眠れない夜に.眠らない夜は


柴咲コウ 眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ歌词

05/13 16:58
誰もいない場所へ 逃げ込みたくなる時がある 生まれたままで 無邪気でいることも 思いどおりに生きてくことも 実はムズカシイ どうして- 傷つけず 傷つかずに いたいだけなのに ※眠レナイ夜ハ 眠ラナイ夢ヲ 「素顔」という仮面剥ぎ取って 夜明け待つから※ △ワタシのままでいい ワタシなんだから キズツク・マヨウ・コロブ でもキライじゃない-この道△ すこしだけカナシイ すこしだけツラクなる時は 笑顔を見せて 愛しい人の名を 呼ぶたびココロは甘えていく そこから見てて いつも- ひとりでいる気がして

つづくバンド 眠らぬ街の眠れぬ夜歌词

02/02 15:20
サイレンが響き渡った それでも街は妖艶に 騒音と雑踏に混ざって 人々は日常を投げた 黒い外車に乗り込む少女 似合わないドレス着ちゃって ビルの隙間で抱き合う男女 名前も知らぬまま愛を誓ってる 雨の降る冷えた夜は 二人を帰す理由をなくした ざわめきだったこの街で 僕らはまた寄り添うんだ 何気なく触れる君の手が 冷たく感じて 街中の灯り全部 今日だけ消してみないか? イビツな顔した この街の姿見たいんだ それでもここにたって頼りない愛情があって 人が人を求めているんだろう 目に映るものすべて あの頃

雅-MIYAVI- 不眠症の眠り姫 歌词

08/02 03:18
匿名希望Aさん:「无様な生き様より.美しい死よ!」 だってさ.ちゃんちゃら可笑しいわ. そんな死後ぶっ放してないで. "昼は淑女.夜は*妇"しぶとく野太く. ほら.女なら女らしく中指おったててイエイ遗影. 匿名希望Bさん:「狼は生きろ.豚は死ね.」 ですって? このヘニャ珍チェリー野郎が.よくもぁ言えたもんだわね. "目からヨダレ.口からは涙.鼻から牛乳"で. 私の踵のヒールにでも忏悔なさい. 匿名希望Cさん:「骗す位なら骗される方がいいわ-」 なんて.悲剧のヒロイ

陈加洛 我等你一夜一夜又一夜歌词

06/08 04:07
我等你一夜一夜又一夜 - 陈加洛 词:高爱伦 曲:陈加洛 所有的心情 都只有一种方向 心无杂念 等在你回家的路上 好想亲手拭去 你眼中的悲伤 但是你却永远 怀疑我在说谎 今天的心情 还是跟昨天一样 欲言又止掩饰 自己的紧张 不愿让你知道 我心中的渴望 想看你却又要 躲避你的眼光 我等你一夜一夜又一夜 一切发生的不知不觉 我等你一夜一夜又一夜 爱就是这些 今天的心情 还是跟昨天一样 欲言又止掩饰自己的紧张 何不让你知道 我心中的渴望 想看你就不要躲避你的眼光 我等你一夜一夜又一夜 一切发生的不知不

See-Saw 千夜一夜歌词

12/11 00:48
この場所を出て歩く道の事を考える 空はまだ早い夕方 雲に色を残して 隣の子供は同じ歌もう三度も歌ってる 終わる言葉思い出せず 最後だけずっと繰り返して 始めも終わりもいらなかった 君の目が呟いた どんな記憶を探したら 胸の深みへ届くのだろう 長すぎた 君の言う 日々は一夜の夢のようで 終わる言葉信じられない 目覚めの時はまだ遠い 千の夜を消せないで まだここを立てない 誰の心も動かせない ただの無口なシエラザード 幾つの夜を重ねても -つの恋さえ語れない 温もりにもなれなかった 寝物語は何処へ消

梶浦由記 千夜一夜歌词

08/09 15:59
この場所を出て歩く道の事を考える 空はまだ早い夕方 雲に色を残して 隣の子供は同じ歌もう三度も歌ってる 終わる言葉思い出せず 最後だけずっと繰り返して 始めも終わりもいらなかった 君の目が呟いた どんな記憶を探したら胸の深みへ届くのだろう 長すぎた 君の言う日々は一夜の夢のようで 終わる言葉信じられない 目覚めの時はまだ遠い 千の夜を消せないでまだここを立てない 誰の心も動かせないただの無口なシエラザード 幾つの夜を重ねてもーつの恋さえ語れない 温もりにもなれなかった寝物語は何処へ消えて 君の優

デッドボールP 千夜一夜千日手歌词

12/30 08:59
風が吹けばスカートがめくれて 運転手がよそ見して事故る 突っ込まれたコンビニからエロ本が 飛ばされて少年の前に落ちる 少年はそのエロ本をこっそり持ち帰り テスト前にもかかわらず読みふけりました すみずみまで逃さないで一字一句全て暗記して しまいには少年は神になりました 神は新しい世界を創り みんなにスカートとパンツをはかせました 神は世界に風吹かせました とても穏やかな顔でした 千日手 風が吹けば(中略)エロ本が飛ばされて 純情な少女の前に落ちる 表紙だけは可愛い絵柄なので 騙されて少女は持ち帰

