With You〜君といつまでも〜 KG


KinKi Kids Love is... 〜いつもそこに君がいたから〜 ※通常盤のみ歌词

07/20 05:24
Love is--いつもそこに君がいたから- 作詞・作曲:成海カズト 編曲:Garamonn 唄:KinKi Kids ここにある僕の気持ちを ずっと大切にしていたいよ 体中で感じた答えは 手を繋ぎこの道を歩くこと 探してたずっと前から 終わることのない愛の形 君がくれた言葉の意味さえ 上手くわからずに 傷つけたけど こんなにも誰かを愛しく思えること 何よりも誇りに思うから 君を支えたい いつも君の側で 愛はいつでもこの胸の奥で Love is...for good こんなに優しくなれたのは 君

カスタマイZ secret base 〜君がくれたもの〜歌词

09/13 09:01
君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない 10年後の8月 また出会えるのを 信じて 最高の思い出を- 出会いは ふっとした 瞬間 帰り道の交差点で 声をかけてくれたね "一緒に帰ろう" 僕は 照れくさそうに カバンで顔を隠しながら 本当は とても とても 嬉しかったよ あぁ 花火が夜空 きれいに咲いて ちょっとセツナク あぁ 風が時間とともに 流れる 嬉しくって 楽しくって 冒険も いろいろしたね 二人の 秘密の 基地の中 君と夏の終わり 将来の夢 大きな希望 忘れない 10年後

霜月はるか 呪われた姫君〜忘却のレムルローズ〜歌词

12/31 07:29
<第一楽章> Rem le woe, Rem le mea fatrauwa le se nelu mirya. (私が見てきた.知り得る過去を語ろう) Malice le arie le arue, REMLEROSE le ralie. (魔女の詩の存在.そしてこの国を襲った悲劇を) 豊かな緑溢れる国 真紅の薔薇は民の証 若き領主フロンザック 若き姫君アンダルシア 仲睦まじく暮らしていた Arie le harsi le vilte le noh waris. (永遠の幸せを信じる人々)

Mr.Children 思春期の夏 〜君との恋が今も牧場に〜歌词

02/18 16:59
Mr.Children - 思春期の夏-君との恋が今も牧場に 昼も夜も待ち続けてた思春期の夏 あの牧場にあるベンチにいつも腰かけて 自転車に乗ってつゆ草をかきわけて行く 君をずっと眺めていた 生まれて初めて誰かを好きになったのに どうしていいのか解らずにまた陽が暮れる 明日になればきっと Ah 君のもとに届くように 君の髪が陽に照らされて色が変わるね それはこの世で一番すてきな景色 青い空はどこまでも続いてゆくけれど 未来だけ 見えずにいた 君は野原に飛びかうトンボをみていた どうしていいのか解

L&#039;Arc〜en〜Ciel 瞳の住人歌词

11/25 01:19
数えきれない... でも少しの歳月は流れ いったい君の事を どれくらい分かってるのかな 指先で地図辿るようには 上手く行かないね 気づいているよ不安そうな顔 隠してるくらい 急ぎ足の明日へと抵抗するように 駆け回っていても不思議なくらい... この胸は君を描くよ 見上げれば輝きは色褪せず溢れていた どんな時も照らしてる あの太陽のようになれたなら もう少しだけ君の匂いに... 抱かれていたいな+ 外の空気に首輪を引かれ 僕は背を向けた 白く滲んだ 溜め息に知らされる季節(とき)を 繰り返しながら

L&#039;Arc〜en〜Ciel 雪の足迹歌词

09/28 17:02
L'Arc-en-Ciel - 雪の足跡 作詞:hyde 作曲:ken 編曲:L'Arc-en-Ciel 吐息がすっと昇って といきがすっとのぼって 冬めく空溶けだした ふゆめくそらとけだした 澄んだ空気に心は すんだくうきにこころは 洗われてさかのぼる あらわれてさかのぼる 立ち止まったり.回り道もしたけど たちどまったり.まわりみちもしたけど 一つ一つが大切な記憶 ひとつひとつがたいせつなきおく 今日のように きょうのように いつの日も 君と共に- いつのひも きみとともに- 降り出した雪が

L&#039;Arc〜en〜Ciel 虹 歌词

04/14 08:01
時は奏でて想いはあふれる 途切れそうなほど透明な声に 歩きだしたその瞳へ 果てしない 未来が続いてる 本当はとても心はもろく 誰もがひびわれている 降り出した雨に濡れて 君はまた立ち止まってしまうけど 信じてくれるから 誰より高く 空へと近づく 輝きをあつめ光を求める 燃えつきても 構わないさ 全ては真実と共にある Ah- 「少年は人の影に歪んだ憎しみを見た」 そんな世界なんてもう何も見たくないよ 何も! 何も! 何も! それでも想う 貴方のことを 季節が流れていても- 目を閉じていつも見てた風

