重ねあったみんなの恋が


橋本みゆき 秋色(エンディングテーマ)歌词

12/15 05:46
橋本みゆき 秋色 作詞:石川泰・みやび 作曲:安瀬聖 そう 落ち葉が舞い散る頃 風と共に 奏でる君の歌 頬を撫でてく 忘れようとしてたのに 弱い私は いつも 頼ってばかりいたよね この手伸ばせば 届くかな 指先に 触れる瞬間 伝えたいの すぐに 誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず 初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ ねえ 夕焼けの帰り道 赤く染まる ぎこちなく二人で 手を繋いだ 気持ちはそうときめい

橋本みゆき 秋色歌词

08/21 07:29
そう 落ち葉が舞い散る頃 風と共に 奏でる君の歌 頬を撫でてく 忘れようとしてたのに 弱い私は いつも 頼ってばかりいたよね この手伸ばせば 届くかな 指先に 触れる瞬間 伝えたいの すぐに 誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず 初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ ねえ 夕焼けの帰り道 赤く染まる ぎこちなく二人で 手を繋いだ 気持ちはそうときめいて 愛しい貴方 いまも 優しい笑顔見せるね 瞳そらさず

Rita 紅の空 (Full.ver)歌词

05/20 08:19
紅(あか)く紅く 燃(も)え上(あ)がる空(そら) 永久(とわ)の 契(ちぎり)にも似(に)て 朝(あさ)な夕(ゆう)な 祈(いの)り続(つづ)ける この幸(さち)を 森(もり)は揺(ゆ)れ ざわめく木々(きぎ) 緑(みどり)に 落(お)ちる影(かげ) 流(なが)れる 陽(ひ)の光(ひかり) 追(お)い 息(いき) 潜(ひそ)め 染(そ)まる空は 鼓動(こどう)を 打(う)ちながら 若葉(わかば)も 小鳥(ことり)も 暮(く)れる日(ひ) 見入(みい)て この世界(せかい) 愛(いと)おしく 時

See-Saw 千夜一夜歌词

12/11 00:48
この場所を出て歩く道の事を考える 空はまだ早い夕方 雲に色を残して 隣の子供は同じ歌もう三度も歌ってる 終わる言葉思い出せず 最後だけずっと繰り返して 始めも終わりもいらなかった 君の目が呟いた どんな記憶を探したら 胸の深みへ届くのだろう 長すぎた 君の言う 日々は一夜の夢のようで 終わる言葉信じられない 目覚めの時はまだ遠い 千の夜を消せないで まだここを立てない 誰の心も動かせない ただの無口なシエラザード 幾つの夜を重ねても -つの恋さえ語れない 温もりにもなれなかった 寝物語は何処へ消

梶浦由記 千夜一夜歌词

08/09 15:59
この場所を出て歩く道の事を考える 空はまだ早い夕方 雲に色を残して 隣の子供は同じ歌もう三度も歌ってる 終わる言葉思い出せず 最後だけずっと繰り返して 始めも終わりもいらなかった 君の目が呟いた どんな記憶を探したら胸の深みへ届くのだろう 長すぎた 君の言う日々は一夜の夢のようで 終わる言葉信じられない 目覚めの時はまだ遠い 千の夜を消せないでまだここを立てない 誰の心も動かせないただの無口なシエラザード 幾つの夜を重ねてもーつの恋さえ語れない 温もりにもなれなかった寝物語は何処へ消えて 君の優

A-One コイアト歌词

11/16 05:31
コイアト [原曲:キャプテン・ムラサ] lyric:あき (はにーぽけっと) arrange:やす (はにーぽけっと) vocal:あき (はにーぽけっと) Guitar:よっしー (はにーぽけっと) 会いたくて会いたくて会えなくて あたしはまだ きみへの想いが消せないまま 夜の月揺らいでる星の粒 重ねてく恋のあと 空の端まだ今日が残って オレンジ色が映る 真っ暗になるセカイでもわかる きみの顔 きみの声 どうしてもヒトリジメしたくなる 好きになりすぎてる 何も感じないはずの この小さなココロが

Rita 紅の空歌词

02/10 22:35
紅く紅く 燃え上がる空 永久(とわ)の 契にも似て 朝な夕な 祈り続ける この幸(さち?)を 『紅の空』 作詞:Rita/作曲:新井健史/編曲:新井健史 歌:Rita/コーラス:文月りく/ギター:maya 森は揺れ ざわめく木々 緑に 落ちる影 流れる 陽の光 追い 息潜め 染まる空は 鼓動を 打ちながら 若葉も 小鳥も 暮れる日 見入て この世界 愛おしく 時を刻んでいる 紅く紅く 燃え上がる空 夕日 今日の終わりを 祝い 祈り また明日の日の 夢を託し沈んで 夜の闇を 迎え夢見る 永久に幸

