深津絵里 別れ 歌詞

腾讯视频/爱奇艺/优酷/外卖 充值4折起


深津絵里 別れ1940歌词

12/08 18:04
さようならされた夜は 目を閉じ 眠る ああ ただいま この時から のがれる ために あなたに会い 一瞬の別れでしょうけど 私には 永遠のさようなら さようならされた夜に 目が覚めたなら うんん あなたがいないことを 思い知る わかり そして 寝ても 覚めても 涙あふれ 夢のうつつのあなたのものよ 专辑:毒苺 歌手:深津絵里 歌曲:別れ1940

深津絵里 別れ2012歌词

03/30 11:47
さようならされた夜は 目を閉じ 眠る ああ ただいま この時から のがれる ために あなたに会い 一瞬の別れでしょうけど 私には 永遠のさようなら さようならされた夜に 目が覚めたなら うんん あなたがいないことを 思い知る わかり そして・・・寝ても覚めても 涙あふれ 夢のうつつのあなたのものよ ガンバレガンバレガンバレ それは聞き飽きたバイバイ 专辑:毒苺 歌手:深津絵里 歌曲:別れ2012

深津絵里 別れ1964歌词

01/27 03:17
fzl献给陈姿佚 さーよなら.されだ夜は 目を閉じ 眠ろ ああ ただいま この時から 逃れる ために あなたに は一瞬に 別れでしょう けどう 私には永遠の さよなら さーよなら.されだ夜に 目を覚め たなら ああ あなたが いないこどうを 思い知るばかり そして 寝でも 覚めでも 何が触れ 夢を 渦つのあなた あなたには ー瞬の別れでしょう けどう 私には永遠の さよなら! 专辑:毒苺 歌手:深津絵里 歌曲:別れ1964

深津絵里 喪失歌词

10/15 23:41
いつもデジャブ 夕暮れの电话/总是既视 日暮时分的电话 前にもあった こんな不幸せ/以前也曾有过 这样的不幸福 だから嫌い 夕暮れの神话/所以才讨厌 夕阳的神话 前にもきいた 不穏な幸せ/以前也曾听过的 不安定的幸福 これから今夜をどうしよう/接下来今晚该怎麼办呢 长いよね/好漫长呢 あなたがいなくなった时间を/你再也不在了的时候 ずっと どうしよう/都得 怎麼办才好呢 いつもデジャブ 手遅れの电话/总是既视 没能接到的电话 前にもあった そんな不幸せ/以前也曾有过 这样的不幸福 だから嫌い 木

深津絵里 望遠鏡の中の記憶歌词

12/27 11:18
君が 残した 永遠の 土産 白く 宙舞う 五月の 花よ 喉元で忘れた 其の 名前は 遥かな 故郷 円い 記憶 君が 残した 永遠の 土産 朱く染み出す 真夏の夕映え おしまい. 专辑:毒苺 歌手:深津絵里 歌曲:望遠鏡の中の記憶

深津絵里 The Heavy Metallic Girl歌词

06/13 01:32
夜明けはいつも 何もくれない 怠ける颚(あぎと) 光る鳞(うろこ) 夜明けはいつも 何もくれない 干いた眼(まなこ) ぬめる项(うなじ) 私の体温 18度 コバルト色の点滴落としても 救いなき 铁面皮(てつめんぴ) だって私は重金属 ヘビメタル状态 毒を孕ませてる 夜明けはいつも 何もくれない 剥がれゆく舌 裂ける身体 转载来自 ※ Mojim.com 魔镜歌词网 私の记忆 7亿年 プラチナ色の注射针刺しても 等闲の(なおざりの) ウラニウム だって私は重金属 ヘビメタル状态 饱き饱きしてるの

竹仲絵里 歌がきこえる歌词

11/19 22:42
竹仲絵里 歌がきこえる 作词:竹仲絵里 作曲:竹仲絵里 だんだん狭くなっていく道 それでも続いてるなら 进むしかない 横目に见える抜け道 険しい路地の中へと 入る勇気もなくて しあわせが何なのか 答えのない迷路 见つけるのは自分なのに 天才にもなれず ゴミにもなれず わたしはどんな色をしてるの 寒くて震える 长い夜も 涙はただ 床に落ちるだけだから 思わせぶりな运命を憎んで 见失ってた 花を植えた场所を サラサラと指をすり抜けてゆく光 握り缔めた 逃がさないように はみ出さないように 転ばぬよう

