虚飾ドラマチック


幽閉サテライト 虚飾ドラマチック歌词

03/15 19:49
「虚飾ドラマチック」 作詞:かませ虎 編曲:でいたらぼっち 歌:senya 原曲:砕月 收录专辑:(C80)(幽閉サテライト) レプリカの恋/発売日:2011/08/15 心(こころ)揺(ゆ)らす言葉(ことば) もはや魔法(まほう)で 油断(ゆだん)誘(さそ)ったでしょ? ズルい人(ひと)ね 夢見(ゆめみ)る少女(しょうじょ)には 刺激(しげき)強(つよ)いの 特別(とくべつ)扱(あつか)いは 嬉(うれ)しいけど 愛(あい)とか恋(こい)は 「憧(あこが)れるだけ」なんて 見物(けんぶつ)気取(

TAMUSIC それは良く在る虚飾の現象歌词

03/12 19:28
それは良く在る虚飾の現象 Vocal:美里 Album:TAMUSIC - QUALIA 原曲:東方風神録/信仰は儚き人間の為に 眠らずに 夢を見ていたの ずっと 醒めない 朧なこの意識 いつからか 頼ることばかり 覚え自ら歩き出せない癖 嗚呼 誰かにしがみつく 心地良い体温 -いつから わたしは せせらぐばかり? この両手 縋るだけじゃない 望み掴む為にこそあれ 濁流で 手を離すとき その奇跡を信じられるだろう 人々は 口を揃え言う 讃え 祀られ ヒトを超えしモノと いつからか 雨と風を喚ぶ

志方あきこ 金色の嘲笑 ~麗しの晩餐~歌词

08/25 00:52
『金色の嘲笑-麗しの晩餐-』 作曲:ラック眼力 編曲:弘田佳孝 ヴォーカル&コーラス:志方あきこ 作詞:篠田朋子 Benvenuto a questa notturna festa di follia Cominciamo il gioco delle grandi occasioni (狂乱の夜会へようこそ とっておきのゲームを始めましょう) Benvenuto a questa notturna festa di follia Cominciamo il gioco delle grandi

大黒摩季 アンバランス 歌词

09/03 02:54
歌:大黒摩季 作詞:大黒摩季 作曲:大黒摩季 ねぇ このごろ 行くべきところが わからなくなってしまったのです このままわたしたち どこに流れてしまうのか その場限りの楽しさだけ 追いかけて 恋愛映画を見なくなったね 遠い他人の話しばかりね 大事な事にフタをして 聞くのも 言うのも 恐くて お互いの本音をどちらが先に言い出すか ワクワクしてたあの頃がいつかまた来るのだろうか もっとふたりのことを 話していたね (I just wanna get time!) ア・ン・バ・ラ・ン・ス Keep m

近藤真彦 純情物語歌词

01/06 14:30
純情物語 虚飾ヒラヒラつけてない 熱い気持のど真中 男の重さ測るのは 情熱と度胸と惚れっぷり ジンと来るよな生きっぷり 背なに見えぬ桜嵐 乱れる夜は 秘めた想い天を突くぜ そっと聞きたいね- 俺と一緒に生きてくれるか キラリ 純情物語 いつも孤独しい時代だから ワルい奴ほど純情さ モ・ン・ク 言わせない ヤッババ バイ バイ バーイ 弱い心 ヤッババ バイ バイ バーイ 見られそうさ 俺が男をあげるまで 恋は苦手とシカトして 指も触れずに見ているぜ つらい男の勲章さ 格も気合もケタ外れ 人にはぐ

奥井雅美 Never die歌词

05/06 18:19
歌:奥井雅美 作詞:奥井雅美 作曲:矢吹俊郎 頭の中がまっ白で 一歩も前すすめない時は 無理して頂上むくことはない うつむいて たまった涙吐き出して 足元に広がる 自分だけの one-way road それが未来へ 導いてくれる なんとかなるもんだ なるハズだ 誰もが泣きながら生まれて来た この荊棘の世界 ひとりきり歩いて行く 選ばれたんだ 強さをあたえられてる君は たち打ちできない相手だと わかっちゃいるけどぶつかって 夢も希望も粉々に砕け散って 何度 動けなくなっても Never die 滲

志方あきこ うみねこのなく頃に歌词

06/26 00:49
Il vento diviene bufera Infuriano i marosi Il mare chiama mugghiando la Maga che ha vissuto mille anni 風は嵐を呼び 波は激しさを増し 海鳴りは咆え 千年の魔女を呼び覚ます Ho tanto atteso questo giorno! Ho tanto temuto questo giorno! Il destino, chi festeggerà? この日を待ち侘びた この日を恐れていた 運命