B'z 裸足の女神歌词

06/20 03:08
. どれだけ泣けば朝が包んでくれる 鏡の中の 濡れた唇を噛む 街中が裏切りにあふれてると スネるだけのヤツもいるけど 君はかなり重い恋のダメージも 腹におさめ明日を見つめてる ※OH MY 裸足の女神よ キズをかくさないでいいよ 痛みを知るまなざしは 深く澄んでもう萎れることはない※ どこまで走れば あの人に会える 知らず知らず優しさ 求めさまよう はかないだけの強がりに見えるなら いっそだれかに抱きつきゃいい 情けないヤジばかり飛ばすだけの ヒマジンなんかより よっぽどいいから (※くり返し)

坂本冬美 雪舞い津軽歌词

11/26 20:43
歌:坂本冬美 作詞:松井由利夫 作曲:猪俣公章 函館は 出船 入船わかれ町 りらという娘が 泣いている 船の汽笛を 聞かない素ぶり すてられて酔いどれて うなだれて なみだ酒 横浜は 霧が似合いのみれん町 ぬれてネオンの 灯も赤い 吐息ふきかけ おまえの胸は かもめだと言いながら 抱いたひと どこにいる 長崎は 石のたゝみとおんな町 きょうも下ります この坂を 船を待ってる つらさでしょうか 赤い傘ひとつさえ 手に重い 恋しぐれ 专辑:星に祈りを-猪俣公章作品集- 歌手:坂本冬美 歌曲:雪舞い津

日本ACG 紅の空歌词

12/09 12:44
紅く紅く 燃え上がる空 永久の 契にも似て 朝な夕な 祈り続ける この幸を 『紅の空』 作詞:Rita/作曲:新井健史/編曲:新井健史 歌:Rita/コーラス:文月りく/ギター:maya 森は揺れ ざわめく木々 緑に 落ちる影 流れる 陽の光 追い 息 潜め 染まる空は 鼓動を 打ちながら 若葉も 小鳥も 暮れる日 見入て この世界 愛おしく 時を刻んでいる 紅く紅く 燃え上がる空 夕陽 今日の終わりを 祝い 祈り また明日の日の 夢を託し沈んで 夜の闇を 迎え夢見る 永久に幸 続くように 明け

はちみつれもん Last Distance歌词

09/22 15:16
風(かぜ)にそっと包(つつ)まれたら 地平(ちへい)の果(は)てに誘(さら)って 最後(さいご)だね 弾(はじ)けた声(こえ)に頷(うなづ)いて まどろみの中(なか) 夢(ゆめ) 指折(ゆびお)り数(かぞ)え 闇(やみ)に浮(う)かぶトロイメライ 今(いま)かき乱(みだ)す世界(せかい)に 手(て)を伸(の)ばす 望(のぞ)んだものに届(とど)かない その悲(かな)しみで 心(こころ) 滲(にじ)んで行(ゆ)く ニヒリズムな瞳(ひとみ) 壊(こわ)れそうなの か細(ぼそ)い腕(うで)を捕(つか)

清水博正 みだれ髪歌词

01/04 20:30
髪のみだれに 手をやれば 紅い蹴出しが 風に舞う 憎や 恋しや 塩屋の岬 投げて届かぬ 想いの糸が 胸にからんで 涙をしぼる すてたお方の しあわせを 祈る女の 性かなし 辛らや 重たや わが恋ながら 沖の瀬をゆく 底曳き網の 舟にのせたい この片情け 春は二重に 巻いた帯 三重に巻いても 余る秋 暗や 涯てなや 塩屋の岬 見えぬ心を 照らしておくれ ひとりぼっちに しないでおくれ 专辑:魂の歌 歌手:清水博正 歌曲:みだれ髪

はにーぽけっと コイアト歌词

10/12 20:04
コイアト [原曲:キャプテン・ムラサ] lyric:あき (はにーぽけっと) arrange:やす (はにーぽけっと) vocal:あき (はにーぽけっと) Guitar:よっしー (はにーぽけっと) 会いたくて会いたくて会えなくて あたしはまだ きみへの想いが消せないまま 夜の月揺らいでる星の粒 重ねてく恋のあと 空の端まだ今日が残って オレンジ色が映る 真っ暗になるセカイでもわかる きみの顔 きみの声 どうしてもヒトリジメしたくなる 好きになりすぎてる 何も感じないはずの この小さなココロが

来生たかお 挟み撃ち歌词

06/03 08:27
挟み撃ち 歌:来生たかお 作詞:来生たかお 来生えつこ 作曲:来生たかお 来生えつこ 雨は 時にいたずらをする 不機嫌な気分と 偶然も重なり 恋も危なくして 激しく横なぐり たった 一秒の視線で 昔の恋人を とらえたあとで君 急に険しい顔 うつむいたまま黙る 誰のせいでもない 夕暮れどき 突然訪れた 時の余白 去っていく君には 誤解のうず 僕は濡れてそぼる まるで 挟み撃ちの気分 ほほえんだ彼女に 罪はないとはいえ 今の恋にはもう 充分すぎる打撃 誰のせいでもない アクシデント 雨のせいでもない

