青木美保 なみだの海峡


青木美保 なみだの海峡歌词

12/06 19:49
青木美保 なみだの海峡 作詞:山田孝雄 作曲:聖川湧 カモメ カモメ-カモメ 何故鳴くの やがて出船 別れに鳴くの サヨナラを 言う前に 今度逢う 約束を あなた-だけを わたし待つわ 好きだと言って 風よ 風よ-風よ 何故泣くの 虎落笛(もがりぶえ)は 寒いと泣くの 三度目の ドラが鳴る 追いかけて 背伸びする きっと-逢える いつか戻る 墨絵の港 汽笛 汽笛-汽笛 何故哭くの 遠い想い 届けて哭くの 渡れない 海峡は 振り向けば 始発駅 船に-ひとり 汽車にひとり 運命が憎い 专辑:紅の花

青木カレン MOON RIVER歌词

05/14 12:20
[ti:Moon River] [ar:青木カレン] [al:Jazz After Sunset] [offset:0] [00:00.68]Moon River - 青木カレン [00:12.60]Moon river wider than a mile [00:18.64]I'm crossing you in style someday [00:23.07] [00:24.52]You dream maker, you heartbreaker [00:30.84]Wherever you

青木カレン FLY ME TO THE MOON [ジャズ?スタンダード]歌词

11/28 10:54
[ti:Fly Me To The Moon] [ar:青木カレン] [al:Jazz After Sunset] [by:] [offset:0] [00:00.37]Fly Me To The Moon - 青木カレン [00:11.02]Fly me to the moon [00:13.45]Let me play among the stars [00:15.97] [00:16.51]Let me see what spring is like [00:19.02]On jupite

石川さゆり 津軽海峡・冬景色歌词

03/22 04:43
上野発の夜行列車 おりた時から 青森駅は 雪の中 北へ帰る人の群れは 誰も無口で 海鳴りだけを きいている 私もひとり 連絡船に乗り こごえそうな鴎見つめ 泣いていました ああ 津軽海峡冬景色 ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと 見知らぬ人が 指をさす 息でくもる窓のガラス ふいてみたけど はるかにかすみ 見えるだけ ※さよならあなた 私は帰ります 風の音が胸をゆする 泣けとばかりに ああ 津軽海峡冬景色※ (※くりかえし) 专辑:2005年全曲集 歌手:石川さゆり 歌曲:津軽海峡・冬景色

何韵诗 在青木原的第三天歌词

04/22 12:30
带着身体 来到这里 除了沉默 也只剩沉默 一天过去以后 还是没有答案 是什么让我退缩 是什么让我迷惑 是什么在我胸口 想要却又不敢说 带着哭泣 来到地球 为了生活 却只剩生活 两天过去以后 大地安抚死亡 我来自美丽的火 我来自诞生的痛 我来自不久以前 两个人结合的梦 我忘了我是什么 我忘了我要什么 我忘了我只不过 为了追求而追求 走吧 走吧 现在就走 好的 坏的 都还不够 走吧 走吧 现在就走 去哭 去笑 都还不够 我想起童年的河 我想起回忆的风 我想起融化的冰 亲吻了我整只手 我想起童年的河

青木カレン WE WILL ROCK YOU歌词

09/15 19:54
[ti:We Will Rock You] [ar:青木カレン] [al:Voyage] [by:] [offset:0] [00:00.10]We Will Rock You - 青木カレン [00:10.45]Buddy you're a boy, make a big noise [00:12.11]Playin' in the street [00:13.00]gonna be a big man some day [00:14.98]You got mud on your face,

青木カレン YOU GOTTA BE歌词

07/04 17:21
Listen as your day unfolds Challenge what the future holds Try and keep your head up to the sky Lovers, they may cause you tears Go ahead release your fears Stand up and be counted Don't be ashamed to cry You gotta be You gotta be bad, you gotta be b

日本群星 津軽海峡冬景色歌词

07/26 15:15
中文意译: 津輕海峽冬景色 從上野開出的夜行列車,下車時 青森車站矗立在雪中,回去北方的人群 大家都默默無言,只聽到海浪波濤的聲音,我也獨自一人走上渡船 望著快凍僵的海鷗,掉下淚不禁哭了起來 啊,津輕海峽.冬景色 請看啊,那就是龍飛岬,在北方的盡頭 不認識的人用手指指點點,將被呼出的熱氣弄濛的玻璃窗 擦了又擦,也只能看見遙遠模糊的濃霧而已 再見了,親愛的,我就要回去了 風聲撼動我心,不禁掉下眼淚哭泣 啊,津輕海峽.冬景色 再見了,親愛的我就要回去了 風聲撼動我心,不禁掉下眼淚哭泣 啊,津輕海峽.