小南泰葉 善悪の彼岸歌词

04/28 16:19
恥晒して「死に至る病」を抱えて 此処は地獄の一丁目 腐食したモラル 過度の放縦 虚飾に満ちた無意味なサイレンを鳴らす Call your name こんな時代だからこそ 「罪と罰」は与えられたんだ Oh god you know, 我が人生に終止符を打つ前に..と?を Is this parmanent peace that I hoped? This is not what I wanted, gosh you know I wanna still survive hopeless hell

陰陽座 月に叢雲花に風歌词

07/18 01:06
歌:陰陽座 作詞:瞬火 作曲:瞬火 謦(こえ)が囁いている 翳(かげ)りの淵は身悶える 時が轟(とどろ)いている 路傍の人は行き過ぎる ※啓示の月が夢に舞う 一瞬の刻(とき)を 花に生まれて甘(うま)に咲いて 慶事の月が雨に啼(な)く 一瞬の刻(とき)を 雲に焦がれて風は凪(な)いで※ 末那(まな)が揺らめいている 滾(たぎ)りの韃(むち)は翻(ひるがえ)る 澱(おり)が蠢(うごめ)いている 返しの前に短(みぞ)くなる (※くり返し) 華やいだ虚飾の風の宿りから 雲の切れ間仰ぎ謳(うた)う (※

ASIAN KUNG-FU GENERATION ムスタング歌词

07/18 12:23
ムスタング 作詞:後藤正文 作曲:後藤正文・山田貴洋  偽りはない 虚飾などない もともとはそんな風景画 絵筆を使い書き足す未来 僕らが世界を汚す 彩りのない あまりに淡い 意識にはそんな情景が 忘れられない いつかの誓い それすら途絶えて消える 頬を撫でるような霧雨も強かに日々を流す 君は誰だい ガリレオ・ガリレイ? 誰も描けない風景画 何が正しい 何が悲しい 僕らが世界を汚す 偽りはない 虚飾などない そんな冗談は言うまいが 誰にも言えない いつかの誓い それだけが僕の誇り 鮮やかな君の面

ピノキオP Floating Shelter歌词

02/09 13:15
部屋の壁に理想描いて 折れたクレヨンの匂い嗅いだ 漫画で作った秘密基地で Ifの世界を夢見ていた アラームセット忘れちゃって 朝も夜もふざけあって 文字と記号の掃溜めから 他者承認を望んだり そしてのんびりしてて1年目 石から落ちて3年目 無感動の影がじわりじわり 太陽も月も消えたこの部屋で 立ち止まって 真っ白な顔引きつって 悔しくて変なダンスを踊る ゴミとユーモア寄せ鍋にして 現実に立ち向かおうとした あんまりなジョークもちゃんと食べて ギリギリの笑みをたたえていた 鳴らない電話知らない隣人

少女病 死の黒鍵、生の白鍵歌词

04/01 08:40
薄荷色の宝石を閉じ込めた みたいな瞳で 捉える世界はどんな形? 架空の物語はいつだって あなたの傍に 眠りながら死を語る.黒の精霊 玻璃色に優しく澄んだ聡明な瞳で 捉える世界はどんな形? 創世(はじまり)の詩は 幾千の聖句を孕む 眠りながら生を説く.白の精霊 幻想の枢軸は刹那 音もなく波紋伴い歪む 紡ぐのは透明な小夜曲(Serenade) 繋いだふたつの手のように 絡み合う運命の螺旋 鏡の向こう側で鍵を重ねたら 終わりの先が見えるのかもしれない かかげたふたつの手のように 求め合う悠久の螺旋 虚

片霧烈火 心ノ在リ処 歌词

12/31 12:16
歌:片霧烈火 作詞:上松範康 作曲:上松範康 (祈り唄ハ産声ヲ月夜ヲ割り暁ニ・・・) 残酷なほど 嘆き散らした・・・ 終わりなき現実を 理解すること出来ずに あの日語った夢に溺れて 虚飾と偽装 隠した今日を歩いた 時計の針がまた 動き出した 願いよ飛び賜え この手に 空 時 愛 取り戻すまで 心を重ねたかった たとえそれが夢の中でも 信じたくて 斬り裂こう夜の闇を そして笑顔を手に入れよう あの時のように 朝日は昇る trust heart 儚く揺れた 希望という火 炎になりて 胸の漆黒を照らす

