夢想夏興 OP歌詞


Suara 夢想歌歌词

04/03 11:33
子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へとつながる 澄み渡る空 果てしないほど青く 無邪気な心に 充たされ魅かれてく やがて自由に飛びまわれる 翼を手に入れて 無垢な瞳は求めてく 空の向こうへ 行きたいな 止め処ない願いから 一つだけ叶うのなら 誰にも譲りたくはない 夢を掴みたいと思うよ 子供の頃の夢は 色褪せない落書きで いつまでも描き続けられた 願う未来へとつながる 鐘が鳴る音 遠くから聞こえてくる 素直な心に 届いては響いてる 光りは 七色に変わって 弧を描いて

プレミアムプレミ屋 夢想歌歌词

12/12 22:05
夢想歌 演唱者 : プレミアムプレミ屋 「夢想歌」 プレミアムプレミ屋 Shihori 旧地獄街道を行く 星熊勇儀/星熊 勇仪 廃(すた)るこの道(みち)に 人影(ひとかげ)はなけど 華(はな)やいだ時代(じだい)の 記憶(きおく)は今(いま)も ただ面影(おもかげ)だけ ささやかに遺(のこ)る 酌(く)み交(か)わした 約束(やくそく)の跡(あと) 忘(わす)れぬまま あぁ 廻(めぐ)る 風(かぜ)は 何(なに)も 変(か)わらず 語(かた)らずに 違(たが)わずに 君想(きみおも)う また訪

Silver Forest 萃夢想歌歌词

09/05 06:10
記憶のカケラこの手に集え 純粋たる願いは 時を越えて輝きだし この胸を焦がすよ 幼い頃みた夢は まだ心の奥底に 思い出の一ページは いつまでも色褪せない 年を重ねるたびに 夢は遠くへ もう一度だけ開いてみよう 記憶の扉を 何かに追われ振り回されて 忘れていたあの日々 穢れ知らぬ熱き想い いま取り戻すから 記憶のカケラこの手に集え 純粋たる願いは 時を越えて輝きだし この胸を焦がすよ 離れ離れになっても まだ忘れられずにいる 絆が結ぶ仲間は 今どこで何している 遠く離れるたびに 過去は彼方へ だけ

日本ACG 夢想歌(TV size)歌词

06/18 23:48
子供の頃の夢は 色褪せない落書きで 思うまま書き滑らせて 描く未来へとつながる 澄み渡る空 果てしないほど青く 無邪気な心に 充たされ魅かれてく やがて自由に飛びまわれる 翼を手に入れて 無垢な瞳は求めてく 空の向こうへ 行きたいな 止め処ない願いから 一つだけ叶うのなら 誰にも譲りたくはない 夢を掴みたいと思うよ 子供の頃の夢は 色褪せない落書きで いつまでも描き続けられた 願う未来へとつながる 鐘が鳴る音 遠くから聞こえてくる 素直な心に 届いては響いてる 光りは 七色に変わって 弧を描いて

Leaf 夢想歌 アナザーアレンジバージョン歌词

11/26 06:10
子供(こども)の顷(ころ)の梦(ゆめ)は 色褪(いろあ)せない落书(らくが)きで 思(おも)うまま书(か)き滑(すべ)らせて 描(えが)く未来(みらい)へとつながる 澄(す)み渡(わた)る空(そら) 果(は)てしないほど青(あお)く 无邪気(むじゃき)な心(こころ)に 充(み)たされ魅(ひ)かれてく やがて自由(じゆう)に飞(と)びまわれる 翼(はね)を手(て)に入(い)れて 无垢(むく)な瞳(ひとみ)は求(もと)めてく 空(そら)の向(む)こうへ 行(い)きたいな 止(と)め処(と)ない愿(ね

伊東歌詞太郎 ゆるふわ樹海ガール歌词

04/25 20:29
散々夢は見た 做了一大堆梦 アラーム止めて起き上がるんだ 按掉闹钟站起身来 ちょっとだけ得意げな 猫の表情.横目にさ 斜眼看著好像有点得意的猫咪的表情 定期の更新周期 定期车票的更新周期 給料日前に襲い来んだ 每次都在发工资前袭来 気付けば毎日が つまらなかったなぁ 回过神来才发现 每天都很无聊呢 とうにぬるくなった ジュース飲んだときの 就像在喝早就不冰的果汁时 あの感覚は 味わいたくないもんな 那种感觉 永远不想再尝到了 ゆるふわ樹海ガールは 今日も笑って元気 轻飘飘树海女孩 今天也笑的很有

伊東歌詞太郎 刹那プラス歌词

05/15 14:13
どうして君は人に 嘘をついても平気そうなの doushite kimi wa hito ni uso wo tsuitemo heiki sounano きっと小さな小さな嘘が 嘘の形を変えてしまった kitto chiisa na chiisa na uso ga uso no katachi wo kaete shimatta どうして君は笑颜 谁に构わず见せてしまうの doushite kimi wa egao dare ni kamawazu misete shimauno きっと难攻不