青木カレン SMELLS LIKE TEEN SPIRIT歌词

09/03 01:12
[ti:Smells Like Teen Spirit] [ar:青木カレン] [al:Karen] [by:] [offset:0] [00:00.51]Smells Like Teen Spirit - 青木カレン [00:55.01]Load up on guns bring your friends [00:59.17]It's fun to lose and to pretend [01:02.75]She's over bored and self assured [01:06.85

都はるみ おんなの海峡歌词

09/19 17:39
歌:都はるみ 作詞:石本美由起 作曲:猪俣公章 別れることは 死ぬよりも もっと淋しい ものなのね 東京をすてた 女がひとり 汽車から船に 乗りかえて 北へ ながれる- 夜の海峡 雪が舞う 砕けた恋に 泣けるのか 雪がふるから 泣けるのか ふたたび生きて 逢う日はないと こころに決めた 旅なのに みれん 深まる- 夜の海峡 わかれ波 いのちと想う 愛も無く 海の暗さが 眼にしみる 汽笛よ 波よ おしえておくれ 私の明日は どこにある こころ 冷たい- 夜の海峡 ひとり旅 专辑:都はるみ特選集 邪

小野大輔 津軽海峡・冬景色歌词

05/04 23:19
上野発の夜行列車 おりた時から 青森駅は 雪の中 北へ帰る人の群れは 誰も無口で 海鳴りだけを きいている 私もひとり 連絡船に乗り こごえそうな鴎見つめ 泣いていました ああ 津軽海峡冬景色 ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと 見知らぬ人が 指をさす 息でくもる窓のガラス ふいてみたけど はるかにかすみ 見えるだけ さよならあなた 私は帰ります 風の音が胸をゆする 泣けとばかりに ああ 津軽海峡冬景色 专辑:デュラララ!! カバーソングコレクションCD <平和島静雄> 歌手:小野大輔 歌曲:津

戸川純 家畜海峡 歌词

04/24 07:23
一.他人のところで I feel like a cattle girl 泣きながら豚のように 働く毎日 二.風浪を受けて I feel like a cattle girl 極寒の海見つめては 働く毎日 三.深山越えたや I feel like a cattle girl 親のように呼ぶ声が 動脈を走る 四.抑留のつな I feel like a cattle girl 断ち切って帰るまで 働く毎日 五.幾とせ経るとも I feel like a cattle girl 忘れまじき被虐の日 家畜

日本群星 白い海峡歌词

04/19 18:55
人はみな故郷(ふるさと)が 恋しくなって 一度は泣きに 帰るものなの みぞれが雪に かわる頃 わたしはあなたを あなたを捨てた 二度ともどって 来るなよと 言われた言葉が 耳にのこる ああ 北ゆく船の 窓は寒い 雪が雪が 雪が乱れ舞う 憧れた東京は おんなの谷間 落ちたら深く 沈むばかりよ こころも胸も ぼろぼろで わたしは飛べない 飛べない鴎 二度ともどって 来るなよと 言われた言葉が 耳にのこる ああ 夜ふけに帰る 白い海峡 あなたあなた あなた許してよ 二度ともどって 来るなよと 言われた

青木カレン End of The World歌词

09/05 15:47
End of The World - 青木カレン Why does the sun go on shining? Why does the sea rush to shore? Don't they know it's the end of the world 'Cause you don't love me anymore? Why do the birds go on singing? Why do the stars glow above? Don't they know it's the

