天武の舞.暁の門 KAORI


KAORI 天武の舞、暁の門歌词

05/11 16:13
歌:KAORI 作詞:志倉 千代丸 作曲:志倉 千代丸 雫.暁にゆられし.御霊よ 白き.さりぬべき今宵は.剣の舞 眠れない夜には 星を数えてみる あの頃に見た蒼き光 グレイ色の風が吹いた その瞬間 目に見えない 邪悪の気配が 宙に舞う 末の世へ 伝へし友よ 嘆きとて力に 花紅や 想ひ定めし あの影 守りたもふ 迷い道と 永遠に続く 悲しみを いくつかの幸せで 癒したり その全てが僕たちを強くさせる 明日も.未来も I sing eternally 汚れ.心惑はしたる.景色よ 見たて.まつりなるる

tiaraway シロキカギロヒ 歌词

04/05 17:58
シロキカギロ 作�/作曲:志�千代丸 �曲:上野浩司 mix:�朋充 at studio TAKE ONE 歌:tiaraway この大空の �い世界の どこかでまた 笑い 泣いた そして人は それぞれの想い 一つ一つ �ぎだすよ �ざかる友よ また出会おう だから�れよう 永�に�く �かとの�束 君影 おぼろ月夜 捧げし日 �わず 万世や 八又の�子 天武舞い 煌めく 太古の �よ友よ 伽�に �む花 されども �は�し 君の� �らすよ 白きかぎろい シロキカギロヒ 白きかぎろい シロキカ

日本ACG プリズム☆シャイニーデイ歌词

11/06 00:10
門脇舞以 プリズム☆シャイニーデイ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(門脇舞以) 作詞:真崎エリカ 作曲:矢鴇つかさ(Arte Refact) プリズム☆シャイニーデイ 毎日が宝石だよ ギュッて抱きしめて 明日につなげるの そっと目を開こう 今日がハジマル きっと素敵なホラ たくさん待ってるの 行こう いつもの路 軽いリズムで 「何か起こるかな-起こらないかな-♪」って 降りそそぐ きまぐれな木洩れ陽 スキップで駆けてくよ 街中に咲く魔法みたいにね キラめき染まってくの とどけ プリズム

蓜島邦明 巫秘抄歌歌词

10/12 04:03
舞え舞え 巫(こうなぎ) 頭(こうべ)の飾りを打ち振るい 焔(ほむら)見遣って踊りゃんせ 舞え舞え 巫 耳の飾りを鈴鳴らし 風音(かざね)尋ねて踊りゃんせ 舞え舞え 巫 首の飾りを打ち鳴らし 水面覗いて踊りゃんせ 舞え舞え 巫 胸の飾りを揺り捨てて 頭(こうべ)を真似て 廻りゃんせ 飛べ飛べ 使い鳥 錦(にしき)の腰帯揺り解(ほど)き 土を求めて羽ばたかん 揺り揺られ 箱の舟 腕の飾りが拍子打つ 鳥を待ちわび揺られけん 舞え舞え 巫 天(あま)の衣(ころも)で舞い踊り 舟を背にして踊りゃんせ

門脇舞以 月の涙歌词

06/25 08:09
いつか見たような景色を 風の中感じた 冷たく白い気持ちへと 舞い落ちた花びら 空っぽのオモチャの箱が一つ 笑顔や愛しさ詰め込めば 止まっていた季節が動き出すよ 君の隣で 月の涙に 紅く染めなれ 違う世界を 瞳に映した 遠く流れ る雲は銀色 変わる喜び ざわめく胸の音 ほら聞こえて来るね 手のひらに触れる温もり 嘘のない眩しさ 開かない固い蕾も 優しさにほころぶ 壊れてる人形すてられずに 似ているせつなさ抱きしめた 凍りついた想いが溢れてゆく 時間を刻んで 月の涙に 紅く揺れてる あの日砕けた 心

門脇舞以 月の涙 NUMBER201 Re-mix歌词

10/25 08:47
いつか見たような景色を 風の中感じた 冷たく白い気持ちへと 舞い落ちた花びら 空っぽのオモチャの箱が一つ 笑顔や愛しさ詰め込めば 止まっていた季節が動き出すよ 君の隣で 月の涙に紅く染められ 違う世界を瞳に映した 遠く流れる雲は銀色 変わる喜び ざわめく胸の音 ほら聞こえて来るね 手のひらに触れる温もり 嘘のない眩(まぶ)しさ 開かない固い蕾も 優しさにほころぶ 壊れてる人形すてられずに 似ているせつなさ抱きしめた 凍りついた想いが溢れてゆく 時間(とき)を刻んで 月の涙に紅く揺れてる あの日砕

EastNewSound 無炎舞踊≠循環/原曲:霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion歌词