平野義久 アルミナ ~TVサイズ~歌词

02/23 10:04
誰にも見れないユメを見て 要らないものは全て捨てた ゆずれない想い この胸に宿して まだ現実(リアル)と理想(イデアル)の狭間にいて 犠牲の枷に足をとられても 溢れる衝動押さえきれない 強く求める心があるから 「偽り」「恐れ」「虚飾」「憂い」 様々なネガティブに とらわれるほど弱くはない 孤独も知らぬTrickster 专辑:DEATH NOTE オリジナル・サウンドトラック 歌手:平野義久 歌曲:アルミナ ~TVサイズ~

GRANRODEO RIDE ON THE EDGE歌词

01/15 03:38
RIDE ON THE EDGE 作詞:KISHOW TANIYAMA 作曲:MASAAKI IIZUKA 悲しくなる程まみれた虚飾だらけの世の中 うつむいているだけじゃ進まないこの現実 分かってくれとは言わないがサムさこらえタカをくくる なすり付け合うだけじゃどうしようもないね しょっぱい真実をせせら笑いながら それでもallways 感謝しよう 自分のいる場所しっかり見極めたら もう見えるはずさ足元だけにとらわれない 見渡せる遠くまで RIDE ON THE EDGE 全部偽善だよなんつって

ELECTROCUTICA Dependence Intension歌词

10/06 23:15
意味割れた水槽(グラス)から 零れていく 悲しみやすい約束 赤の模様に埋もれて 全てを足しても君が足りない 出会って 信じて 求めて 焼けつく羽根 (you recall the forgotten solitary world) まっさらなパレットを汚して(染めて)欲しい 暴力的な影色 棘の雨音も 拒む贋作に 途切れてく 雲間の瞳 隙間さえいらない ふたりの手 叫び出す様に 心の針が飛ぶ 緻密な夢 脆い季節 歪みへ舞う 麻薬に似た水葉 迷路の果て 鼓動の先 信じているなら 部屋に閉籠めてよ 永

VOCALOID Floating Shelter歌词

05/21 18:35
部屋の壁に理想描いて 折れたクレヨンの匂い嗅いだ 漫画で作った秘密基地で Ifの世界を夢見ていた アラームセット忘れちゃって 朝も夜もふざけあって 文字と記号の掃溜めから 他者承認を望んだり そしてのんびりしてて1年目 石から落ちて3年目 無感動の影がじわりじわり 太陽も月も消えたこの部屋で 立ち止まって 真っ白な顔引きつって 悔しくて変なダンスを踊る ゴミとユーモア寄せ鍋にして 現実に立ち向かおうとした あんまりなジョークもちゃんと食べて ギリギリの笑みをたたえていた 鳴らない電話知らない隣人

天月 月光戦争 歌词

01/13 18:35
無罪って 有罪って 震え狂え 歯車カルマ ウザイって もう最ッ低! 最悪 災厄 血塗られた世界 太陽の光が 微弱になり 早幾星霜 荒んで くすんで 倦んで 病んで 長引く戦争 青白い月光の 明度 冥夜しか知らぬ世代 忽然 突然変異?天意? 生まれてさ 特別な力をどうやら授かったらしい 神様がボクを選んだ? ならまずは争いを壊してあげる! 眠れ虚構を翳して Ride on! この手で終わらせようか 狂った月光戦争 それらしい言葉で さぁ言え.言え.言え.言えッ! 飾れ たとえ虚飾でも 声よ 果てへ

Sound Horizon 歓びと哀しみの葡萄酒歌词

02/22 02:03
其れは...歓びに揺らぐ<焔>...哀しみに煌めく<宝石>... 多くの人生...多くの食卓に...彼女の『葡萄酒』があった―― 横暴0501運命に挑み続けた女性『Loraine de Saint-Laurent』 大地と共に生きた彼女の半生...其の知られざる<物語> 嗚呼...彼女は今日も畑に立つ 長いようで短い<焔> 得たモノも喪ったモノも 多くが通り過ぎた... 嗚呼...季節が幾度廻っても 変わらぬ物が其処に在る 優しい祖父の使用人 愛した彼との『

少女病 虚構歪曲リリシスト歌词

07/17 15:40
翻译:羽鸟白 『旅行的诗人,在万里无云的晴天和没有一丝波浪的海洋的间隙中. 简直就像是浮在空中一样,安静的摇摆着----』 把一张照片 片刻不离的带在身边走着 向着旅行途中遇到的人们 炫耀似地给他们看 就算天各一方 就算多年不见 简直就像是在说谎一样吧? 只是看着在照片中漏出的家人的笑脸 就觉得 他们就在自己身边一样 现在在漂浮在遥远的海路之上的 一叶轻舟 追求着故事 慢悠悠的前进着 在见不到面的时间内孩子们成长了吧 想着孩子们 害羞了 抱着 几乎拿不动的礼物回家吧 然后 几乎要让人窒息的抱住他