日本ACG 夢想鳥 ~吾ガ恋フル小鳥ガ為ニ~歌词

01/15 10:34
[ti:夢想鳥-吾ガ恋フル小鳥ガ為ニ-] [ar:アーネスト・サトウ(四反田マイケル)&高杉晋作(安元洋貴)] [al:遙かなる時空の中で5 ヴォーカル集 淡雪の恋唄] [by:明日の記憶] [00:00.12]「夢想鳥-吾ガ恋フル小鳥ガ為ニ-」 [00:03.29] [00:06.30]作詞:森由里子 [00:10.58]作・編曲:角田崇徳 [00:14.95]歌:アーネスト・サトウ(四反田マイケル)&高杉晋作(安元洋貴) [00:18.42] [00:20.64][高杉]白き可憐な小

伊東歌詞太郎 メランコリック歌词

04/29 02:55
全然つかめないきみのこと/被完全无法掌握的你 全然しらないうちに/在什么都不知道的时候 ココロ奪われるなんてこと/给夺走了心这种事 あるはずないでしょ/怎么可能会发生呢 それは無愛想な笑顔だったり/那是冷淡 不亲切的 笑容 それは日曜日の日暮れだったり/那是星期天的 日落 时分 それはテスト∞(ばっか)の期間だったり/那是大考小考 ∞(无止境)的期间 それはきみとゆう名の/那是患了名为「你」这种病的 メランコリンニスト./melancholinnist(忧郁的人) 手当たり次第強気でぶつかっても

伊東歌詞太郎 START歌词

05/18 14:59
聴こえる ボクを呼んでる 聽得到 呼喚著我的聲音 kユメが动き出す スタート 夢想 開始萌芽 Start 抜け出せないルーティン 気付かぬフリして 無法脫離的日常 裝出毫不在意 过ごしていた毎日を 渡過的每一天 耳に宿った 止まらない冲动が 寄生在耳中 無法停止的衝動 今飞び出そうとしてる 此刻就想全力釋放 恋に落ちるよりも早く 夺われた マイハート 比墜入戀情還要早地 被奪去的My Heart ねえ 聴こえる ボクを呼んでる 呐 聽得到 呼喚著我的聲音 音の涡に 饮み込まれてゆく 漸漸被拉進了

livetune 日々の夢想い歌词

06/07 01:16
livetune 日々の夢想い 作詞:Elina 作曲:kajyuki レースの向こう黄色の花揺れて あたしは部屋にひとりきり あの日のあたしはあたしじゃない 愚かな言い訳わかってる アスファルトの上海風想うの この道は海へ続くかな "あなたはあたしを愛さない" 5月の夢を飲み込んだ I love not so much you as your way どこへ行くの あたしも行く この手を引いてくれなくても I love not so much you as your way 凍える日

伊東歌詞太郎 ぼくらのレットイットビー歌词

08/24 23:32
生(う)まれ変(か)われるのなら 目印(めじるし)になるから 巻(ま)いておこう 小指(こゆび)と小指(こゆび)の长(なが)い糸(いと) ほどけない様(よう)に 结(むす)んどこう 夏祭(なつまつ)り りんご饴(あめ) 雨(あめ)降(ふ)り空(そら)に 虹(にじ)が架(か)かる顷(ころ)なの 壊(こわ)れた感情(かんじょう)が いつか 君(きみ)を消(け)していく 见(み)えなくなると 失(うしな)われる灯火(とうしび) でも 结(むす)んだ长(なが)い糸(いと) ほどけ落(お)ちていないから

伊東歌詞太郎 夕立のりぼん歌词

05/07 06:44
突然の夕立に降られて 校舎里の荫で雨宿 突如其来降下的骤雨 停驻在校舍背後的阴影中 荒くなる 二人きりの呼吸が响いた 变得粗重的 两个人的呼吸声响起 肌の透けたブラウスに触り 透过湿透的衬衫触碰到肌肤 つらくなるほど目を合わせて 难以忍受的视线交织着 この口と その口の 距离はゼロになる 唇和唇之间 变为零距离 隠し事がしたいよ したいよ 想要做私密的事情 想要啊 "内绪だよ" 要保密哦. その响きは 幼い耳を何十回刺激した 那声音数十次在年幼的耳边诱惑着 トラウマなど忘れさせたげる

伊東歌詞太郎 しわ歌词

01/22 20:52
愛する人と共に過ごして どれくらいの時が経ったんでしょう 与所爱之人共度的时间 已过了多久了呢 擦り切れた時代は遠ざかって 消损的时代渐渐远离着 「人を愛せない」と思ってたけど ノック 君がドアをこじ開けたんだってこと 虽曾想过「无法去爱上谁」 但你撬开了这扇门扉 気付いてるの? 注意到了吗? Remember しわが一つずつ増えてく Remember 皱纹一道道增加着 明日のこと考えるの楽しくなってもう 单是想着明天的事就已感到快乐 しわが一つ増えるたびに 昨日よりも幸せそうな君に会えるから

