北原山貓男子漢大丈夫


北原愛子 Samba Night歌词

11/15 15:29
歌:北原愛子 作詞:北原 愛子 作曲:林 良 潮騒に耳を澄まし 水平線をただ眺めていた いつまでもこうしていられたら 二人 身を寄せ合うほど 叶わない切なさ募る こみあげる想いはいつかは波に消えるでしょう 太陽が残す 砂浜のぬくもり 夢のように何もかも消えないで 今宵 真夏のSAMBA NIGHT 踊れ騒げやHOLD ME TIGHT 例えこれが最後の恋になったとしても 出会ったときめきに 嘘を付けなかった 素直になってしまった 月明かりーつ浮かぶ 海の深さを想像したり 星と星 星座を描いたり

北原愛子 もしも生まれ変わったら もう一度 愛してくれますか?歌词

02/23 00:35
流れ星を見れば願ってしまうから 今も忘れてなんかいない Ah-恋心 追い越せやしない気持ちならば 捨ててしまえたら良いのに もうこれ以上 私の知らないあなたを増やさないで もしも生まれ変わったら もう一度 愛してくれますか? 波よ あなたがいない世界なら この身体を浚って 明日ゆるぎない愛をこの手にすれば満たされるの? 遠くへ行こう もう二度と思い出さない場所へ ふいに寂しくさせる あなたがいた景色に 感じて身を任せ滲みる Ah-恋風よ 買ったばかりの本を読んでみても 一つも頭に入らない 誰にで

北原愛子 DA DA DA歌词

06/16 03:03
波の音にココロも踊る 夏に濡れ 裸な阳射し 热くこの胸 潮风焦がす 瞬きも忘れる砂浜 今さえ良ければ良いと思えた そっと阳に灼けた肌に触れて 忘れられない夏になる please so touch!! 君の手で please so catch!! 掴まえて oh-baby baby baby 青い青い空 want you kiss!! もう一度 I can't stop!! 抱き缔めて oh-シャイな♡を波が浚って行く DA DA DA- 吐息混じりの海岸通り 时に揺れ 络む指先 交わす口づけ 灼

北原愛子 grand blue歌词

03/30 05:47
青い风に吹かれて 耳を澄ます 波の诗 肩寄せ合い见つめていた 果てなき空の永远 「好き」が溢れて 切なく湿った身体あなたに 伝えたいよ close to me hold me tight いつまでも- hey yeah 遥かなる grand blue baby 侧にいさせて 会いたい 明日もあさっても あなたに触れていたい hey yeah 永远なる grand blue baby 素直に言える 少し照れるけれども すごく 爱しくて 涙が流れて来る 赤い花が恋をして 绝え间ない海の滴 裸足で駆け

北原愛子 世界中どこを探しても歌词

04/29 06:33
信じる道をどこまでも行こう 目の前にあるものを守りたくて まだ見知らぬ世界は果てしなく その胸 踊らすのでしょう 大切な人のためなら 空も飛べそうな気がする 世界中どこを探しても あなたの代わりはいない 明日は誰にでもあるわけじゃない 涙 を流さないで 分らないよ 好きになる理由なんて 心 が何かで結ばれるような どうして傷つけたくない人を 傷つけてしまうのでしょう もしも最期だとしたら 伝えたい言葉があるのに 世界中どこを探しても あなたの代わりはいない 今はまだ上手く言えそうにないけれど ず

北原愛子 Sun rise train歌词

07/22 08:40
Sun rise train 風よりも早く 息を切らし駆け抜けた先に 君の大きな胸 両手広げて かき集めた想いを ギュッとかばんに詰め込んだよ 黄色いサイレン 電車に飛び乗る Oh-すぐ君に会いたい そして抱きしめ もっと近くに感じさせて Sun rise! Sun up! 燃えて Sun rise! Sun up! この恋 加速するココロ 止まらない Sun rise! Sun up! 熱く Sun rise! Sun up! 揺れて 迷いも捨て君へめざす 気持ち運ぶよ Sun rise tr

北原愛子 虹色にひかる海歌词

07/30 05:45
虹色にひかる海 红く染まる夕阳に 追いかけられ 谁もいない海岸 また一人で歩く こらえきれなくなって 涙溢れ どうして思い出は绮丽になるのだろう Ah-寄せては 返す波のような 恋をしたから 今もこの胸が 濡れて切なくなる 虹色にひかる海の中で すべて脱ぎ舍てて 眩し过ぎるその横颜 见つめた 虹色にひかる海は过ぎた日の远い渚 忘れられないでいるから もう一度会いたくて 波打ち际に见つけた后ろ姿 似てる人だと分かってもココロ震える 砂に书いた名前が 消えないように 朝が来るまで尽きない话をしたね

