卒業の歌 友達の歌 歌詞翻譯


岡平健治 卒業の歌、友達の歌。歌词

12/28 13:59
岡平健治 卒業の歌.友達の歌. 19 作詞:326 作曲:326 「終わる事」を僕らが 意識し始めた時 急に 時間は 形を変えた 「退屈だ.」と叫んでいた「なんでもない毎日」が 今では宝物です. 裏切りや嘘も だけど.だけど信じていたよ? 校舎の影で待っている時間はもう 戻ってこないけれど いつも想い出はそこにいて 今でも待っている. -そしてまたここに 「そんな時」を止められずに泣いている 「これから」の君がいる. そんな君に 今だからこそ伝えたい いくつかの言葉が見つかりました. 「その時」

19 卒業の歌、友達の歌。歌词

01/03 14:41
「終わる事」を僕らが 意識し始めた時 急に時間は 形を変えた 「退屈だ.」と叫んでいた 「なんでもない毎日」が 今では宝物です. 裏切りや 嘘も だけど.だけど信じていたよ? 校舎の影で待っている時間はもう 戻ってこないけれど いつも想い出はそこにいて 今でも待っている. --そしてまたここに「そんな時」を 止められずに泣いている 「これから」の君がいる. そんな君に 今だからこそ伝えたい いくつかの言葉が見つかりました. 「その時」は「終わる」じゃなく 「はじまり」ということを- 現在(きょう

高胜美 向歌友拜年 / 小拜年 / 财神到 / 福星高照歌词

02/26 19:31
[ti:向歌友拜年 小拜年 财神到 福星高照] [ar:高胜美] [al:恭贺新禧 恭喜发财 (雷射金曲17)] [offset:0] [00:02.00]向歌友拜年 小拜年 财神到 福星高照 - 高胜美 [00:13.65]词:左宏元 [00:16.04]曲:左宏元 [00:18.91]<向歌友拜年> [00:22.76] [00:23.31]过了一个大年头一天 [00:26.80]我与我那歌友来拜新年 [00:30.35]冒着风冒着雨渡过江来越过山 [00:34.15]哎呀依呀嘿 [00:

Circle of friends 友達のままで歌词

03/02 19:46
友達のままで - Circle of friends 詞:伊東歌詞太郎・フレンジャーズ・RAP詞:はしやん 曲:伊東歌詞太郎 笑顔のままで さよならしよう 最後の最後まで 笑っていよう cherry blossom 雨の様に降る 手に落ちた一片握る この光景も最後だって分かったって 泣いて笑って 道に並んだ桜の木が 景色いっぱいに咲いた時 この先の夢を進路に書いたのに 結局 馬鹿ばっかで神頼み 通い慣れたこの道 見慣れた街 どこか遠くの場所へ続くのかな 届かなかった言葉や この気持ちも 飲み込ん

高田梢枝 卒業歌词

09/02 08:10
歌:高田梢枝 作詞:尾崎豊 作曲:尾崎豊 校舎の影 芝生の上 すいこまれる空 幻とリアルな気持ち 感じていた チャイムが鳴り 教室のいつもの席に座り 何に従い 従うべきか考えていた ざわめく心 今 俺にあるものは 意味なく思えて とまどっていた 放課後 街ふらつき 俺達は風の中 孤独 瞳にうかべ 寂しく歩いた 笑い声とため息の飽和した店で ピンボールのハイスコア 競いあった 退屈な心 刺激さえあれば 何でも大げさにしゃべり続けた 行儀よくまじめなんて 出来やしなかった 夜の校舎 窓ガラス壊してま

手嶌葵 卒業式 歌词

07/24 23:29
手嶌葵 - 卒業式 詞·曲·編 吉田ゐさお 时々抜け出して 风を浴びた屋上 看时光悄悄地溜走 在屋顶上沐浴着微风 この景色も今日で 见纳めになるのかな 如今 眼前的风景 也在心中收藏起来吧 コレから始まる 毎日に期待して 从今往后 每天满怀希望 背筋が伸びるのも さみしさも呑み込んで 逐渐长高的身体 是在暗示着什么吗 あぁ 今日は 卒业式 境界线を乗り越えて 今天的 毕业式 越过了境界线 これからは それぞれの道 少しだけ荷が重い 今后 各自的道路 可能会有些许的负担 さよなら さよなら 过ぎ去

twenty4-7 Last Message ~卒業~歌词

10/02 09:47
[ti:Last Message 〜卒業〜] [ar:twenty4-7] [al:Last Message] [by:Vine] [00:00.12]君と私達の時間は [00:04.91]記憶の中で生き続ける [00:09.96]幸せはなるものではなく [00:14.69]気づくことだと信じて- [00:20.52] [00:22.50]twenty4-7, Last Message [00:27.46]Don't go away forever [00:33.64]「ありがとう」また会おう

