小田和正 君のこと


小田和正 君住む街へ歌词

08/20 14:23
歌手:小田和正 作�:小田和正 作曲:小田和正 そんなに自分を�めないで �去はいつでも�やかなもの 死にたいくらい辛くても 都会の�へ消えそうな�でも 激しくうねる海のように やがて君は�り越えてゆくはず その手で望みを�てないで すべてのことが�わるまで 君住む街まで �んでゆくよ ひとりと 思わないで いつでも 君の弱さを�じないで 皆んな何度もつまづいている 今も君も あの�に �けないくらい �は好きだから 歌い�ける �り返し 君がまたその�を上げるまで あの日の勇�を忘れないで す

小田和正 君にMerry Xmas歌词

09/21 02:55
歌:小田和正 作詞:小田和正 作曲:小田和正 もう意地を張るの止めて 素直になればいい 君からの 誘い待たないで ひとこと謝ればいい でもそれが君に 言いだせなくて 静かすぎると思ってたら やさしく舞い散る雪 仲直りその後にしても 今すぐ君と歩きたい Xmas Xmas いちばんすてきな夜 このまゝ会えない そんな気がして Uh-恋人たちに 空からの贈りもの白い街 思いはおきざりのまゝ 夜は流れて 君も今ひとりの Xmas それとも君は誰かと 君に届け Merry Xmas それだけのことが 言

小田和正 君にメリー・クリスマス歌词

03/31 05:17
もう意地を張るの止めて 素直になればいい 君からの誘い待たないで ひとこと謝ればいい でもそれが君に 言い出せなくて 静かすぎると思ってたら やさしく舞い散る雪 仲直りその後にしても 今すぐ君と歩きたい Xmas Xmas いちばんすてきな夜 このまゝ会えない そんな気がして Uh-恋人たちに 空からの贈りもの白い街 思いはおきざりのまゝ 夜は流れて 更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網 君も今ひとりの Xmas それとも君は誰かと -君に届け Merry Xmas それだけの

小田和正 君のこと歌词

10/10 11:24
あきれるほど早く 過ぎてゆく 時は ボクを 追い越して行く 繰り返し 季節が 運ぶものは 何も 変わらないのに あの頃 許せなかったことも 今はただ 懐かしく 思うだけ そんなふうに 変わって いったのは いつの頃 だったんだろう 果たせないままの 約束も 届かなかった 言葉も 書きかけの 歌のように 今もまだ 心の かたすみに そして ボクは 考えることを やめて 君のことを 思い出している 僕らと呼べる 君のことを 今 心から 誇りに思う 果たせないままの 約束も 届かなかった 言葉も 書き

小田和正 風の坂道歌词

11/03 10:32
作曲:小田和正 作詞:小田和正 君とはじめて会った その時から (在我第一次遇见你的那一刻开始) 自分が 変わってゆくのが分かった (我便已清楚地知道 自己将因为有你而改变) 君がはじめて 涙 流した時 (第一次看见你因为伤心而流下泪水的那一刻) 人を傷つける 哀しさを知った (我这才第一次深切体会到 世上竟然有如此惹人伤悲的眼泪) ありふれた日々が かゞやいてゆく (曾经绚丽灿烂的 日子已经过去了) ありふれた今が 思い出に変わる (此时所拥有的时空 也不断地被转换成回忆) 誰れのものでも 誰

小田和正 大好きな君に 歌词

12/03 20:01
遠くの街並み 海邊に降る雨 予期せぬ電話 それと 小さなやさしい言葉 暮れゆく西の空 真冬の公園 笑顏で流す淚 光あふれる クリスマスの夜 大切なものは こんなにあふれているはずなのに 悲しみは どこから 來るんだろう 大好きな 君に 會いに 行こう 風に抱かれて 走ってゆくんだ 大好きな 君に 早く會いに 行こう 君のあの家に 燈りが ともる頃 短い伝言 若葉の並木道 遠ざかる電車の音 灼けつくばかりの夏の日 何度も何度も 聞いてたあの歌 誰れにも氣づかれない 息が止まるような戀の心 僕らは何

