瞼を閉じればまた悲鳴が聞こえて


DIAURA 届かぬ手紙歌词

12/18 22:33
九月のなごり雪が この町を染める頃は 僕はきっといないでしょう 残り僅かな日々はもう せめてあなたの為に生きて居させて 月日を重ねるほど あなたへの文字は増えた 届けられぬこの手紙として 償いとするのには あまりに拙い物で唇を噛む どう書き伏せて欲しい あなたが残せなかった 最後の言葉の綴りを 何度この闇の中 答えを探してみても見つからない あなたの代わりになれるなら 今すぐに全てを捨てて行けるのに 今はこの腕に 残る残酷な面影が 僕の罪の証 瞼を閉じればまた 悲鳴が聞こえてきそうで 眠りは浅く

efs PhantomBlackNightDream歌词

08/19 21:38
Vocal:阿部左 Arranger:八神将義 原曲:死体旅行 - Be of good cheer! PhantomBlackNightDream. 君を入れる鞄ならこのくらいが丁度いいでしょう? 一個能把你裝下的包子 這樣子應該恰好吧? 首くらいが見えるほうが.この世の見納めに相応しい 雖然能看得見你的頭來 但正好可以看世界的最後一面 君を燃やした灼熱でも.心は焼き尽くせない 就算是把你燒掉的灼熱 也燒不盡你的心 生者と死者の境界で君が思うこととは何・・・? 在生者及死者的境界上 你在想甚麼

柴田淳 未成年歌词

09/13 16:32
ぼくらはただ 気付いて欲しかっただけで 誰も何も 壊すつもりはなかった 耳を塞いでいる 固く目を閉じている ぼくらを受け止められず 逃げ出した弱虫よ 導いてよ どこまでも 孤独のない 温もりの場所へ 愛していて いつまでも 涙の流し方を教えて 思い出して あなたも歩いてきた路 触れられぬほど 脆くて美しい瞳 愛しさを知らない 愛し方を知らない ぼくらに怯えている 出来損ないの背中よ 抱きしめてよ 痛いほど 鼓動を感じるくらいに 強く 耳を澄まし 向き合って ぼくらの魂の悲鳴 聞いて こっち向いて

VOCALOID ウヌボレ仮面歌词

02/12 15:52
-全国のウヌボレ仮面達へ告ぐ- 「つまらナイト」だけはやめと. いつだってその目 勝ち誇るでしよ そんでもって無駄に 何でも語るでしよ 力任せに 無い頭こねて どうしてそれでも陽の目を浴びるの? 「存在ごと睦しい」 あいにく本音が漏れて ジャンケンすら負けたこと無い ウヌボレ仮面だ 優越感に浸った君なんて ボクは求めてはいないのさ そんなんじゃ今に痛い目見るんだって 弱い悲鳴が聞こえる 想像しよう自己満で幕閉じた 「つまらナイト」 見直せ 手遅れになる前に どうしたってその目 変わらないでしよ

VOCALOID 夕闇ノ殺メ唄歌词

10/31 04:38
流れ出す 紅 (ち)で唇を染めた 永遠に許さないわ貴方 夕暮れ時身を潜めて指切りしたあの誓いは 唯.綺麗で嘘を重ねる彼女が壊したの 後悔してももう遅いのよ だって.私はそういう女なの 此れで終焉──終わり── 銀色の刃が輝きを増して 現実が霞み悲鳴が聞こえる 流れ出す 紅 (ち)で唇を染めた 永遠に許さないわ貴方 痩せた 躰 (からだ)白い肌を 紅 (くれない)の雫が彩り 意識の無いはずの瞳虚ろに揺らめいた 後悔してももう戻れない 現世 (かこ)に 私が殺したのはもう一人の私 誰もいる筈の無い部

日本ACG 雪のかなた 歌词

01/20 11:07
冷たく白い息をはいて 昔見つけたあの冬のかけらを 答えの出ない未来抱いて そっと触れた指先の温もりも 忘れない そう 気が遠くなるほどの 時を越えてずっと 想いは雪の彼方 そっと瞼閉じて 悲しみが 後を追いかけ 立ち止まっても なくした記憶 早く気付いて あなたがどこにいても この空は 凍りついた想い出やがて 溶け出すよほら あの人の胸で 信じてる いつまでも 小さな光をすぐに見失わぬように あなたの背中追って 走り出したあの日 足跡はやがて消えてく 記憶のように 覚めない安らぎが欲しくて あの