高橋洋子 9月の卒業歌词

03/11 03:59
歌:高橋洋子 作詞:田久保真見/高橋洋子 作曲:高橋洋子 もう夏も終りだねって 言ったきりみんな黙りこんだ 光る波に煙る水平線 瞳を細めた 青春の地図の上の 湘南は近くて遠いビーチ 明日からはちゃんと 大人になる心の用意を 変わらないでなんて無理よね 時は流れるけれど 遠く会えなくなっても 覚えていて いつだって同じ今日を生きてるの 最後まで隠しとおした ずっとそうあなたが好きだった こわしたくなかった 仲間達の信じる気持ちを 冬の夜星を見上げて みんなで小さなたき火囲んだ 春の日はとびらが弾け

山口理恵 卒業歌词

07/24 15:14
「卒業」 作詞∶松本隆 作曲:筒美京平 / 編曲:manzo 歌∶山口理恵 制服の胸のボタンを 下級生たちにねだられ 頭をかきながら逃げるのね ほんとは嬉しいくせして 人気ない午後の教室で 机にイニシャル彫るあなた やめて想い出を刻むのは 心だけにしてとつぶやいた 離れても電話するよと 小指差し出して言うけど 守れそうにない約束は しない方がいい ごめんね セーラーの薄いスカーフで 止まった時間を結びたい だけど東京で変わってく あなたの未来は縛れない ああ 卒業式で泣かないと 冷たい人と言われ

日本ACG 卒業 歌词

07/22 18:48
「卒業」 作詞:yukana 作曲:yukana 編曲:中畑丈治 歌:yukana ゴールがスタートになること 少(すこ)しずつ慣(な)れていったのはいつからだろう あなたと歩(ある)くこの道(みち)の景色(けしき)も 気(き)づけばいつの日(ひ)か変(か)わっちゃうんだろう 知(し)らずにいた頃(ころ) 希望(きぼう)だらけだった 手(て)を繋(つな)ぎあって全速力(ぜんそくりょく)で同(おな)じ場所(ばしょ)へと 止(と)まらないものが 止(と)められないことが 切(せつ)なくて苦(くる)し

茉奈佳奈 卒業歌词

07/11 20:16
歌:茉奈佳奈 作詞:秋元康 作曲:林哲司 緑の木々のすき間から 春の陽射しこぼれて 少し眩しい並木道 手を翳して歩いた あの人と私は 帰る時はいつでも 遠回りしながら ポプラを数えた 4月になるとここへ来て 卒業写真めくるのよ あれほど誰かを 愛せやしないと 誕生日にサンテクジュペリ ふいに贈ってくれた 一行おきに好きだよと 青いペンで書いてた あの頃の二人は 話しさえ出来ずに そばにいるだけでも 何かを感じた 4月になるとここへ来て 卒業写真めくるのよ あれほど誰かを 愛せやしないと 4月が過

岡平健治 卒業哀歌歌词

01/11 22:01
岡平健治 卒業哀歌 3B LAB.☆ 作詞:岡平健治 作曲:岡平健治 咲き乱れる花の中を 歩き出す 歩き出す 晴れた日よ ありがとう 感謝する 感謝する 愛の賛歌に花束を 歩み寄れば最後の日 十人十色 流れて流れて 「帰れない」儚くて- 「自信と自由」嬉しくて- ※「威風堂々.胸を張って 生きて行きなさい.」 震える声を出して 先生が言う- さみしい みんなと 離れるよ 離れるよ 晴れた日よ ありがとう 感謝する 感謝する※ 校庭の中 松ノ木が 揺れている 揺れている 卒業の写真には 松ノ木と写

中西保志 卒業写真歌词

10/31 16:09
歌:中西保志 作詞:荒井由実 作曲:荒井由実 悲しいことがあると開く皮の表紙 卒業写真のあの人はやさしい目をしてる 町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影がそのままだったから 人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって 話しかけるようにゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう電車から見るだけ あの頃の生き方をあなたは忘れないで あなたは私の青春そのもの 人ごみに流されて変わってゆく私を あなたはときどき遠くでしかって あなたは私の青春そのもの 专辑:STANDARD

