遠い憧れって


Dew 牡丹 歌词

08/28 20:20
牡丹 きっと知っているでしょ 朝日に似た母の温もり 牡丹 ずっと何を夢みる 花びらの数ほどの思いを秘めて 朝霧の庭で見つけた背中 足元に駆け寄る私を見て 大切に思う人へ捧げるために 牡丹は咲くとあなたは言った 差し出した手のひらに残る朝露 あなたのやさしさでやっと輝く 牡丹 きっと伝えておくれ 愛することを恐れぬように 私が行くいばらの道に 牡丹の花 咲かせてみたい 朝露の庭で見つけた背中 足元に駆け寄る私を見て 大切に思うこと忘れぬために 牡丹は咲くとあなたは言った この庭に舞い降りた朝日と踊

新居昭乃 風の羽歌词

01/11 17:58
長い夢から覚めたような 薄闇の朝 風は西から 木に咲く花が香るよ ここは寒くて さみしかったの あなたの名前を 知るまでは 私の服は鳥の色 あなたを想う 風は銀色 密かに歌を運んで そうしてうつ向く 少年の目は いつでも痛みを 抱いている (遠く) 風の羽に乗せて (遠く) 憧れは彼方へ 悪い眠りに 落ちないように あなたの名前を 繰り返す 果てしないstory ただひとり 歌に託した 風の精霊 あなたにめぐり逢えたの 長い夢から覚めたような 薄闇の朝 風は西から 木に咲く花が香るよ 专辑:風の

TK from 凛として時雨 contrast歌词

10/11 00:30
君は僕の好きなものを全部知ってて お気に入りのコードさえも覚えてるんだろう why? 今は今が溢れてるのに 幻の約束を覚えていたりして 瞼を閉じれば 時間は止まったまま 君は僕が話した事を全部覚えていて 不可解な暗号を全部解いてくれるから why? 僕は僕が分からないのに 幻の望遠鏡で覗いてたんだろう 瞼を閉じれないよ 永遠は逃げるから 夜を見上げて 消えかかったものを全部思い出すよ 白い息がまだ愛の意味すら分からなくて居なくなった 永遠なんて憧れの残酷なfakeさ 君は信じてたかい? もう僕と

Ceui パラノイア歌词

02/07 20:00
青く 霞む空 朽ちた 風の色 崩れ落ちてく 遥かな 残響 願う この胸は 儚い 水晶ね 鏡のように 哀しみ 映すの 耳をすましたら 追憶の茨 聞かせてわたしに かつてのともし火 深い 過ちに 倒れそうになって 夢に重ねた 遠い 憧れ 今は 消えないで 愚かな世界よ 眠りの前に 名前を叫びたい 狂い口づけた 楽園の花びら 罪の重さなど 知らずに美しく 開く 共に 踊りましょう 天の終焉(おわり)へと 門をくぐるとき つま先に降る真実に気づく 堕天使のように 無垢な傷を抱いた- 教えてわたしに 思い

悠木碧 私ト云ウ 音響キ ソノ先ニ歌词

12/22 17:21
何故 どうして? 広い世界の中で 運命は この場所に 私を導いたの? 繋ぐ手と手 戸惑う私のため 受け取った優しさ きっと忘れない その場しのぎの笑顔で 傍観してるより 本当の気持ちで 向かい合う自分でいたいよ きっと どこまでも行ける 見えない 未来へも飛べる この気持ちと 君の気持ち 重なればきっと We are one一緒にいるから Hold your hand心はいつでも 今を生き抜く為に 私たちは 出会ったのかもしれない 私ト云ウ 音響キ ソノ先ニ 微笑みをSing out with

livetune 千の翼歌词

07/13 06:50
理想ばかりの言葉じゃ ホントは見えないだろう 誰もが同じように 世界を視ていないから 目の前に映った 物語を信じて 自分だけの翼で もっと遠くに飛べるはず さぁ 気付くときだ この今が 全てだって 神様 この声を 空へと羽ばたかせて 誰とも違う羽で 夢を見せるから 無数のこの翼 君にも感じるだろう 照りつける太陽に いつかは辿り着いてゆけるさ 希望ばかり語っても ほら届かないだろう その足を動かせば 自分だけの道が見える 空裂いて踊る鳥 その景色の遠さを 憧れの眼差しで 見てるだけじゃ変わらない

