記憶の残像 少女病


EastNewSound 少女が見た過去の記憶歌词

05/22 10:22
「少女が見た過去の記憶」 Vocal:築山さえ Arrange:Irus (LiLA'cRecords) Lyric:したらば 原曲:少女が見た日本の原風景 Album:EastNewSound - Solitude Blossom (C80) 深く煙る 霧を抜けて 風を抜けて 雲を越えたら あの日約束した場所で 君を待ち続けよう 山 風吹きすさぶ夜 広げた腕に 抱き寄せる願い 狂おしいほどの想いを 胸に伝え 消えてを繰り返す ああ 風が呼びかけるのならば そう 君に今でも声が届くなら 風に乗っ

少女病 雨に歌う譚詩曲歌词

01/14 07:35
雨に歌う譚詩曲 作詞:門司 作曲:中沢伴行 編曲:中沢伴行 歌:茶太,佳織みちる 冷たい 光の瀬 さまよう 記憶の日よ 空ゆく あの詩は こころに微笑むよ 春を夢見た 幾年月の 雨がすすぐように[いつか交わした] 夕さり遙か 名残の空に 忘れない[忘れない] 君をさがした 生きること それだけを 確かめてる いくつもの未来を[僕らは] 明日へ描く 降りそそぐ 悲しみを 受け止めたら 雨上がりの虹を[希望を] 願い振り返る 始まる譚詩曲(バラード)の 奏でる空の高み ふたりのあの詩は 今も続いてる

少女病 Celestial Blue歌词

03/20 07:31
『Celestial Blue』 Lyrics:少女病 Compose.Arrange:ピクセルビー Vocal:Mitsuki Voices:花澤香菜.柿原徹也.沢城みゆき 「目覚めたのは.白雨の降りしきる小高い丘. 辺りに人影はなく. ただ唇に暖かな温もりだけが残されていて. 僕はどうしてここにいるのだろう. やっと会えたのに. 一緒に帰ろうって伝えることもできず. ここで何があったのだろう. シスは.別れ際に耳元で何事か囁いていた. けれどそれがどうしても. 思いだせなくて――――」 初め

少女病 period歌词

09/21 15:48
Vocal:Mitsuki Voices:茅原実里,加藤英美里,神谷浩史 失くした過去は記憶の中 どうしてこんなにも 美しく再生されるのだろう 手に入らない未来を どうしてこんなにも 求め続けてしまったのだろう 逃れるように 全ての旋律は色を無くし 手のひらから零れていった 失い続けていた 綻びに気づかぬまま 大切な娘の声も今は 記憶へと消えて-- 手の届かない幻想に どうしてこんなにも 心奪われ続けたのだろう 呪いのように いつかの旋律は月に溶けて 手のひらには何も残らず-- 失い続けていた

少女病 白亜の檻歌词

10/05 09:28
月に輝く白亜の壁は 全てを拒むように高く 祈りひとつも通さぬほど 整然と街を囲む 少年は壁に耳を当て 外界(そと)の世界を想う 果てなく広い草原 煌びやかな水音 笑顔の絶えない家族 優しかった兄の横顔 けれどその記憶は 古びた絵本のように遠く-- 夢のようにおぼろげで 不確かなものだ 少年少女(こども)達は この街に幽閉されていた 「ここから外へ出ることは 決して叶わない. 日々同じ時刻に届けられる食事は. たったひとつだけある 街の入り口から 白装束の大人たちが運び込む. 無言の彼らは淡々と.

少女病 灰色のトランジェント歌词

07/28 09:50
Vocal:Mitsuki Voices:豊崎愛生 「国が管理する孤児院で生活する少女. 年上の孤児たちは一人.また一人と順番に貰われていく. 笑顔で新しい家族に迎え入れられる彼らに.羨望の眼差しを向けて--」 「きっと.生まれ変わるみたいに何もかもが変わるんだ」 「次は.彼女の番────」 誕生日には 枢機卿[Cardinal]樣の 娘として引き取られることになった でも喜べない 彼の舐るような視線に不安が募る 悩みを月に吐露した その夜に意図せず立ち聞きしてしまう 「あの方々の趣味も困ったも

少女病 無為な羽音が壊した明日歌词

04/09 15:24
Vocal:Mitsuki Voices:丹下桜 一握りの明日を 羽音がただ掻き消す 散漫な思考 玲瓏 暗を纏う理性[Raison] 小さな終わりに 切り裂かれた 細い首筋強く締め上げたまま 黒く染まるセカイに 少女は記錄されて ... 奪われたのはひとつだけ 見てはならない 淒慘な赤 継ぎ接ぎされたその記憶 確かなモノなどなにもない 真実は消え去った それは悲しい 自己の喪失 何が本当で 何が嘘かもわからず崩れ落ちて-- 「記憶はただの記錄でしかない.なら.書き替えちゃえばいいよね?」 『強い