Mamyukka 千夜一夜歌词

07/21 11:58
「千夜一夜」 サークル:Mamyukka 作詞:未羽 作曲.編曲:オッカ 歌:浮森かや子 LRC by fred19901025 一夜(いちや)一夜(いちや) 奇談(きだん)のアラベスク 麝香(じゃこう)交(ま)じりの薔薇(ばら)の水(みず).天人花(てんじんか)の香(か) 笑(え)んだ鬼神(イフリート)「歓迎しよう(マルハバ・アハラン)」 暁(あかつき)待(ま)つ炬火(かがりび) 千夜一夜(アルフ・ライラ・ワ・ライラ) 時(とき)は廻(めぐ)り廻(めぐ)る千変万化(せんぺんばんか) 絡(から)

日本ACG 妖かし千夜一夜歌词

03/10 12:18
妖かし千夜一夜 ナツウタ-夏のある日の歌日记- 作詞:片霧烈火 作曲:橋本鏡也 「此の路や一体何所々々まで歩けば良いの」と咳けば 「延々続きまするぞな」と――は.何方彼方の答やらな- 小さな行灯 片手に歩めば 「進むが好しや」と唖い 揺凛舞と.さも蜻蛉と背中を圧す闇蟲が声 幾度と響く風の唄は敵か味方か.鳴呼果たして- 深々月夜を 背負う何者か 「戻るは無しや」と嗤う 性悪共に誘われて.迷い込み踏み込んだは 誰も知らぬ妖かしの土地.生きて還りたいならば さあさ御出で.未だ抜けた者の居ない.此の森へ

加藤ミリヤ 眠れぬ夜のせいで歌词

12/24 23:01
I cry I cry I cry for you 君だけをただ想って I will die I will die I will die for you 今宵眠れぬ夜のせいで All night long I cry cry For our life you try try All my heart I fly fly For my love I can't sleep tonight 君に出会わなければ なんてことは少しも思わないよ まるで別の人生 すべてがめまぐるしく変化してCan't he

摩天楼オペラ 眠れる夜歌词

09/07 09:04
風が疲れ果てた身体をすり抜ける 優しい言葉になって夜を呼んでくる やっと眠れるのかな 夜は暖かで 忙(セワ)しい時の流れを終わらせてくれる もう死にたいと思う人でも 誰かのことを想う人でも どうか泣かないでくれ 悲しみを知る人 どうか眠ってくれ 苦しみを知る人 夜が世界を包み あなたを包み込み 預けて 僕があなたのすべてを許すから 窓に明かりが灯り 街が家路を照らす 帰って あなたを待ってる人がいるから どうか見上げてみて あなたの世界を どうか見渡してみて 誰かの笑顔を 背負い続けてきた大切な

K2 SOUND 眠れない夜に、眠らない夜は歌词

09/23 23:25
眠れない夜に.眠らない夜は 原曲『東の国の眠らない夜』 Album『縁紫 -Enishi-』 作詞・編曲・歌:Y ねぇ眠れないよ ねぇ眠れないよ 人は夢の音を探しているのにね ねぇ眠らないの? ねぇ眠らないの? 不思議な幻の国は 夜に溶けた 誰もが外の世界では そっちの色を知らない こんな夜も悲しみとか 愛しさが生まれる 眠らない夜には 何を想うの? 私には答えられない 眠れない夜にね 外(こ)の世界では 温もりをただ求めるの 眠らない夜には 何を想うの? 私には手が届かない 眠れない夜にね 外

ALiCE'S EMOTiON ねむれないよ。/東の國の眠らない夜歌词

08/23 04:48
原曲:[東の国の眠らない夜] Ah はじめはちょっと Uh 気になっただけ Ah だけど今では Uh なぜか離れない 取材で 君に会うのは 幾度となく してきたのに 何気なく 話すことが なかなかうまく できずにいる ずっと前から わかっていたよ 構えたカメラ 写る君 一面飾る まぶしい笑顔 こっちに向けて ほしいのに 視線の先に 希望が見える そこに私は いるのかな 考え出すと 胸がどきどき 熱くて夜も眠れない Ah こころの中で Uh いろんな想像 Ah 呆けた顔 Uh ブンブンと振る 素直

solfa 月に眠れ歌词

12/29 19:02
十六夜を映して ゆらゆらと揺らめいてる 水面へと続くは 荒れ果てたあの小路 沈みゆく月の 有明を追いかけ 遠くなる浮舟 嗚呼 滲んだ紅色 眩暈覚えたままで 行く先も知れずに 今はただ溺れるだけ 子守歌がこの天空を裂くように 消えかけた記憶の 狭間にて蠢いてる 朽ちる身に残るは 断ち切れぬこの想い 熟れ掛けの果実 啄んだ烏の 黒い羽を借りて 嗚呼 霞んだ藍色 願い届かぬ夢 に 重ねゆく月日を 探し さ迷う私は 子守歌を深い闇に捨て 月よ 空よ 花よ 唄えや 風よ 羽よ 夢よ 踊れや 赤よ 黒よ 青

