を 握りしめて 立ち尽くしていた その指 触れる寸前の もどかしさが剥がれ落ちずいる 白く 窓辺を彩る雪が 時を告げる 繰り返される すれ違うだけの 空と風のような出逢いなら ひそやかな疼きもなしに ついえてしまうだろう 遠い眼差しよ 胸の最奥を爪弾いたのは 永遠の物語 想いを解かしながら 揺らい