小田和正 風と君を待つだけ歌词

10/10 17:57
歌:小田和正 作詞:小田和正 作曲:小田和正 どうしても今 君に伝えたい 今でも君を 誇りにしてること いつも 憧れて 追いかけていた 振り返らずに 走る君を 流す涙を 隠さないで 切ない想いを そのまま 聞かせて 誇りを捨てないで 諦めないで ひとりにならないで 僕らは信じている 君が手を高く上げて 肩を並べて いつかまた 走り始めることを 風に吹かれて 波にのまれて そのたび君に助けられて その顔上げて やがて時は来る その時 僕らに また夢を見せて 誇りを捨てないで 諦めないで ひとりにな

小田和正 ラブ・ストーリーは突然に歌词

10/12 04:15
何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて 浮かんでは 消えてゆく ありふれた言葉だけ 君があんまりすてきだから ただ素直に 好きと言えないで 多分もうすぐ 雨も止んで 二人 たそがれ あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら 僕らは いつまでも 見知らぬ二人のまま 誰かが甘く誘う言葉に もう心揺れたりしないで 切ないけど そんなふうに 心は縛れない 明日になれば君をきっと 今よりもっと好きになる その全てが僕のなかで 時を超えてゆく 君のためにつばさになる 君を守りつづける やわら

小田和正 たしかなこと 歌词

02/16 16:54
雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で 哀しみは絶えないから 小さな幸せに 気づかないんだろ 時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか 空を見て考えてた 君のために 今何ができるか 忘れないで どんな時も きっとそばにいるから そのために僕らは この場所で 同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ 自分のこと大切にして 誰かのこと そっと想うみたいに 切ないとき ひとりでいないで 遠く 遠く離れていかないで 疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても なくしたもの探しにいこう

小田和正 キラキラ歌词

04/22 13:11
CX系电视剧「爱的力量」主題歌 作詞:小田和正 作曲:小田和正 編曲:小田和正 ゆらゆらゆら 心は揺れる キラキラキラ 時はかがやいてる いま もういちど約束する 決して 君のことを裏切らない 遠くに見える その夢を まだあきらめないで かならず そこまで 連れて行くから ためらうその気持ちも すべて この手に渡して 出会えてよかったと 言える日がきっと来る ゆらゆらゆら 心は揺れる キラキラキラ 時は かがやいてる いつの日にか また戻れるなら その時 帰りたい この場所へ せつない思い出は

小田和正 さよならは 言わない歌词

02/09 19:49
ずっと 楽しかったね あの頃 まわりの すべてが やさしく いつも 僕らを つつんでいるように見えた 語り合って 語り尽くして あてもなく さがしてた その道は てしない どこまでも どこまでも 悲しみは やがて 消えることを 知った 喜びは いつまでも 輝き続けることも 戦い続けた わけじゃない 流れてきたとも 思わない 追いかけた 夢の いくつかは 今 この手の中にある 晴れわたった こんな日は いつでも 思い出す 飛ぶように 駆けぬけた 遠い日の 僕らのことを こころは 今も あの時のまま

小田和正 風のように歌词

08/05 16:27
移(うつ)りゆく時(とき)の流(なが)れのままに ただ身(み)を任(まか)せているだけなら 高(たか)い丘(おか)の上(うえ)にのぼって 風(かぜ)に吹(ふ)かれていたい 失(うしな)うことを恐(おそ)れることなく 輝(かがや)いてた日(ひ)々を今(いま)は忘(わす)れて 高(たか)く高(たか)く 信(しん)じるままに 秋(あき)の空(そら)のように 誇(ほこ)りある道(みち)を歩(ある)いてく どんな時(とき)も やがていつか ひとりだけになってしまうとしても ここから先(さき)へはもう進(す

小田和正 こころ歌词

10/09 11:37
人ごみを まぶしそうに 君が 走ってくる 降り続く 雨はやんで 夏の空に 変わった 初めから 分かっていた 君の 代わりは 居ない 確かなことは 何も 見つからないけど 君が好き 世界中で いちばん 大切な人に 会った 今日までの そして これからの 人生の中で 君のために できることは ほんの少しだけど こころは ほかの誰にも ぜったい 負けないから それぞれの 想いは今 夏に 揺られるまま 離れて 近づいて 切なく ときめいて あの夏 世界中で いちばん 大切な人に 会った 今日までの そし