竹仲絵里 セツナイロ -acoustic live ver.-歌词

08/27 17:59
歌:竹仲絵里 作詞:竹仲絵里 作曲:竹仲絵里 二人でいるのに あなたの視線は 目の前の私 通りすぎてるの 知ってるんだよ その先にいる人を 大事な大事な私の友達 私まぬけなキューピット いつだって私は 淋しさ紛らわすだけの友達 ねぇ 笑えてる? 髪型も服も いつもと違くて 私の知らない あなたになってく 友達でいた時間が長すぎたの 嘘つきだね 切ないね これ以上 そんな瞳で覗き込まないで 気付かれちゃうから いつだって私は 淋しさ紛らわすだけの友達 ねぇ 笑えてる? 专辑:真っ白な雪.真っ白な未

伊東歌詞太郎 チルドレンレコード歌词

01/26 11:14
チルドレンレコード/Children Record 作詞:じん(自然の敵P) 作曲:じん(自然の敵P) 編曲:じん(自然の敵P) 唄:IA LRC・翻譯:kyroslee nicovideo sm18406343 白いイヤホンを耳にあて/將白色的耳機戴在耳上 少しニヤッとして合図する/咧嘴微笑的打出訊號 染み込んだこの温度が/在心中的溫度 ドアをノックした瞬間に/於門被敲響的瞬間 溢れそうになるよ/變得像要滿溢而出似的 「まだ視えない?」/「還是看不見嗎?」 目を凝らして臨む争奪戦/凝神注目着面

竹仲絵里 二人の明日 歌词

09/11 12:00
歌:竹仲絵里 作詞:竹仲絵里 作曲:竹仲絵里 笑顔に触れたくて こんなに愛しくて- あなたの横顔 見上げながら 暮れかけた空の下 駅へ向かう 週末 二人で過ごす時は どうしてこんなにも早く 過ぎてゆくの? 改札の向こう 人ごみの中へと 消えてゆく背中に 手を振った また会えるのに 切なくなるよ あなたを愛してる 言葉にできないほど 並んで揺れる 長い影が 二人の明日へ続いてく- 引き出し 大事にしまってある 出会って最初に観た 映画のチケット 悲しい結末 涙をこらえてた 私よりも先にボロボロと

竹仲絵里 世界の約束歌词

08/04 22:30
涙の奥にゆらぐほほえみは 時の始めからの世界の約束 いまは一人でも二人の昨日から 今日は生まれきらめく 初めて会った日のように 思い出のうちにあなたはいない そよかぜとなって頬に触れてくる 木漏れ日の午後の別れのあとも 決して終わらない世界の約束 いまは一人でも明日は限りない あなたが教えてくれた 夜にひそむやさしさ 思い出のうちにあなたはいない せせらぎの歌にこの空の色に 花の香りにいつまでも生きて 专辑:記憶の森のジブリ 歌手:竹仲絵里 歌曲:世界の約束

竹仲絵里 黄色い花 -Wedding Story-歌词

03/26 09:13
竹仲絵里 黄色い花-Wedding Story- 作詞:竹仲絵里 作曲:竹仲絵里 遠い先の事だと思ってた日が 来たんだね 込み上げる喜びの中で なんでかなちょっと淋しくて 初めてのキスを 打ち明けたこと 秘密の階段で 誓った夢 悲しみの淵で 泣き明かしたこと 昨日の事のように 溢れ出す ずっと 変わらない大好きな笑顔 なくさないで あなたが 選んだ人なら大丈夫 越えていけるね 本当に優しい子なんです 涙を見せない子なんです 食卓には黄色い花を 小さな幸せ育てて ひとりでは何も 決められなくて い

竹仲絵里 シャリラリラ 歌词

12/06 01:04
シャリラリラ �曲:竹仲�里 演唱:竹仲�里 竹仲�里-シャリラリラ 南の夜空に光る一番星 �溢れて目に沁みる 光も�えなくて 居�所分からなくて 息つまりそうな夜を照らす 人はどうして �き�けるのだろう 心ねじれても 明日に�いを重ねて shalilalila �する shalilalila あなたに 出逢えた奇�を今 歌うよ shalilalila 心で shalilalila 感じていたい 悲しみさえ抱きしめて �たことない空 �たことない道 踏みしめ�付くありのままを 何度も何度でも

伊東歌詞太郎 ピエロ歌词

03/03 18:35
大丈夫 大丈夫 /没事的 没事的 おどけてみせる僕は /表演着滑稽动作的我是 小さなサーカスの名も無きピエロ /这个小小的马戏团里无名的小丑 真ん丸いお月様みたいな /在像是圆滚滚的月亮般的 ボールの上 バランスをとって /大球之上 维持着平衡 派手に転んだりしちゃって /然后忽然华丽地跌落下来 笑われるのが僕の仕事 /逗人发笑便是我的工作 客席に泣いてる君を見つけた /发现了在观众席上哭泣的你 そんな悲しい顔はしないでよ /別露出那麼悲伤的表情啊 パパもママも知らない君の涙に /爸爸和妈妈都沒