日本群星 私のフランソワーズ歌词

09/19 14:10
たそがれどき ひとりかけるレコード 4年前に はじめてきいた曲を 私のフランソワーズ あなたの歌に 私は帰るのよ さみしいときはいつも あなたの顏 写真でしか知らない 私はただ 遠く憧れるだけ 私のフランソワーズ あなたは歌う 去りゆく青春を 静かに見つめながら 街の上で 溶けてゆく夕映えを 窓にもたれ じっとながめていたい 私のフランソワーズ あなたの歌に 私は帰るのよ 夕焼けの鳥のように 私のフランソワーズ あなたの歌に 私は帰るのよ さみしいときはいつも 私のフランソワーズ あなたの歌に

谷村奈南 Believe you歌词

07/31 18:22
「Believe you」 作詞∶Kiyohito Komatsu/Nana Tanimura 作曲∶Pontus Hjelm & Jessica Gustafsso 歌∶谷村奈南 Lonely roads Empty darkness 光を求めて閉ざされた心のまま たたずむだけ 遠い昔に 無くした感情も言葉も あなたと出逢うために 星がくれた絆と 愛は海のように 深くすべてを満たすのに 悲しみの波は とめどなく打ち寄せてくる Feel the love and doom 悲しみを背負うほど 強

アルチュール 永遠歌词

11/12 04:48
永遠の少女が歌いだす 夜のお星さま とってきて 白いレース フリルのドレス 時を越える 鏡の中へ 永遠の少年が夢見る 空を飛んで 遠くの宇宙 つよく あつい 大きな太陽と 森の中で はばたいた蝶 消えてしまいそうな ロウソクの夢を見るの 憧れた愛のキスと 憧れた空 永遠の少女 ひとり歩く 夜のまちで 足を引きずる 白いレースは 汚れてしまった キラキラ お星さまに届かない 永遠の少年 立ち止まる 目を閉じれば 誰かの悲鳴 同じ記憶 傷ついた羽根では 飛べない もう少しまっていて 消えてしまいそう

植松伸夫 遠くからあなたを歌词

09/08 04:13
远くからあなたを 作曲: 植松伸夫 作词: 野岛一成 编曲: 糸山公雄 歌: YVONNE こんなに こんなに 远くまで歩い来た 你从如此遥远的地方走来 ほんとは ほんとは 何度も振り返り 其实 其实在路上 你不断的回头 どんなに どんなに 强がってみても同じ 无论怎么看 你都是如此的争强好胜 ほんとは ほんとは 迷って歩いてる 其实 其实你也经过迷茫的挣扎 空に 背を向けて 暗に 息をひそめ 背对青空 在黑暗中屏息以待 梦は 逃げ出す ことばかり それでも良かった 梦不过是一个暂时能逃避(现实

宝塚歌劇団 この愛よ永遠に(TAkaraZUKA FOREVER) 歌词

03/04 15:09
[ti:この愛よ永遠に(TAKARAZUKA FOREVER)] [ar:大浦みずき] [al:88宝塚歌劇主題歌集] [00:00.00]この愛よ永遠に(TAKARAZUKA FOREVER) [00:02.19]作詞:小原弘稔 [00:04.42]作曲:吉崎憲治 [00:07.25]歌:大浦みずき [00:10.60]編輯:MEIKOHAMASAKI [00:12.40] [00:13.92]OH DREAM 人は夢みる [00:20.69]懐かしの TAKARAZUKA [00:27.50

日本ACG 永遠never ever歌词

09/12 00:19
限りない夢 抱け 限りある時が 味方さ 暗闇は光 証明するから 永遠に始め続けよう (never ever yes! forever) (never ever yes! forever) 新しい風に 目印つけたら 切手のかわりさ どこまでも届け (keep your mind) 君にはたくさんの (keep your mind) まだ見ぬストーリー 完全装備の未来は いらない 限りない夢 光れ 限りある季節 駆け抜け 憧れ集めて 汗を輝かせ 君だけのトキメキ 光れ 光れ その先に何があっても 君

松枝賀子 久遠 ~光と波の記憶~歌词

03/10 01:27
纯音乐曲目,敬请欣赏 专辑:PIANO COLLECTION FINAL FANTASY X-2 歌手:松枝賀子 歌曲:久遠 ~光と波の記憶~