北原愛子 サクラサク歌词

11/16 18:12
北原愛子 - サクラサク 作詞:北原愛子 作曲:小澤正澄 編曲:小澤正澄 ★ chenxiongkai制作 ほんのりと色づく季節 目映い光りが射して 足音は軽くなり そっと風が背中を押す あんな頃があったのだろう 大きなランドセルを 小さな身体に背負い 果てない夢を見ていた 遠く離れたこの街で 僕らしく 精一杯に 自分に負けてしまわぬよう 咲き誇ってみたいから サクラサクころ 「元気でいますか? ちゃんと食べていますか?」 受話器の向こう側に 涙 気付かれぬように サクラサクような 明日への門出

北原沙弥香 HAJIKE-YO!!歌词

06/27 09:08
HAJIKE-YO!! 歌:空野葵(CV:北原沙弥香) H・A・J・I・K・E・YO!! H・A・J・I・K・E・YO!! H・A・J・I・K・E・YO!! H・A・J・I・K・E・YO!! 何かをいつだって 探しているけれど[无时无刻都在寻找着某样东西] 道端に落ちてない コンビニで置いてない[没有掉在路上 也没有丢在便利店里] ボクらのホントの目的地はきっと[我们真正的目的地一定是] 自転車では行けない 飛行機でも行けない[骑自行车去不了 坐飞机去不到的地方] みんなのココロの奥の奥[大家心

北原愛子 雨の中歌词

06/06 04:37
君の视线の先 气付かない振りをしていた やり场の无い想い 风邪を引いたココロ切なく いっそ花のように何の踌躇もなく散れたら どんなに乐でしょうか 雨の中 伞もささず 君と步いたこの道 いつか违う谁かとまた冗谈言いながら步きたい 同じ伤がついた 自慢するための女 寂しさ纷らすなら谁でも良いはずなのに いつも花の命より儚い恋して 忘れたい程 好きになる * 雨の中 伞もささず 君と步いたこの道 いつか偶然出逢ったなら"绮丽になった"と言われたい 秋より切なく募る想い 优しい雨 溢れる泪 雨

北原愛子 恋の引力歌词

05/31 21:35
見えやしない心を見ようとするから空回り いくら言葉を紡いでもシンプルが一番 心のどこかでまだ信じていたかったり 期待してまた臆病になるけれど 恋の引力に逆らえない 少しでも一緒にいたい どうして大事な時に強がっちゃうんだろう 砂浜 あなたの足跡を 一つ一つ 踏んで歩く まるで手を繋いでいるみたいな気がして そんな想像しては切なくて 誰かに愛されていないと仕事がいくら上手く行っても 欲しい物が手に入っても何故か満たされない 結局 失ったものより得たものの方が多くて あなたを失っても思い出は消えない

北原愛子 river.歌词

09/20 10:42
爱が终わった时に 穷屈に感じた日さえも 爱しさに変わるのだろう 失い気付くもの 抱きしめ合う度に その感触に惯れては钝る 近付き过ぎて见えなくなる その表情や気持ち そろそろリセットしよう 変われなくなる前に 风になびかれて 全てを解き放つ 仆たちは流れて行く まるでそうさ the flow of the river. 出会った顷にはもう帰れないけど 爱しい 现実离れして行く 梦を语るのもたまには良い ベクトルの先は一つ 信じた世界になる 何のために生きる?とか 谁かと比べられてばかり 人の完壁

北原愛子 雪歌词

03/16 05:19
雪 作词:北原爱子 作曲:高森健太 北原爱子-雪 www.51lrc.com ★ danfeng927制作 一筋の云 冷たい风 静けさに包まれる�り道 いつもの景色 いつもの电车 人ごみの中なのに寂しくて クタクタに疲れた日はあなたを想う ah-今年最后の雪がこの街に降りました 今 あなたはどこにいるの? 最后のぬくもり思い出しながら 一人にまた惯れて行くのでしょうか 伤つく度に立ち直って行く 伤つかない振りも上手くなる スケジュ�ル帐をいっぱいにして 何かから逃げていただけ やけに今日は周りが