伊東歌詞太郎 Calc.歌词

06/12 04:33
すれ违いは结局运命で 全ては筋书き通りだって 错过说到底是命运 一切按照脚本进行 悲しみを纷らわせるほど 仆は强くないから 难以掩饰悲伤 因为我不够坚强 弾き出した答えの全てが 一つ二つ犠牲を伴って 计算得出的答案全都 伴随着一两个的牺牲 また一歩踏み出す勇気を夺い取ってゆく 将再向前踏出一步的勇气逐渐夺走 いつか君に捧げた歌 今じゃ哀しいだけの爱の歌 曾几何时献给你的歌 如今成了徒留伤感的爱之歌 风に吹かれ飞んでゆけ 仆らが出会えたあの夏の日まで 被风吹拂飞往 回到我们当初相遇的那个夏天 巡り

伊東歌詞太郎 HEAVEN歌词

07/31 22:05
僕らの飛行船は今/我們的飛船 見えないホタル星を追う/現在正在追逐著看不見的螢星 感情が冷めないうちに/趁著感情還未冷卻 大気圏を抜けだそう/飛出大氣圈吧 夜空を眺めすぎた目は/過度眺望夜空的雙目 苦しんだ光を見つけた/找到了令人痛苦的光芒 その合図瞬く君へ/那信號不斷閃爍 ふさわしい声届けよう/向你傳遞著相稱的聲音 今 巡り合う物語/現在 相逢的故事 交わる度に不時着したメッセージ/在交匯之時 到達的訊息 Eメールを言葉に出して/用e-mail傳達著的語言 読んでみて分かったことは/試著讀了之

伊東歌詞太郎 空想フォレスト歌词

11/06 09:29
夏風がノックする窓を開けてみると 夏风敲著门 我试著打开了窗 何処からか迷い込んだ鳥の声 从某处传来了 迷路的鸟儿的声音 読みかけの本を置き 放下手里正在读的书 「何処から来たんだい」と笑う 「你是从哪儿来的呢」 这样笑着说 目隠ししたままの午後三時です 我蒙着眼睛 这时正是下午三点 世界は案外シンプルで複雑に怪奇した私なんて 世界是如此地简单 复杂之事就被当作怪异 誰に理解もされないまま 就像我这种 总是谁都不予理解 街外れ.森の中.人目につかないこの家を 远离街道.森林之中.这个不引人注目的

伊東歌詞太郎 小夜子歌词

11/06 13:53
作词:みきとP 作曲:みきとP 编曲:みきとP 翻訳:サキ 呗:初音ミクAppend 歌词 『中+日[平假名]+罗]: 冷蔵库(れいぞうこ)の中(なか)には何(なん)にも无(な)い 只(ただ)あるのはお茶(ちゃ)とお薬(くすり) reizouko no nakani wa nanimo nai tada arunowa o cha to okusuri 冰箱里已经空无一物 只剩下了茶和药 一锭(いちじょう)ごとに胸(むね)がふわふわ 不安(ふあん)が満(み)ちてく ichi jou gotoni

大多和孝治 夢想恋歌歌词

02/17 22:14
「夢想恋歌」- 大多和孝治(Velvet,kodhy) 喪女 TV2 ED パードゥン?なんて?今おっしゃった-? 脳天キック 喰らうようで 固く結ばれた ぼっちの協定 共に喪女った キミは変わって バーチャル彼氏 デフォな時代で わざわざリアルに 作ってないで 「ケツでも揉めば 目え覚ますんか-?」 お巡りさんまでアン?ドゥ?トロワ! アツー!!!さぁさぁ 乳繰り合っちゃって! 勝手にサカってろFXXK!(怒) たった一人の友人も どいつもこいつも「裏切りゴッメーン」 己!オノレ!惚れた?ハレ

伊東歌詞太郎 僕だけのロックスター歌词

04/08 19:51
子供の頃憧れてた テレビの中のシンガー 夢を語れば 笑われ 偉い人はNO!脳足りん 言葉超え 気持ちを超え 君の街に飛ばすんだ 誰も見とれちゃくれないぜ しばらくはまだNO!NO!ダーリン 大きな背中も やさしい言葉も 遠くのむかしに忘れたけれど 僕には叶えたい 夢があるのさ ロックスターになれば 憧れのステージに立てる ロックスターになれば あの子も笑顔見せてくれる ロックスターになれば パパとママも笑ってくれる ロックスターになれば 誰かのために生きていける 前を向け 甘いのは苦手だから 口