伊東歌詞太郎 夕立のりぼん歌词

05/07 06:44
突然の夕立に降られて 校舎里の荫で雨宿 突如其来降下的骤雨 停驻在校舍背後的阴影中 荒くなる 二人きりの呼吸が响いた 变得粗重的 两个人的呼吸声响起 肌の透けたブラウスに触り 透过湿透的衬衫触碰到肌肤 つらくなるほど目を合わせて 难以忍受的视线交织着 この口と その口の 距离はゼロになる 唇和唇之间 变为零距离 隠し事がしたいよ したいよ 想要做私密的事情 想要啊 "内绪だよ" 要保密哦. その响きは 幼い耳を何十回刺激した 那声音数十次在年幼的耳边诱惑着 トラウマなど忘れさせたげる

伊東歌詞太郎 ゆるふわ樹海ガール歌词

04/25 20:29
散々夢は見た 做了一大堆梦 アラーム止めて起き上がるんだ 按掉闹钟站起身来 ちょっとだけ得意げな 猫の表情.横目にさ 斜眼看著好像有点得意的猫咪的表情 定期の更新周期 定期车票的更新周期 給料日前に襲い来んだ 每次都在发工资前袭来 気付けば毎日が つまらなかったなぁ 回过神来才发现 每天都很无聊呢 とうにぬるくなった ジュース飲んだときの 就像在喝早就不冰的果汁时 あの感覚は 味わいたくないもんな 那种感觉 永远不想再尝到了 ゆるふわ樹海ガールは 今日も笑って元気 轻飘飘树海女孩 今天也笑的很有

伊東歌詞太郎 小夜子歌词

11/06 13:53
作词:みきとP 作曲:みきとP 编曲:みきとP 翻訳:サキ 呗:初音ミクAppend 歌词 『中+日[平假名]+罗]: 冷蔵库(れいぞうこ)の中(なか)には何(なん)にも无(な)い 只(ただ)あるのはお茶(ちゃ)とお薬(くすり) reizouko no nakani wa nanimo nai tada arunowa o cha to okusuri 冰箱里已经空无一物 只剩下了茶和药 一锭(いちじょう)ごとに胸(むね)がふわふわ 不安(ふあん)が満(み)ちてく ichi jou gotoni

竹仲絵里 ありがとう(album version) 歌词

03/30 06:15
言いたいコト 沢山あったのに 胸がいっぱいで 半分も伝えられなかった 積み重ねた想い出と あなたがいなかったら 今 ここにはなかったと はらり はらりと 花風舞い落ちる まだ見ぬ明日へ 夢のつぼみ送り出すように ひとりぼっちだと ずっと思ってた 誰の言うコトも 信じなかった ずっと淋しかった ずっと探してた あなたの笑顔 優しかった 人の温かさと 自分の弱さを知った どんなに踏ん張っても ひとりじゃ何も出来ないんだ あなたは大股で 私は早足で それでも歩く スピードは一緒だった みんなと別れた後

竹仲絵里 いつも何度でも歌词

02/04 01:08
呼んでいる 胸のどこか奥で いつも心躍る 夢を見たい かなしみは 数えきれないけれど その向こうできっと あなたに会える 繰り返すあやまちの そのたび ひとは ただ青い空の 青さを知る 果てしなく 道は続いて見えるけれど この両手は 光を抱ける さよならのときの 静かな胸 ゼロになるからだが 耳をすませる 生きている不思議 死んでいく不思議 花も風も街も みんなおなじ 呼んでいる 胸のどこか奥で いつも何度でも 夢を描こう かなしみの数を 言い尽くすより 同じくちびるで そっとうたおう 閉じてい

伊東歌詞太郎 ぼくらのレットイットビー歌词

08/24 23:32
生(う)まれ変(か)われるのなら 目印(めじるし)になるから 巻(ま)いておこう 小指(こゆび)と小指(こゆび)の长(なが)い糸(いと) ほどけない様(よう)に 结(むす)んどこう 夏祭(なつまつ)り りんご饴(あめ) 雨(あめ)降(ふ)り空(そら)に 虹(にじ)が架(か)かる顷(ころ)なの 壊(こわ)れた感情(かんじょう)が いつか 君(きみ)を消(け)していく 见(み)えなくなると 失(うしな)われる灯火(とうしび) でも 结(むす)んだ长(なが)い糸(いと) ほどけ落(お)ちていないから