L&#039;Arc〜en〜Ciel EVERLASTING歌词

09/11 12:00
I swear to God そう 似ていない人を選んだのは-私 I swear to God もう 帰らない 逢わない 私の強い -my will 止まない 何故に 止まない 君- (Ah ah- everlasting rain) I ask my heart ねぇ くちづけで気持ち塞いでほしい I ask my heart そう 選んだの 私が望んだのに何故? (The core of a loving heart defies all scientific reason. Love is

L&#039;Arc〜en〜Ciel New World歌词

06/12 12:42
此処に在る确かなリアリティ- 振り返る昨日なんてくだらない 途切れない空を何処までも 影さえも映らない世界へ 喧骚に 纷れて 届いた 覚醒の声 (Stand up for your final choice! Now the time of fate has come.) 闇を裂いて 溢れ出した 光り 掴み 掲げろ I'm awakening in the new world その手を伸ばしてくれたら 今すぐ君を连れていける 谁よりも高く浮かんで 手に入れた无重力地带へ 解放の 秒読みに 気付い

L&#039;Arc〜en〜Ciel winter fall歌词

08/27 00:16
真白な時は風にさらわれて 新しい季節を運ぶ こぼれだした手の平の雪は はかなくきらめいて 色づきはじめた街 気づけば乗り遅れたみたい 目を閉じた僕は冬の冷たさを 今でも暖かく感じている 雪原の大地に二人きりの吐息が舞う つないだ指先に大切な気持ちをおぼえたよ 駆けだす世界に心奪われて 無邪気な瞳にゆれる 降りそそぐ雪は優しく笑顔包むから 僕は永遠を願った 彼女が見つめていた 窓辺に置かれたガラス細工 透明な雪の結晶の輝きを 思わせては切なく重なる 心の螺旋よりさまよい続ける僕に 過ちは突然目の前

L&#039;Arc〜en〜Ciel 海辺歌词

11/09 04:00
柔らかなその頬へとふれて 優しい時間に浸されていたい もう一度あの海辺に戻り ただ何事も無かったかのように 君の声に気づきもせず季節は過ぎ去り 硬く重い幕は降りたよ さよならも無くて 予期せぬほどに影を落とした 色づく前に摘み取られた果実 不意に心を染め上げて行く まるで時間が戻ったかのように 君は嬉しそうに はしゃぎ海辺に溶け合い 眩しすぎた陽射しの中を泳いで行った 幾ら歳月が過ぎても記憶は刻まれ 決して消えずに 僕を悩ます 許されるのなら 微笑みかけてよ 許されるのなら あの夏まで歩いて波打

L&#039;Arc〜en〜Ciel Stay Away歌词

03/04 06:14
STAY AWAY L'Arc〜en〜Ciel 作詞:hyde / 作曲:tetsu 抜け出した大地で 手に入れたのは自由 maybe lucky maybe lucky I dare say I'm lucky レールの上に沿って どこまで行けるかな maybe lucky maybe lucky I dare say I'm lucky 焼き増しの世界には惹かれないから 君の未来はあっち さぁ trying trying in yourself causes stain stay away

日本ACG I still believe 〜ため息〜 歌词

07/15 00:47
やさしいねこの空は 全てを见てるはずなのに... 振り向けば雨が降る でも今振り向けば君が居る i don't know why 受话器の中を通り抜けて 声が闻きたい素直になりたい haa...i'll be with you haa...傍にいてよ haa...爱なんかいつかは... なんてもう思えないよ 想ふだけ飞んでは逸れ いつこんな泣きむしになっただろう but i still believe 云が晴れてゆく君は他にいない 生きてゆけない思い出だけでは... haa...i'll be

L&#039;Arc〜en〜Ciel Finale歌词

07/03 09:43
淡く儚げな美しさ 浅淡而短暂的美 壊されぬよう静かに抱き寄せた 别去破坏它静静地去拥抱 月の隠れ家で求めあう 相互追寻月亮的藏身之处 感じ取るのは运命の切なさよ 感受到的竟是命运的悲伤啊 忍び寄る気配塞いでて 阻挡起悄悄来临的奇迹 追いつめられた忧いの口元に触れた 触碰了走投无路的忧愁嘴角 终幕へ向かう日差しの中 在迎向落幕的阳光之中 眩し过ぎて明日が见えない 太过刺眼而看不到明天 振り向いた君は时を越えて见つめている 回首的你越过时空凝视不已 あどけない少女のまま 仿佛天真浪漫的少女一般 この