少女病 Fragment 歌词

09/06 17:07
Fragment Lyrics:少女病 Compose&Arrange:ピクセルビー Vocal:Mitsuki Chorus:Mitsuki,Lico Voices:平野綾 『貴族の父亲とその愛人との間に生を受けた可憐な少女 祝福されることなく誕生した.望まれぬ魂 少女の密やかな祈りは.群青の夜--確かに届いた それは.世界の果てに取り残されたフラグメント 始まりにして終わりの旋律――――』 悠遠の闇.抱く瞳 遥か虚空へ 錆付いた祈りは生まれゆく 新たな生命に捧げた せめてもの償いか? 雪解け

少女病 眠り姫と夢の空想儀歌词

08/29 22:35
Vocal:Lico Voices:竹達彩奈 『遠く離れた別の場所. 5年もの長きに渡って意識不明の"ミリリ"という少女がいた. 眠り姫と呼ばれ.病名もわからず家族さえもあきらめかけていたある日. 彼女にとっての朝がその瞬間に 訪れたとでもいうように突然に目を覚ました』 「ここは?あれ?あたしは.レジスタンスにいて--戦って────」 『自分の名前も覚えている.周囲で涙する家族のことも間違いなく記憶している. けれど.眠っていたはずの空白の5年間の記憶は.ミリリではなく.カナリアのもの

少女病 星屑ドロップ歌词

07/10 01:54
星屑ドロップ Lyrics:少女病 Compose&Arrange:橋本鏡也 Vocal:ビートまりお.ゴム.めらみぽっぷ.野宮あゆみ 透明な響きで それぞれに輝く 星屑は無数に 未来へと流れた 青春の記憶 悠久の旋律 他の誰よりも熱く 弾けろッ! 明日への不安なんて 今は考えず ただ歌い続けてりゃいいさ ココロの底からほら 声がかれるまで 楽しもうぜ our summer days!! stand up Ready go! さぁ行こう 限界はないんだ 今できる全てを 全力でやればいい 解けない

少女病 fine歌词

08/01 23:18
私の先にこんなに 掬いきれない程の 未知の可能性が 存在するなんて 想像さえもしなかった 抱きしめる 明日のすべてを──── 「決めた.どんな可能性に辿りついても.私は--」 fine Lyrics:少女病 Compose&Arrange:RD-Sounds Vocal:Lico Voices:丹下桜,子安武人 空から指し示された ひとつめの鍵 今.少女が選ぶのは死の黒鍵? いつか見据えた 優しい世界 これ以上傷口が広がることのない 扉か 透明に輝く ふたつめの鍵 今.少女が取るのは生の白鍵?

少女病 method歌词

01/01 08:35
Vocal:Lico Voices:茅原実里,神谷浩史 歪な十字架 傾ぐは聖裁 甘い喪失は薄氷の上で 取り戻すのは 手のひらから零れ落ちたあの日々 眠れる聖柩 色褪せずに時を止めた 美しい乙女 狂える月に舞え 白の魂 すべてをキミへと葬ろう 愚かしい過去も 消してしまえばいい 幸せだった記憶だけを 心に宿して やりなおせるさ もう二度と壊しはしない 愛しいキミに 嗚呼--会いたいから 失堕の雨 憂いを流して 旧い薔薇の園まで仄蒼く 禁忌は常に 破られるためにだけ在るモノだと 絶氷の聖柩 キミのた

少女病 レーゾンデートル・コンフリクト歌词

05/18 22:02
Vocal:Mitsuki Voices:梶裕貴,中恵光城 「私は疑うことなく信じていた. いつか三人で仲良く暮らせる未来を.兄との幸せを. ワタシが良いコにしていれば.きっと優しい母に戻ってくれる. 昔みたいに頭を撫でてくれる.--そう.信じていた────」 確かなものなど 何一つないけれど ただ無垢に信じている温もりがあった 色褪せた記憶 懐かしい感覚 眠るまで髪をなでてくれた母の右手 いつか いつか 戻れる日がくるわ どんなに心が痛んでも大丈夫 どうか どうか 神様に祈るの 悲鳴も涙も溶け