宮崎薫 卒業写真歌词

08/30 06:37
歌:宮崎薫 作詞:Yumi Arai 作曲:Yumi Arai 悲しい事があると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる 町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影がそのままだったから 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって 話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の

甲斐田ゆき Just Good Friends ~3年6組学級新聞「友達紹介」より~歌词

11/25 21:39
Just Good Friends -3年6組学級新聞「友達紹介」より- 作詞:UZA 作曲:UZA 編曲:Team36 歌:不二周助(甲斐田ゆき)&菊丸英二(高橋広樹) Lrc by Yuushiomi K:「気まずい時でさえ アイツならこう言うって//「就算在闹得不愉快的时候也会知道 解っちゃう そんな関係です. まぁ 腐れ縁ってやつです」//那家伙一定会这么说吧,就是这样的关系,这就是所谓的孽缘吧」 F:「お調子者だって みんなは言うけれど//「总是得意忘形 虽然大家都这么说 世話好きだし

いとうかなこ 卒業証書歌词

06/18 17:11
歌:いとうかなこ 作詞:いとうかなこ 作曲:いとうかなこ あなたは光輝くために生きています もしも一人歩き行く 道のりに倒れたなら もしむやみにあなたを 傷つける人がいたなら わたしたちは 全力であなたを守ります 思いきり泣いてそして笑って 手をとりあってひとつづつ 乗り越えてく術を学びましたね すべてはこの日のために あなたの光がひとつ増したことをこの日に 確かな証として 記しておきましょう たとえいつか 遠く離れたとしても わたしたちは いつの日もあなたのそばにいる 思いきり泣いてそして笑っ

松任谷由実 卒業写真 歌词

10/23 00:17
歌:松任谷由実 作詞:荒井由実 作曲:荒井由実 悲しいことがあると 開く皮の表紙 卒業写真のあの人は やさしい目をしてる 町でみかけたとき 何も言えなかった 卒業写真の面影が そのままだったから 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって 話しかけるように ゆれる柳の下を 通った道さえ今はもう 電車から見るだけ あの頃の生き方を あなたは忘れないで あなたは私の 青春そのもの 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたはときどき 遠くでしかって あなたは私の 青春そのも

沢田聖子 卒業歌词

05/22 23:57
歌:沢田聖子 作詞:三浦徳子 作曲:加藤和彦 日付をひとつ消したら 心に雪どけの音 それは あなたと別れの時 告げる季節のしるしです あなたは よそゆきの顔 手を振り 旅立つけれど 私は一人 書きかけた 愛を破れない みんな卒業してゆく 一人 一人 ためらう心を箱に入れて 結んだ・・・リボンを すぐにほどくの 何故なの ノートに赤鉛筆で 書き込む くせがついたの それはあなたの 真似をしてた 幼い私の気持です 月日がやがてゆきすぎ 私の心も硬い 化石のように なるのなら このままいたい・・・ ※

Non 大切な友達歌词

01/02 04:35
歌:Non 作詞:Non/亜伊林 作曲:Non 久しぶりだね 元気だったの 受話器の向こう 懐かしい声 もうどれくらい 時は過ぎたの 昨日のように 光る 思い出 ねえ 本当は寂しかったよ すぐに気づいたの 心のドア 閉ざしたままで 手紙も出せずに ゴメンネ サヨナラした日に 約束した言葉 飾らない キミの その笑顔 忘れないで 大切な友達 雪解けの水 遠い青空 2人の記憶 ひびきあってる ねえ どうして言えなかったの 私も連れてって 列車に乗る キミの背中に 元気でいてねと 嘘つき また逢おうな

ガガガsp 卒業歌词

08/29 17:11
歌:ガガガSP 作詞:コザック前田 作曲:コザック前田 ※さよなら さよなら さよなら 多分もう会う事はないよ 君が強く心をつなぎ そして今日も日が暮れていく さよなら さよなら さよなら 素直に喜べる事は無いよ 僕は君を卒業するよ 切ない気持ちとともに※ また多分君を思い出す事があるだろう 過去の話になるには時間がかかるだろう あなたの事で涙を流せなかった日々が 僕はふと後悔してしまう事があるだろう あぁ僕は君を本当に卒業できるのか 寂しさと切なさと懐かしさがかけ巡る 言葉と心が反比例してしま