北原愛子 ラベンダー歌词

12/13 08:11
不思议なほどおだやかな时间 子供みたいに可爱い寝颜 今は全てがかけがえない想い出に変わる あなたに会えたから 抱き合ったり キスをしたり 部屋 香るラベンダー 胸の鼓动に耳を当て ありったけの幸せを独り占めしたような 赘沢な気持ちに泣きそうになるけど 揺るぎないように小さな気持ちにも いつまでも気付けますように 会えない时间 信じてる方が疑うよりも楽で 一人の夜 ホっとしたりして でもそれはあなたが心にいるから くすぐったり ふざけてたり 一つになれるけど 同じ人にはなれない 许し合うことや认め

北原愛子 もう心揺れたりしないで歌词

06/16 13:59
せわしなく流れて行く日々 空は谁のものでもないまま どこかにいる青い鸟を探して 手の中を飞ぶ鸟が见えなかった 朝が来る度 切ない 自分らしくなれたら 「会いたい」なんて もっと軽く言えたら良いのにな もう心揺れたりしないで 瞬きする时间さえ勿体ないよ 駆け出した梦 止められないから 溢れる感情に振り回されそう 风に吹かれて そっと 想い出が绮丽になるように どんな痛みも忘れて行く きっと何かを待っていたのでしょう 心が自由だった あの顷 欠けているところさえも どうしようもなく爱しい 「一秒で良

北原沙弥香 かなり純情歌词

11/08 18:12
[ti:かなり純情] [ar:空野葵(北原沙弥香)] [al:かなり純情] [by:Yuu] [00:00.00]かなり純情 [00:01.30]作詞:mildsalt [00:02.34]作曲:河原嶺旭 [00:03.40]歌:空野葵(北原沙弥香) [00:04.38]Lrc by Yuushiomi [00:05.52] [00:06.69]たそがれない [00:12.34]私の恋風に乗らない [00:18.91]ときめいても [00:24.62]震える胸は 着信 [00:30.45] [0

北原沙弥香 やっぱ青春歌词

10/01 14:37
[ti:やっぱ青春] [ar:空野葵(北原沙弥香)] [al:やっぱ青春] [by:賴潤誠] [00:01.22]「やっぱ青春」 [00:02.22]作詞∶mildsalt [00:03.22]作曲∶福本公四郎 [00:04.22]歌∶空野葵(北原沙弥香) [00:05.22] [00:06.22]僕らは海で 叫ばない [00:12.07]夕日に向かい 走りはしない [00:18.49]涙と汗の その後は [00:24.50]デオドラントで におい消してる [00:30.73] [00:32.4

北原愛子 花咲く道歌词

07/03 22:55
歌:北原愛子 作詞:北原愛子 作曲:岡本仁志 爽やかな風 吹き抜けて行く 桜並木 もう恋なんてしないと思っていたのに 帰り道に思い出し笑い 髪で隠しながら 君を想う 信じられないけど こんな想いになれるなんて 幸せだとか言葉にすれば薄っぺらいけれど 少しでも伝えたい 風に乗って君のところへ この想い届けたいよ でも時には涙して凹む日もあるけれど きっと辛くはないでしょう ただ君が側にいるだけで こんなにも強くなれるから Ah-いつまでも 行こうよ 花咲く道 草木が芽生え 色づく季節 いくつも数え

北原愛子 この空の下で歌词

11/30 14:03
北原愛子 - この空の下で 作詞:北原愛子 作曲:綿貫正顕 編曲:綿貫正顕 忘れるぐらいの恋をしたわけじゃない 幻 なら胸は痛まない もう何もいらないと思えたほどに 愛していた 繋いだ手 もろい事も知らず たった一度の真実の愛を知れただけ 幸 せなのでしょう この空の下であなたが 生きているだけで良いから 明日へと歩んで行く 理由が欲しくて この空の下で私は 平気な顔して過ごすでしょう いつかまた会えるかな 蒼く広い空の下で その顔も声も 少しずつ薄れて来て ホっとするのに何故か寂しい もう二度

北原愛子 雪降る夜は抱きしめて歌词

05/16 01:36
街はみんなが急ぎ足 想いを抱えて この頬指す冷たい風 暖めてくれる君の手が欲しい 雪が降ればはしゃいでいた 君にこの景色 「きれいだね」と見せたかった 心細く ため息白く きっとすれ違う この人やあの人 誰かの愛しい人なのでしょう 哀しみ抱えて 今にも泣き出しそうな空を見上げて cry cry cry- *1 雪降る夜は抱き締めて 強く強く壊れるほど 今すぐ会えないこの距離がやけに悔しい 寂しくて 凍えそうなココロ 優しい言葉で溶かして もしも願いが叶うなら 君の側に舞い降りたい 粉雪のように