小田和正 伝えたいことがあるんだ歌词

10/10 12:44
伝えたいことがあるんだ (想告诉你) 作词作曲演唱:小田和正 制作:郑逸星 伝えたいことがあるんだ 君のことが好きだから はてしなく続く 長い 道を 君と歩いてゆきたい 今の僕が君に あげられるものがあるとすれば ありふれた愛のことば それと 明日の約束だけ こんなにせつなくなるほど 人を好きになれるんだね 君と出会った夏を 決して 決して 忘れない Uh- やがていつかこのときも 思い出に変わってゆくんだね その時 こゝで こんな風に 今のまゝで会えたらいいね 気づかないうちに 愛は 知らない

小田和正 Oh! Yeah!歌词

05/26 12:05
Oh! Yeah! 作詞 小田 和正 作曲 小田 和正 唄 小田 和正 Oh! Yeah! Oh! Yeah!- ほどけた髪が好き よこ顔はあどけなく やわらかなくちびる ふさげば Ah- ふざけてるふりして かすれた声 耳もと ささやく愛はいつでも 言葉 こえて 去りゆく夏の うしろ姿が 恋する二人 切なくさせて 君が指を からませる 嬉しい時は右 左の肩は涙 もたれる 君のぬくもり Ah- 信じられないくらい やさしいそのほほえみ ちいさく揺れる胸に 時を忘れて 流れる星に 想いはひとつ や

小田和正 やさしい風が吹いたら歌词

09/08 04:39
今はもう かなわぬこと 思い出の中でしか 会えない あの人 いつも 君は 上手に笑った その笑顔が 僕は 好きだった 雨の音が 時を刻んでいる なつかしい君の 声がききたい 僕たちの あの日々は いつ 思い出に 変わって行ったんだろう 今はもう かなわぬこと 思い出の中でしか 会えない あの人 長い坂道 ふり返れば 幾つかの 小さな心のこり ありふれた 愛だった ずっと 続いてゆくんだと 思ってた 二人 今を 生きていれば それだけで 幸せと思ってた 遠いあの日 二人 今を 生きていれば それだ

小田和正 青い空歌词

09/26 04:04
この雨(あめ)は もうすぐ 止(や)むだろう 西(にし)の空(そら)はすでに 明(あか)るくなって 雲(くも)が途切(とぎ)れてる 新聞(しんぶん)を 今日(きょう) 聞(き)いたら 社会(しゃかい)のすべてが つまらない嘘(うそ)に 思(おも)えて来(き)たんだ なんだか 僕(ぼく)は 大(おお)きな過(あやま)ちに ずっと 気(き)づかないでいたみたいだ 捜(さが)してるものはきっと 最初(さいしょ)から今(いま)もずっと いちばん近(ちか)いところに 隱(かく)れてるんだ 思(おも)ってい

小田和正 二人歌词

10/16 18:39
広がる空に 心が映る 悲しみの色 この青い空 誰れも 皆 ひとりでは生きて行けないから 助けられて 寄りそって 行くんだ 君のそばにいる 心にそう決めた 君のそばにいる 君を守って行く 悲しみを 消してあげることは出来ないけど ここからは 二人 同じ道を行く かぞえ切れない 思い出を重ねて行けば 深い悲しみも いつか越えてゆける せめてひととき 風よ やさしく 二人 包んで 专辑:小田日和 歌手:小田和正 歌曲:二人

小田和正 東京の空歌词

10/22 02:30
自分の生き方で 自分を生きて 多くの間違いを 繰り返してきた 時の流れに乗って 走ったことも 振り返れば すべてが 同じに見える あの頃みたいに 君に 優しく できているかな 今も いちばん大切なのは その笑顔 あの頃と 同じ 東京の空 今日も 高く すんでいる 君の 住んでいる街は 冬の色ですか がんばっても がんばっても うまくいかない でも きづかない ところで 誰かが きっと 見てる あの頃みたいに 君に 優しく できているかな 今も いちばん大切なのは その笑顔 あの頃と 同じ あの頃

小田和正 今日も どこかで歌词

04/26 16:51
気づかないうちに 助けられてきた 何度も 何度も そして これからも 数え切れない やさしさに 出会ってきた なつかしい 笑顏が 浮かんでは 消えてゆく 誰かが いつも 君を 見ている 今日も どこかで 君のこと 想ってる 巡り会って そして 愛し合って 許し合って 僕らは つながってゆくんだ 透きとおる 光が 分け隔てなく すべての人たちに 朝を運んでくる その一步を もう ためらわないで 誰かが きっと 受け止めてくれる いちどきりの 短いこの人生 どれだけの人たちと 出会えるんだろう ほん