02/01 09:37
Vocal:nayuta Arranger:黒鳥 原曲:霊知の太陽信仰 - Nuclear Fusion 無炎舞踊≠循環 暗い茅の沼 沈む暁に 在陰暗的茅草沼澤上 月漸沈曉將至 浮かぶ鍵穴に 硝子を突き立て 以玻璃刺進往 浮現的鑰匙孔裡 滲む朱の渦 落ちる空の咎 滲出來深紅的旋渦 落下來虛空的錯失 朽ちる花に観た 異界の音階 從腐朽的花朵聽得見 異世界之音階 狂う陰陽に 踊る斑目が 於瘋狂的陰陽裡 舞蹈不斷的眼睛 招く宴楽の 歪んだ境界 浮現招惹宴樂的 歪斜境界 唱える言霊 流れる紋様 歌頌讚美

吉岡亜衣加 舞風歌词

11/24 16:32
幾千の未来よりも 一瞬の今を強く生きたい 奈落のほとりでさえも 駈けて行ける 貴方となら 舞う風の如く 抗えぬ時代の刃(やいば)に 傷ついて倒れてなお 夢に見し光を信じて ひさかたを仰ぎて あゝ 我が身に あゝ 代えても 貴方を守れるなら 激しき風になれ この祈り 運命(さだめ) 変えるほど 今すぐ 夜明けの風になれ 暗闇の扉 こじ開ける風に 幾歳(いくとせ)の契りよりも ひとたびの絆 抱いて生きよう 桜舞う空を見上げ 微笑った日は うたかたでも 常世の想い出 押し寄せる時代の荒波 溺れても志は

May J. Garden feat.DJ KAORI,Diggy-MO',クレンチブレスタ歌词

03/19 17:37
さあ みんなここに愛の庭に 終わりのない闇を抜けて 名も無い花に雲は語る さあ みんなここで感じたままで Yeah Up above, where the big blue skys But Somebody make you lonely sometimes But it'll be alright It'll be alright Over bridges and sighs 今を満たす 日差しに抱かれて La-la あの唄が 囁いている Oh あの空に蒔いた悲しみは 遠く花になるでしょう

天門 巡桜歌歌词

09/30 19:00
「巡桜歌」 作曲:天門 編曲:天門 作詞:結月そら 歌:結月そら 同じ空の下 同じ道を選んだ 僕らは出会った 桜舞うこの場所で 同じ時笑い 同じ悲しみ越えて 僕らは歩いた 何度もる巡季節 同じ空の下 違う道を選んだ 僕らは離れる 夢を叶えるために 終わり••• 专辑:電界紀行 歌手:天門 歌曲:巡桜歌

舞風 コトノハ歌词

11/17 23:26
コトノハ Vocal:御堂くすは Arranger:時音(TOKINE) 原曲:キャプテン ムラサ/虎柄の毘沙門天/法界の火 Album:(例大祭7)(舞風)東方星蓮飛行 不意にあなたが呟く言葉 胸の奥駆け巡る 濡れた髪梳き 頬撫でる白い指にくちづけた ウワゴトのよう 掠れた声で 繰り返し呼ぶだけ 注がれる熱に全て委ねて いつも震えていた 失う事恐れては もう求めるしか出来ない 永遠より遠ざかる 指の隙間ひとひらの 泡沫の華 乱れ咲き色を失くす そっと重ねた唇から 零れた言ノ葉 呼ぶ声は 届かな

KAORI 篝火歌词

05/26 00:00
篝火 作词:奥井雅美 作曲:Monta 编曲:市川淳 歌:KAORI 一粒の欠片 辉きだした hi to tsu bu no ka ke ra ka ga ya ki da shi ta 我本是一粒碎片 微微绽放着光芒 鼓动は波打ち この身は散り逝けど ko do u wa na mi u chi ko no mi wa chi yu ke do 哪怕身躯已逝去 心跳仍静静起伏 君を见て未来を知る 出会えた奇迹 永远 ki mi o mi te a su o shi ru de a e ta k

吉岡亜衣加 舞風 (instrumental)歌词

09/09 17:48
幾千の未来よりも 一瞬の今を強く生きたい 奈落のほとりでさえも 駈けて行ける 貴方となら 舞う風の如く 抗えぬ時代の刃(やいば)に 傷ついて倒れてなお 夢に見し光を信じて ひさかたを仰ぎて あゝ 我が身に あゝ 代えても 貴方を守れるなら 激しき風になれ この祈り 運命(さだめ) 変えるほど 今すぐ 夜明けの風になれ 暗闇の扉 こじ開ける風に 幾歳(いくとせ)の契りよりも ひとたびの絆 抱いて生きよう 桜舞う空を見上げ 微笑った日は うたかたでも 常世の想い出 押し寄せる時代の荒波 溺れても志は