福山潤 聖なる夜に~with you歌词

08/13 23:07
聖なる夜に-with you 作詞︰エリコ 作曲︰市川淳 白い雪を驅けて 鈴の音聞こえる 野をこえ森を拔け ソリがやってくる 聖なるこの夜に 星に願い祈ろう さあ 喜び歌おう 今宵を 星は輝き 照らす 樂しい鈴の音 近づく ヒイラギのリ一ス 目印にして さあ 樂しく歌おう 今宵を 星は導き 照らす 聖者の行進 近づく もみの木のツリ一 飾り付けて 靴下には 夢をつめて 眠ろう 一年で最後の 特別な一夜 聖なるこの夜を 喜びたたえよう さあ みんなで歌おう 今宵を 星の夜空へ 響く サンタも歌うよ

アリル 星降る夜歌词

08/22 21:07
月明かりが眩しい夜は 大好きだった君のことを 思い出してしまう 忘れたはずなのに 何故か苦しくなる 終わった恋なのに 同じ時間刻み続けて来た 二人の秒針が少しずつ ずれたのに気付かず 勘違いしていた まるで終わりのない 恋物語だと 行かないで一人にしないで 君がいない夜は眠れないの 星降る夜に捧げる 君へのLOVE 永遠に この胸にしまうと また思い出すから 今日はもう しまわないよ 月明かりが照らし出すこの道 寄り添い合って歩いたね 手を繋ぐ瞬間 戸惑う横顔に 胸が苦しくなる どうか離さないで

久保田利伸 夜に抱かれて~A Night in Afro Blue~歌词

04/28 17:07
夜に抱かれて 溶け合う吐息 とまどいながら 醒めない Midnight Love つくりものの夜に わざとだまされて 眩し過ぎる朝を 怖れてる ずっと密かに もっと愛して 心がきしむほど 強く 今だけでいい 今だけがいい Woo! Afro Blue の夜は ナイトサファリを 眠れぬ街で 熱にうかれた 野性の Midnight Soul 迷いこんだままで 届かない恋は 月あかりにそっと 震えてる きれいな悪夢 見つづけたくて 罪と闇が溶けるままに 今だけでいい 今だけがいい Woo! 戻れない2

日本ACG 十六夜歌词

03/07 12:15
歌:高橋真梨子 作詞:飛鳥涼 作曲:飛鳥涼 月の灯り飲み込んでいる 青ざめた銀ナイフ 深い海に投げたら 空から落ちて来た そんな夢を見ていたのよ 吐息のかかる胸で どんなに愛されても 顔が想い出せない 生まれた時から きっと女だったわ 肌のぬくもりを待つ LAI YAI YA 夜は眠るだけのものじゃない 謎を解いて行くもの 空の遠いところで ゆられたら ゆられたら 海を見た 十六夜の月が好き 咲いた花だけが知る 切なさの陰り色 ふと似てる気がする 右の顔で 頬染めても 左の顔は女 何処に 住んで

DDBY 春に眠る歌词

07/18 05:06
斑雪煌めく朝も 風光る昼も 知らずに夢の中 春遅しと寝返り 伸びた癖毛を解かす 漆塗りの櫛 金箔の椿は 春永しとうつら 軒下で目立たず芽吹く 草花の仰ぐは 桜か 空か 灯りの漏れる暖簾の向こうか 欠けた席はそのままに 引き戸を閉めずに 浅酌低唱は脇に 春の夜の宴 余寒うらめし朝も 花冷えの夕も 報せの文は来ず 今や遅しと待つ 綴じた文書に挟む 四方の国の花 何度の四季巡る 女郎花の栞 やわらかな葉衣羽織る 欅の並木を 通り過ぐ人は 愉しげな声のする方へ 陰ゆける日々のまにまに 終日のらりと 惜別

鹿乃 小夜子歌词

03/26 08:45
冷蔵庫の中には何にも無い只あるのはお茶とお薬 一錠ごとに胸がふわふわ不安が満ちてく iphone 撫でるその指先もべたべたと粘る髪の毛も 何一つ綺麗なもんなんて有る筈も無いな 死にたくて死にたくてそっと 間違って傷をつけた手首は いつしか茶色く汚れてる 締め切ったボクの瞼 カーテンの隙間に朝が来ても 気付く筈無い 友達のエリもタカユキも本当のトコ他人のコトなど 気にしてる暇も無いくらい忙しそうだしな それにしても何この笑窪ありがちな家族と人生 何一つ誇れるもんなんて有る筈も無いな 眠たくて眠たく