少女病 未完幻想トロイメライ歌词

04/10 16:00
作词∶少女病 作曲∶RD-Sounds "魔女に双子の兄を连れ去られ. その时の恐怖から声带をも夺われた少女. 声の出せなくなった彼女を目の当たりにした魔女は大いに喜び. 气まぐれに命だけはとらずに生かし续けていた--" 泣き肿らした瞳には 几度の夜が过ぎ去った现在も あの日が网膜に薄く烧きついてた 家族に守られて 狭く优しいセカイに生きて 赖れる存在を失った少女は 沉默の中で なけなしの勇气を持って 神にではなく自らに祈る---- 幸せな记忆の诘まった家を 有无を言わさず 厄介拂いだ

Plastic Tree 記憶行き 歌词

04/15 20:19
Plastic Tree - 記憶行き 作詞:有村竜太朗 作曲:有村竜太朗 編曲:Plastic Tree さよなら. 再见. 僕の事が思い出せなくても泣かないでね. 就算你忘记了我,也不要哭泣哦. お伽の国の嘘だ.ほんとはすこしだけ泣いてほしい. 那是童话世界的谎言.其实还是希望你稍稍为我哭一下. 午前4時.まだ暗い駅. 凌晨4点.车站里还很昏暗. 僕は始発を待っているところ. 我正在等着首班列车. 消せないメールだらけ. 手机里全是没法删掉的短信. 携帯を開けば.夢灯り. 打开的时候,像梦一

yozuca* 記憶の海歌词

10/11 00:41
繰(く)り返(かえ)す言葉(ことば)は今(いま)も あなたへ届(とど)くようにと願(ねが)ってる いつからか揺(ゆ)らいだ世界(せかい) すれ違(ちが)う想(おも)い交差(こうさ)する 星空(ほしぞら)に願(ねが)いを大地(だいち)に祈(いの)りを 消(き)えない愛(あい)だと違(ちが)うの 私(わたし)だけを私(わたし)だけを抱(だ)きしめて欲(ほ)しいの 我(わ)が侭(まま)なその手強(てづよ)く苦(くる)しい程(ほど)に あなただけをあなただけを求(もと)めては生(い)きてる 記憶(きおく

FictionJunction 記憶の森 歌词

09/22 11:46
jangero weasoltevi 風の中で君が泣いてる 振り向けばもう聞こえなくなる 現(うつつ)なのか幻想(まぼろし)なのか 歪んだ時を僕は彷徨う 何処へ行ったの あの頃の景色(夢の中へ) 木漏れ日の刺すせせらぎで遊んでた(暇はない) 二人の声は森に閉じ込められて 夏の向こうに隠れてる 遠ざかる(macaminortuma)君の呼び声(jacamituma) 止まない風の隙間を吹き抜けて 見えない影(macaminortuma)君を捜して(jacamituma) 僕は闇の中へ沈んでく 暗い

小林ゆう 漆原るかキャラクターソング「儚い記憶のかけら」歌词

08/21 08:34
風に吹かれて いつまでも 茜色した夕空と ボクのこと 今日のこと 覚えていてくれますか? 何も言えなくて- だけど居心地よくて いつものように 笑いあえたら それだけでいい 戸惑いの日々に 受け入れることさえも 悩み続けて 自身失くして 苦しくなった どんなに強く願っても 叶えられない この想い 胸にそっとします 生まれ変わって もう一度 同じ時間を過ごしたい 大切にあたためる 儚い記憶のかけら ずっとこのまま この場所で そばにいられる毎日は まっすぐに 穏やかに 優しく響き始める 初めてのこ

阿澄佳奈 初めて恋をした記憶歌词

02/23 05:20
初めて恋をした记忆 小阪ちひろ starring 阿澄佳奈 作词:mixakissa 作曲:mixakissa 变わりゆく日常に饮み迂まれたまま [在不断变迁的日常之中 茫然地随波逐流] 恋爱 なんてしないと思ってた [一直以为自己不会去恋爱] 人を好きになるのは理屈じゃないみたい [喜欢上一个人好像没法遵循理论] 私恋をしたよ [我 发现自己恋爱了] もう一度动き出す [再一次开始启动] 淡く爱しい日々 [那淡淡的美好日子] 二度ない瞬间と感触は [那不会再来的瞬间与感触] 消えていたけれど

少女病 十四行詩の輪環歌词

04/22 17:48
十四行詩の輪環 作詞:少女病 作曲&編曲:RD-Sounds 歌:少女病 声:茅原実里 『限られた存在にしか視認することができないと伝えられる半精霊/『只能被看見部分存在的半精靈 その姿を視た者には等しく祝福が与えられると.そう信じられていた──』/我總相信如果能看見它們的人,就能得到祝福――――』 荘厳な歌が響く 水辺に映る夢は甘く/莊嚴的歌聲回響在水邊 映照出甜美的夢境 ah... 風の轍 描き出す白の悪意/ah... 風的車轍 描繪出純白的惡意 天使によって 残された奇跡/天使遺留下來的奇