都はるみ 海峡の宿歌词

10/02 00:20
歌:都はるみ 作詞:坂口照幸 作曲:南郷孝 さいはて本線 そこから先は 吹雪を抱く海 夏泊(なつどまり) ひとの噂の 吹きさらし いいのあなたと あゝ一緒なら さしつさされつ 契り酒 ふたり雪国 海峡の宿 遠くは凪でも 近くは時化よ 世間の裏やら 表やら 薄い灯りが あればいい 厚い背中が あゝあればいい 酔ってあなたの 腕の中 いのち赫々 海峡の宿 生まれはどうあれ 生き方だけは 変えられますとも 自分から 夢のつづきを 追いかけて 仰ぐ夜空に あゝ彗星が呼ぶ 雪を切れ切れ 寒椿 明日は咲きま

石川さゆり 飢餓海峡歌词

10/02 11:45
飢餓海峡 作詞:吉岡治 作曲:弦哲也 ちり紙(し)につつんだ 足の爪 後生大事に 持ってます あんたに逢いたくなったなら 頬っぺにチクチク 刺してみる 愛して 愛して 身を束ね たとえ地獄のはてまでも 連れてって あゝ この舟は 木の葉舟- 漕いでも 漕いでも たどる岸ない 飢餓海峡 一夜(ひとよ)の逢瀬(おうせ)で わかります 口は重いが いい人と 遣らずの雨なら よいけれど 泣いてるみたいな 恐山(おそれざん) 殺して 殺して 爪たてて 首にあんたの手を巻いて 連れてって あゝ この海は 赤

多岐川舞子 海峡終列車歌词

02/07 16:39
歌:多岐川舞子 作詞:かず翼 作曲:岡千秋 風に舞い散る 粉雪が まつげで溶けて 涙をさそう つれて行ってと すがった胸に 遠い海鳴り 聞くなんて- バカね未練ごごろが 凍りつく 愛はまぼろし 海峡終列車 ベルが急かせて 閉まるドア ふるえる指が あなたをなぞる 明日へ着けない 真冬の駅に ひとり残して 行かないで- バカね後ろ姿の 夢なのに 時刻(とき)を止めたい 海峡終列車 海に消えてく 窓灯り 思わず走る プラットホーム 呼んで戻らぬ ぬくもりならば いっそ知らずに いたかった- バカね女

多岐川舞子 幻海峡歌词

02/10 05:51
歌:多岐川舞子 作詞:吉田旺 作曲:徳久広司 おんな心の 真中あたり みれん色した 海がある おまえをきっと もらいにくると ひとり海峡 越えたひと 待って焦れて 忍び泣きした 冬いくつ 津軽海峡 連絡船よ どこへ消えたの あのひとと あいつのことは きっぱり忘れ 次の倖せ 探せよと ヒュルリ シュルシュル 潮風が頬ぶつ 北岬 卍巴(まんじともえ)と 舞いとぶ雪を 衝いて来るくる 十和田丸(とわだまる) 悲しい幻と 知りつつ闇を 涙ひきずり 追う霧笛 あなたおねがい どうか私を 抱きにきて 专辑

大川栄策 海峡酒場歌词

10/26 00:23
過去を指さす 時計の針が 凍りついてる 壁肌に 別れた女の 似顔を画いて ひとりしみじみ 飲む酒は 骨までしみるぜ 海峡酒場 海の匂いが 夜霧にまじる こんな場末の 止り木も 二人の心の 桟橋だった 俺の命は おまえだと 別れて知ったぜ 海峡酒場 故郷へ帰った おまえを追って 俺は夜明けの 船を待つ こんどは死ぬまで 離しはしない 決めた心を 火の酒に もやして身をやく 海峡酒場 专辑:大川栄策 CD-BOX 歌手:大川栄策 歌曲:海峡酒場

島津亜矢 北海峡歌词

06/09 23:50
愛の渦潮 逆巻(さかま)く未練 海峡渡る 女の胸に 凍り付くよな しぶきが刺さる 捨てて来ました 悲しみは 遥か彼方に 見え隠れ 津軽の港 旅出(でた)ときに 今は引き潮 心も軋む 海峡越える 海鳥さえも 潮の流れに 戸惑うばかり 長い黒髪 切りました もとへ戻れぬ 宿命(さだめ)なら 津軽の海を 何処までも 北へ走れば 波立つばかり 海峡染める 願い火遠く 釣瓶(つるべ)落としで 真冬の海へ おんな片恋い ひとり旅 胸に花咲く 春はいつ 津軽の里へ 戻る日に 专辑:大器晩成 島津亜矢20周年記