日本ACG 久遠~光と波の記憶~歌词

09/12 04:07
暂无 专辑:Final Fantasy X-2 Original Soundtrack 歌手:日本ACG 歌曲:久遠~光と波の記憶~

B'z 永遠の翼 歌词

07/13 13:33
B'z - 永�の翼 作�:��浩志 作曲:松本孝弘 ★ 真白い�のただよう果て 何があるの? �の丘で ねころんで �を�てた いつか�ってきたい�所は きっとここにある 永�の翼がほしい また会う瞬�(とき)のために はかないこの命を 朝日のように燃やしながら はばたいてゆこう 街灯(あかり)の下を ふたりのり 自��こいで �く抱きつく あぁぬくもり �が出そう 失ってはいけないものを 知ってしまったよ 永�の翼�げ ただ君のためだけに まばゆいその笑�が 消えないように�いながら はばた

日本ACG 遠いこの街で歌词

07/05 22:02
『遠いこの街で』 劇場版「カードキャプターさくら」主題歌 歌:皆谷尚美 大好きだった あの歌 古いテープの中 小さなキズ 色あせたタイトル にじんだ夜明け そしてまた 今日が来る 夏の風を連れて 慣れていく日々の片すみで ふと孤独に出会う 自転車で どこまでも 風を蹴る速さ 忘れない lalalala 歌おう 空を見上げて lalalala It's my life 歩いて行こう 私の力で進む 果てしないこの道を いくつもの交差点 いつも迷うけど 流されたり 追い越されたりして 今を生きてる ぶ

萩田光雄 Adèsso e Fortuna ~炎と永遠~歌词

11/08 18:17
月あかり 風の羽音に降りる 蒼い水の上の夜 いつまでも冷めやらぬ指先で 想いをつづる Io sono prigioniera 私を背中から抱きしめて 囁く貴方の國の言葉は すこしだけ切ないロマンティ一ク 貴方のとりこ Io sono prigioniera 今夜貴方は 私を優しく包んでくれた けれど朝の陽に照らしても 黑い瞳は私に そのまま きらめくの もう一度 私を深い夜に 連れ戾して片言のアモ一ル すこしだけあやしげな唇が 私を溶かす Io sono prigioniera 今夜貴方は 私を

川澄綾子 遠い夢歌词

08/13 22:40
记忆(きおく)の波间(なみま)に浮(う)かんでる横颜(よこがお) 伸(の)ばした指(ゆび)からこぼれ 阳炎の向(む)こう揺(ゆ)らめいた景色(けしき)は 幻(まぼろし)としても爱(いと)しいもの 涙(なみだ)の意味(いみ)さえ解(わか)らずにいたこと 幸(しあわ)せと言(い)えた不幸(ふこう) 言叶(ことば)にできない切(せつ)なさのカケラが 瞳(ひとみ)にあふれてく 远(とお)い梦(ゆめ) 今(いま)もまだ见(み)ている つかの间(ま)を纺(つむ)いでは永久(とわ)へと この想(おも)い祈(い

霜月はるか 永遠 -Full Version-歌词

03/17 04:29
てのひらには銀の欠片 思い出すのは 流れる髪 熱を奪い 肌に消える 永遠だって気がした さらさら 落ちてく なにもかも消えてく ぼくらの行方も 会いたい 会いたい 会いたい 思いだけを永遠にした 寂しさを纏う雫は 温もりを求め音もなく散る 眠るように ただ静かに 言葉は凍りついた さらさら さらさら 落ちてく なにもかも消えてく遠くなる あなたに言うべき この気持ちをどんなふうに言えばいい さよなら さよなら さよなら さよなら 僕にもやっと言えた さらさら さらさら 落ちてく なにもかも消えて

武川アイ 遠い道の先で歌词

12/13 01:25
遠い道の先で あなたの事を ずっと想う 昨日のように感じる 出逢い忘れはしない 遠い道の先に あなたがいれば 見つめ合える 変わらぬ愛守るそう 永遠に忘れはしない Oh寂しさで 時が流れなくなっても Ohどの道も あなたへと続いてるから 悲しみはすぐに捨てるの ここには 涙色の君映らないけど 今を生きる私の姿だけ 届いて欲しい 遠い道の先は 二人の世界 まだ見えない 変わらずただ生き抜く 私迷いはしない 振り返ればきっと 二人の歩幅 遠のくから 結び合った運命よ 今は解きはしない Oh不安だと