日本ACG 夜空の川歌词

08/15 11:04
朽木白哉(置鮎龍太郎) - 夜空の川 作詞:東川遥 作曲:津田直士 編曲:津田直士 制作 悲しみの色を 教えているような 静かな夜空に 気付かぬとしたら 気付かせて欲しい 知るべき全てを... 遠くに観えぬ 拭えぬ涙 守りきれない言葉が響く 世界が終わるなら その瞬間には判るだろうか 答えを知らぬまま ひとつ胸を閉じた... 悲しみの音が 聞こえないような 忙しい世界が 向き会うことを遠ざけるなら... 少し拒める穏やかな日々 全てを貫いて 強くあろう心乱さず 最後の願いさえ叶えられぬ夜に 夜空

葉月ゆら 夕闇ノ殺メ唄歌词

10/14 19:38
夕闇ノ殺メ唄 流れ出す紅で唇を染めた 永遠に赦さないわ 貴方 夕暮れ時 身を潜めて 指切りしたあの誓いは 唯.綺麗で 嘘を重ねる 彼女が壊したの 後悔しても もう遅いのよ だって 私はそういう女なの 此れで終焉 銀色の刃が 輝きを 增して 現実が霞み 悲鳴が聞こえる 流れ出す紅で 唇を染めた 永遠に赦さないわ 貴方 瘦せた躰 白い肌を紅の雫が彩り 意識の無い筈の瞳 虚ろな揺らめいた 後悔しても もう戻れない現世に 私が殺したのはもう一人の私 誰もいる筈の無い部屋 息づく闇が私の胸を締め付ける 「

The FLARE ウエティコ歌词

03/21 15:33
The FLARE ウエティコ 作詞:SUGIZO 作曲:SUGIZO (ラップ) Nobody knows 未だ抜け出せない軍国主義 血塗られた不名誉な民主主義 何故に憎しみ合い 神が選び給うた人種と信じた? 物欲.支配欲に染まった 「明白なる運命」の犬 自らを正義だとのたまわり 対する全てを悪とした 美しく手の込んだプロパガンダ 自由が奪われさるイリュージョン ずっと擦り込まれて 武器商人達の笑いはコダマした 美しく飾られた理想を説かれ 戦場に送られた兵士達 命達 悲しき犠牲者達 Addic

楠田敏之 一日だけのバカンス歌词

09/23 22:17
一日だけのバカンス 作詞: 桑原永江 作曲: 大山曜 編曲: 大山曜 飛び込み台のいちばん上でVサイン 調子にノッてジャカジャカジャララエアギター 今日だけ一日のバカンス ジャックナイフで飛び込めば どよめきの中 ちっちゃな悲鳴 ちゃんと聞いたぜ いくぜいっしょに遊ぼう 張りつめてた心ほどいて おいでふたり秘密の トロピカルなソーダ 虹のしずくを浮かべて ちょっとテレるね 二本ならんだストロー -Hum hunhum 流れる波に背中をあずけ見上げりゃ 太陽をフッとスマッシュしそうで苦笑い 明日ま

星名優子 The Mystery Experience歌词

04/14 00:29
謎めいたお邸に 迷い込む憐れな少女 色褪せた肖像画 先程とは違う顔してる 気のせいかしら? そうよ.ここはホラーハウス 立入る者皆を惑わすの ゴーストが踊るそのリズムに 見惚れたら最後.No way to back 逃げ回る程に深く 未知のセカイに迷い込む その後 少女がどうなるかは-Secret 呪われた銅像が 語りだす "Welcome To THE GATES OF HELL" ひとりでに鳴り響くピアノの音 奥へと誘(いざな)う扉が開く そうよ.これはテラーホリック 気付いた頃に

大橋トリオ アネモネが鳴いた歌词

10/08 01:27
歌:大橋トリオ 作詞:micca 作曲:Yoshinori Ohashi もしもこの世界に終わりの日が来たとしても 僕らは涙何か流さず小さな種を蒔く 君がいつか見た アネモネが鳴いた 気付いたら宇宙の色も消えた ありがとうさようなら今日と言う日よ 全てが愛しくてたまらない この花も風も木も水も 生きているから感じ合えるのさ 通り過ぎる風がそう呟いた これが最後の詩 静かに瞼を閉じるよ どんなに立ち止まっても 時の流れは変わらない 空が空として優しくあるように 僕は僕らしくありたいだけさ ありがと

arcane 閉じる世界歌词

03/28 11:44
凍った鏡に映し出される 落ちてゆく月と 捕われた光 覆い隠された 少女の祈り 暗闇は満ちて 老いし者嘆く 音もなく忍び寄る金の瞳は 終焉の時 呼び起こすだけ 他の誰もが 流れ着く場所に 抗い続けていた 羽ばたくこと忘れずに いつか壊れて この地閉じるのは 悲しいことだとキミは言った それだけを胸に 再生の兆し まだ顕れない ボク等が見たのは 幻の奇蹟か 人々が頼り縋る神々 今はその怒り 雷鳴に変わる 崩れゆく扉をただ見つめていても 動く地の流れ 止められはしない 果てに残った哀れな統べ人は 途を