菅野よう子 アクエリア舞う空歌词

06/14 03:45
白い予言の森 事象の彼方を超えて シュムプレガデスの巌(いわお)の間 眠りの家の門 風に哭く塩の柱 胸の内にある孤独は 凍てつく虚空の調べ 時果つるアトランディアへ 千切れながら待ち続ける 千年 千里 刹那 アクエリア アクエリア 私の庭に降りてきて 想い届かぬときも 私を強くする アクエリア アクエリア いつか盗まれた炎 こころ未来を駆け巡る 黒の深淵を超え 迎えに来て 現世(うつしよ)を逃れて 携えし灯(あかし)の絶え 言葉少なに異郷をゆけば リデュス ウリウス アリアドナ ガリアノクティウ

CooRie 暁に咲く詩歌词

09/28 19:42
静けさの中 触れた指先 少し冷たい 確かなものは どこにきっとない だけど 柔らかな陽が 時に舞い散る 泡沫のよう 僕の心に あの日咲いた未来 君がいる すれ違うたびに 重ねた想いを 空に奏でよう 暁のこの詩を 終わりなき この道を 迷いながらも 途切れる事のない 愛を 抱きしめて 桜風からこぼれた雫(しずく) ねえ ずっと一緒に 見つめていたい 寄せては返す 波のような日々 君と二人 水面(みなも)に映る 微笑みの行方を 追いかけた 変わりゆく事は 失う事じゃない 君のそばにいたい こんなにも

神前暁 恋かもしれない何かの話歌词

11/03 00:19
[ti:恋] [ar:] [al:God FATE] 匹配时间为: 04 分 23 秒 的歌曲 [00:13.43]恋 [00:15.36] [00:17.67]作: [00:19.98]作曲:俊 [00:22.32] [00:00.37]HALALA HALALA 焦がれて堕ちた [00:02.97]HALALA 黄金に染まってく [00:05.86]HALALA HALALA 一片の生 [00:09.27]HALARIRA HALARIRA [00:10.49]HALALA HA [00:1

Black Raison d'être 暁闇のParonomasia歌词

02/18 01:48
「暁闇のParonomasia」 作詞:ZAQ 作曲:ZAQ 歌:五月七日くみん(CV 浅倉杏美) 風よ 自壊する時代を運びたまえ 此れは 冥界へと誘う灰燼(かいじん)の呪文(うた) 爾(なんじ)鷹揚と天蓋に舞いし羽毛 真綿(まわた)の其れより柔く 尚美しく 嵐の怒り 雷(いかずち)が神と鳴り 震える羊の影が 英雄を求める ―――その時だった 身を寄せ 包み込む あらゆる重みを忘れさせる 其の名は「布団」 至高の慈雨が 安寧の再生へ 白きを紡ぐは 最強の盾(シールド) 脳髄まで染みた 偉大な女神

日本ACG 雪、無音、窓辺にて。(歌:長門有希)歌词

09/28 16:29
音もない世界に 舞い降りた I was snow 何かが壊れた 何かが生まれる 缲り返し无駄な事さえ やめない人たち 不思议な人たち 眺める私も含まれた ほどけない问题など ありはしないと 知ってても 复雑な阶段が物语创っていく 私にもただ一つの 愿望が持てるなら 记忆の中 最初からを本にして窓辺で読む ページには赤い印 现れて踊り出す つられそうだと思うなんて どうかしてるけれど 禁じられたワードを 呟けば最後... どこかへ逃げるの どこにも逃げない それだけで価値ある意识 めげない人たち

日本ACG 暁のバタフライ / 歌:織田かおり歌词

10/02 04:21
閉ざされたセカイの中で移ろう その微笑みに満ちる記憶 この手を伸ばして探しては 駆け出したい衝動に秘めた想い 謎めく日々(ストーリー)を越えて 解きたい欠片(パズル) 君は いま何を見つめてるの 惹かれ合う奇跡は 何処にあるのだろう 見つからず 焦る気持ちと 織り上げた願いは ひらり蝶のように 明日へと羽ばたく 暁の彼方 愛しさを響かせて どこまでも 君を求めてく 闇を切り開いてみせる ここにいるよ 選ぶ道を一つ信じて突き進めば 辿り着けるの? 夢想地図に色を灯す 君のメモリー 永遠(とわ)に輝

石川さゆり 暁月夜 ~あかつきづくよ~ feat.石川さゆり歌词

05/27 03:14
暁月夜 -あかつきづくよ- THE BOOM feat.石川さゆり 远ざかる想い出に 咲く花はただ美しく 掌に咲く花は なぜかいつも儚い 祭り太鼓に 笛の音騒ぐ 心のゆくままに 春も夏も秋も 白く染まる冬も あなたの知らない道を探して 朝も昼も夜も 暁月夜 ( あかつきづくよる ) も もう一度めぐり会う旅に出る 远ざかるあの梦に 舞う鸟はただ夸らしく もう一度やり直せたら もう一歩 歩けたら 川を流れる彼岸花 残る我が身の叶を知らず 春も夏も秋も 白く染まる冬も あなたの知らない空を见上げて