L&#039;Arc〜en〜Ciel 夏の憂鬱歌词

12/30 18:57
夏の�� L'Arc~en~Ciel words:hyde music:ken ****** by:nivea ****** 夏(なつ)の��(ゆううつ)に抱(だ)かれ眠(ねむ)りを忘(わす)れた�(ぼく)は �(ゆ)れる波打(なみう)ちぎわに瞳(ひとみ)うばわれほおづえをつく 君(きみ)が微笑(ほほえ)みかける そよぐ�(かぜ)に吹(ふ)かれて そんな�(す)ぎ去(さ)った日(ひ)の幻(まぼろし)を追(お)いかけていた �(ぼく)を浮(う)かびあげる太�(たいよう)が余(あま)りにまぶしすぎて

L&#039;Arc〜en〜Ciel 虹(Album Version)歌词

10/20 01:07
时は奏でて想いはあふれる 途切れそうなほど透明な声に 歩きだしたその瞳へ 果てしない未来が続いてる 本当はとても心はもろく 谁もがひびわれている 降り出した雨に濡れて 君はまた立ち止まってしまうけど 信じてくれるから 谁より高く 空へと近づく 辉きを集め光を求める 燃え尽きても 构わないさ 全ては真実と共にある 「少年は人の影に歪んだ憎しみを见た」 そんな世界なんてもう何も见たくないよ 何も!何も!何も! (「记忆の天秤にかけた ひとつの伤がつりあうには 百の爱を要する けれど心は海岸の石のよう

L&#039;Arc〜en〜Ciel Seventh Heaven歌词

06/08 02:29
我(われ)に続け さあ行こう 身体中の殻(から)を破り(やぶり) さらけ出す愛を繋ごう 抱きしめ合い確かめ合い 揺らめく楽園まで 失速(しっそく)しない待っちゃくれない 掴み(つかみ)取ってやるさ多分 Stairs to the seventh.Running up to heaven,Yeah! 煌いた(きらめいた)瑠璃色(るりいろ)が胸に射(さ)さり 思い知らされる (We can't let it end.) 描いて(えがいて)いた未来図(ず)に君が浮(う)かぶ 永遠が結ばれる My ba

L&#039;Arc〜en〜Ciel DIVE TO BLUE歌词

01/09 00:20
DIVE TO BLUE L'Arc-en-Ciel 作詞 hyde 作曲 tetsu "はばたくのさ すぐに" 誰かささやいた ひざ下の境界線飛んでしまおうよ 背中合わせの自由 "さびた鎖に最初からつながれてなんて なかったんだよ" 胸に胸に空をつめて 青色の深くに沈みたい どこまでも果てなく夜空をまとい 新しい世界を探そう 会いたくて会えなくて揺れまどうけれど 目覚めた翼は消せない 何が正しいなんて答えは無いさ 枝分れした道 神のみぞ知る 止められないスピード加

L&#039;Arc〜en〜Ciel Perfect Blue歌词

06/21 14:24
Perfect Blue L'Arc〜en〜Ciel 作詞・作曲:tetsu まぶしい太陽が僕の心を 真っ青な空の下へ 連れ出してゆく だけど この街中には僕から自由を 奪って逃げてく ほら あなたは誰? 鈍感なその笑顔の下の wow 罪を判ってない 同じ目にあわなければ 全然君は判らないのか? そんな作り話まで用意して手に入れた お金なんて吐き気がするぜ まるで赤信号を猛スピードで走り抜けてく サンデー・ドライヴァーみたいさ wow 鈍感なその笑顔の下の wow 罪を判ってない 同じ目にあわな

L&#039;Arc〜en〜Ciel HEAVEN&#039;S DRIVE歌词

07/18 17:28
HEAVEN'S DRIVE 作詞・作曲:hyde / 編曲:L'Arc〜en〜Ciel & Hajime Okano 15thシングル 飽きたりないんだね 次は何が欲しい? 罪の意識のない飢えた口元に 骨まで食われそうさleave me alone! 傷口をなぞって 喘ぐ声が好きなんだ そんなレンズ越しの蛇に遊ばれて 囚われた気分さ 壊れそうなスピードあげて連れ去ってくれ 世界に火をつけるのさ ride on heaven's drive 明日をうばって笑いあかそうぜ 新しいその箱船にのって