和楽アンサンブル 春よ、来い:尺八・琴・三味線・胡弓・鳴物歌词

08/09 11:43
春よ.来い - 松任谷由実 淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花 溢るる涙の蕾から ひとつ ひとつ香り始める それは それは 空を越えて やがて やがて 迎えに来る 春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする 君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています どれほど月日が流れても ずっと ずっと待っています それは それは 明日を超えて いつか いつか きっと届く 春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき 夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く 夢よ 浅き夢よ 私はここにいます

riya 海鳴り歌词

09/21 20:09
『海鳴り』 -PC 游戏<CLANNAD>印象曲- 作曲:折戸伸治 アレンジ:まにょ 作詞:key ボーカル:riya コーラス:riya.sakula 飽きることなく今を過ごした 思いを込め 未来ははるかかなた 思い出話のよう 時にすがる 窓の向こう 工場跡の広場ももうない 海鳴りが聞こえたよ どんなことを話そう 君が目を閉じるまでの短い時間 影さえも残さず流れてゆく勇敢を かけがえない 思い出へといつか繋げるか 飽きることなく今を紡いだ 思いを込め 未来ははるかかなた 夢物語のよう LaL

幽閉カタルシス 沈黙のカナデ歌词

07/20 07:11
沈黙のカナデ Vocal: Senya Arrange: HiZuMi 原曲:夜戦! 雨に濡れ 冷えた心を 慰めるように 叫び泣いていた 誰かにすがるように 一人.沈黙のカナデよ しとしと奏でる雨に 掻き消される想い 一度は終わったカタチ けれどここにはまだ... 聴かせることさえも罪の様な 張り裂けそうな旋律 この身を駆け巡る... 上昇して止まらぬアルペジオよ この先はもはや悲鳴だ 錆びついた心を雨に打たれ 雑音混じりの恋歌 嵐の中叫ぶ 誰にも届かない ゆえに沈黙のカナデよ 君と交わした言葉

日本ACG 月の瞼歌词

12/18 16:40
月の瞼 歌:蛟(福山潤) 作詞:TADD 作・編曲:西岡和哉 櫂の雫 花と散る月の夜 水に映ろう あなたの横顔に溺れ その全て奪いたい 未来も過去も痛みも 愛.朽ちた 世界から あなたの手を引いて 連れ出して連れ去ってしまいたい今すぐ 茜さす楽園 うつろいやすく 契りは儚き夢 瞼濡らす ただ一露(いちろ)とて零(こぼ)さずに 指先を絡ませて 溶け合う二人.水になる 灰となり.塵となり もう戻れないとしても この瞳その中にあなたを閉じ込め 永遠に抱きしめ 川影に ひそやかに あなただけを思い耽け

ギガP 流線プリズム歌词

10/05 21:56
月の窓辺に放たれた 涙の形 音を立てては消えていく 恋の終わりを告げる歌 不意にココロ乱す そんな真夜中 ワタシだけ 何も聞こえない 誰かの名前を呼びたくても もう この部屋に残されたものは 悲しみ色の歪んだ空気 願い事を届けてくれるなら 一度だけ もう一度 声を聞かせて 胸の中で 廻(まわ)る刹那 何もかも 飲み込まれて 流れ落ちて 乱反射する プリズムに 瞼を閉じて 記憶の彼方に消える 想い出に サヨナラを告げて もう行きましょう (Na na na) 振り返れば そこにあるのは 月の作る

おればななP 流線プリズム歌词

01/10 05:19
月の窓辺に放たれた 涙の形 音を立てては消えていく 恋の終わりを告げる歌 不意にココロ乱す そんな真夜中 ワタシだけ 何も聞こえない 誰かの名前を呼びたくても もう この部屋に残されたものは 悲しみ色の歪んだ空気 願い事を届けてくれるなら 一度だけ もう一度 声を聞かせて 胸の中で 廻(まわ)る刹那 何もかも 飲み込まれて 流れ落ちて 乱反射する プリズムに 瞼を閉じて 記憶の彼方に消える 想い出に サヨナラを告げて もう行きましょう (Na na na) 振り返れば そこにあるのは 月の作る

Polyphonic Branch 忘却アリス歌词

10/11 15:21
真実とアリスのお話 聞かせてあげましょう さあ.おいで. 後戻りはきっと出来ない 準備はいいかしら? 夜の子供たちよ 踊りましょう クルクル 悪魔のような 悲鳴で目覚める すべて忘れ去って 安心して眠ってたんでしょう 思い出して 時は連鎖していくのよ 闇夜を纏って トンネルの先へ 楽しい遊びはこれからよ ナイフを手にとって やせたウサギの目は虚ろに わたしの傷跡は消えない 女王は狂ってしまった 願いは届かない 偽りの天使よ 踊りましょう ルラルラ 欠落した感情 目覚める 未来永劫 決して 千切れ