原声带 禁恋歌词

12/15 07:53
明知双方即使爱恋 都有理性教苦缠 爱过也有过温暖 不过未了缘难敌霸权 情感迫于抛开两边 得免谁人来可怜 我会怨世界讨厌 只怪这种恋爱被当禁恋 旁人眼光不羡慕 但我没有看到 结果原来明知得不到 无谓仍重投圈套 其时我想的便做 没有在意苦恼 原来谁人不想宣布 见光一刻定知道被控诉 重忆起相恋的昨天 一将无情情失眠 抱我吻我那张脸 深信未了缘承诺兑现 如今不希罕忆昨天 因你怕与我纠缠 你对我哪算亏欠 不过那天热情现已沉淀 专辑:歌影传情 歌手:原声带 歌曲:禁恋

沈丹丹 西游恋歌词

03/19 15:23
西游恋 沈丹丹 music... 大唐的西天 多么的遥远 迢迢一万年 光影不见 唐三藏望着天默默地无言 悟空无惧地磨练 传诵的诺言就唱在我心田 古老的昨天泪湿枕边 沙僧他挑着担默默地穿越 八戒闭着眼 梦到幸福九重天 不管爱有多艰难 不管情有多短暂 一起和你走过风和月 我们学会了分担(勇敢) 可知道对你多牵盼 安静的夜里多辗转 再多苦再多痛 我对你都喜欢 (路上)有你的相伴 翻过火焰山 有你的陪伴 不留下遗憾 历经了风雨受过了磨难再回到花果山 那九九八十一难我愿为你担 再多的险阻永远不分散 再会了

刘德华 口琴别恋歌词

06/06 06:42
口琴上染满泪与感触 伴风吹奏 当年在雨里合作此曲 一起两重奏 步向海风中回望你 芦苇吻别清风一缕 口琴未变奏 但到此刻得我吹奏 天涯是每处让爱喘息 让心伤透 音符是每串没竭感触 挥走了还有 在这海风中怀念你 芦苇已尽纤纤消瘦 口琴在诉怨 为我此刻一个独奏 继续奏继续愁 继续奏离歌一缕 平淡最畅快不需强求 偏要话别催迫眼泪流 漫天风吹雨洒 分开了才知伤透 继续奏继续愁 继续奏离歌一缕 期待过去那知音再来 跟我共聚分担各样愁 但得潇潇雨声 一声声飘来合奏 专辑:5时30分 歌手:刘德华 歌曲:口琴别

ET-KING 新恋愛歌词

01/29 02:55
新恋愛 歌:ET-KING 作詞:ET-KING 作曲:ET-KING・NAOKI-T それはとても それはとても 胸がいっぱいな瞬間 一緒にいて分かったよ かけがえのない存在に 触れた時に 溢れだした (想い)重ねた心に (届け)お前の心に いつでも俺の隣に お前がいるから 笑いがこぼれて 優しくなれる さりげない 小さな出来事も 今は大きくて 忘れられない あの日にあげたゲーセンで取ったキーホルダー 壊れた時落ち込むお前見て思ったんや こんなボロボロになるまで つけてくれたんや 今日まで 俺

关淑怡 恋一世的爱歌词

05/16 09:18
关淑怡-恋一世的爱 曲:Gregonan/Schwarz 曲:Meissner/Unwin/Peterson 愛過半天 仍然懷念 離別以後方知美 你縱遠飛 還留回味 每夜都想你 只准我一生 痛快愛一次 除掉你以外 不必有別人 戀一世的愛 要有你的吻 有你在 只等你回來 我信某天 情能重現 陪伴再熱戀深吻 與你抱緊 才無遺憾 愛在心中滲 阻不了的愛 你我隔遠海 戀一世的愛 只准我一生 痛快愛一次 除掉你以外 不必有別人 戀一世的愛 要有你的吻 有你在 愛未會改 专辑:关淑怡完全集 歌手:关淑怡 歌

喜多修平 世界で一番恋してる歌词

10/07 02:10
情热っていうには 未知数すぎる 反射的引きあうような 强い磁力 理性のボーダーライン 軽く越えて 现れたその日から そらせない イタズラな运命 混戦中の感情に 理屈とか通用しないんだ 手をのばせばわかる? はじめてのキモチ 世界一キミに恋をしてる 一秒ごともっと好きになる ハッピーエンドにはまだ远い 叶えたいよ (first love) ふたりだけのストーリー 动きだした 悔しいけれど いつの间にか 完全に主导権 握られてんだ 凉しい颜で どうしたいの? 非常事态な日常が 舌を出す ロマンスは宿