泡波の花


Sprite Wing 泡波の花歌词

02/13 12:22
泡沫の花 原曲:キャプテン・ムラサ 編曲:六弦A助 作詞:櫻井アンナ 歌:櫻井アンナ by Sprite Wing - 幻想郷の星雨日和 冷たい水面にこの身を掠われたら 心も体も凍てつき離れられない- せめて暖めて冷めた海.人肌の温もりで 沈めては奪う心ごと今日も泡波に消す命の火 行き場を無くした想いだけ 一人歩きを始める 一つの念は呪いとなり.禍いをもたらしてく- 貴女の言葉は私の 鎖を解き 運命(さだめ)を廻して新たな道を開いた 光溢れる箱船には 貴女の姿がある いつも隠し持つこの想い とげ

墨明棋妙 红尘清歌歌词

10/02 17:38
人道红尘乱 能教无瑕染色 中了爱恨嗔痴的邪于是犯下罪过 "欲求本自天性,无欲便无快乐!" 话虽如此 可你贪恋得有点多 缘分就给一世 总有痴儿不舍 贫富自在人为 别事事怨神佛 想得通想不通都不妨告诉我 所谓知交就是随时随地听你啰嗦 红尘中 有多少自诩风流却曾一不如意便妄言看破 昨日忆成憾来追 明日解作空来躲 我突然心疼留你在这俗世终将随波 花开得太晚 多情都去逐声色 偏偏执拗的你还在为它笑为它歌 --或许有一处婆娑世界婆娑树下你弹我舞 摩诃毗诃罗伽帝 你种因我证果 人道红尘乱 能教无瑕染

THE BOOM 島唄歌词

07/13 02:35
でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た くり返す悲しみは 島渡る波のよう ウージの森であなたと出会い ウージの下で千代にさよなら 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で歌った友よ ウージの下で八千代の別れ 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の愛を 海よ 宇宙よ 神よ いのちよ このまま永遠に夕凪

やなわらばー 島唄歌词

04/28 16:35
でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た 繰りかへす哀しみは 島わたる 波のよう ウージぬ森で あなたと出会い ウージぬ下で 千代にさよなら 島唄よ 風にのり 鳥(しびとの魂)と共に 海を渡れ 島唄よ 風にのり 届けておくれ わたしぬ涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたぬ波の花 ウージぬ森で うたった友よ ウージぬ下で 八千代ぬ別れ 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の愛を 海よ 宇宙よ 神

加藤登紀子 島唄 歌词

05/11 12:27
日文版歌词: でいごの花が咲き 风を呼び 岚が来た でいごが咲き乱れ 风を呼び 岚が来た くり返す悲しみは 岛渡る波のよう ウージの森で あなたと出会い ウージの下で 千代にさよなら 岛呗よ 风にの乗り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に?り 届けておくれ 私の涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で 歌った友よ ウージの下で 八千代の别れ 岛呗よ 风に乗り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に乗り 届けておくれ 私の爱を 海よ 宇宙よ 神よ いの

夏川りみ 島唄歌词

08/20 12:26
島唄 唄:夏川りみ 詞:宮沢和史 曲:宮沢和史 でいごの花が咲き 風を呼び嵐が来た(刺桐花开 呼唤着风 暴风雨来) でいごが咲き乱れ 風を呼び嵐が来た(刺桐花乱 呼唤着风 暴风雨来) くり返す悲しみは 島渡る波のよう(往复的悲伤如同过岛的波浪) ウージの森であなたと出会い (在甘蔗林中与你相遇) ウージの下で千代にさよなら (又在甘蔗下和你永别) 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ (岛歌啊 乘着风 和鸟一起飞过海) 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の涙 (岛歌啊 乘着风 把我的泪也带走)

日本群星 岛唄歌词

09/17 16:18
でいごの花が咲き 風を呼び嵐が来た でいごが咲き乱れ 風を呼び嵐が来た くり返す悲しみは 島渡る波のよう ウージの森であなたと出会い ウージの下で千代にさよなら 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で歌った友よ ウージの下で八千代の別れ 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の愛を 海よ 宇宙よ 神よ いのちよ このまま永遠(とわ)に

贾鹏芳 島唄歌词

04/18 05:29
[ti:] [ar:袋子] [al:私のオキナワ] 袋子 作:和史 作曲:和史 でいごの花がき を呼び が来た でいごがき乱れ を呼び が来た くり返す悲しみは 渡る波のよう ウジの森であなたと出会い ウジの下で千代にさよなら よ にり とともに 海を渡れ よ にり 届けておくれ 私の でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウジの森で歌った友よ ウジの下で八千代のれ よ にり とともに 海を渡れ よ にり 届けておくれ 私のを 海よ 宇宙よ 神よ いのちよ こ

日本群星 島唄2002歌词

08/13 18:19
でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た) でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た 繰り返す 哀しみは 島わたる 波のよう ウージの森で あなたと出会い ウージの下で 千代にさよなら 島唄よ 風にのり 鳥と共に 海を渡れ 島唄よ 風にのり 届けておくれ わたしの涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたぬ波の花 ウージの森で 歌った友よ ウージの下で 八千代に別れ 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の愛を 海よ 宇宙よ 神よ 命よ この

日本群星 島唄(ウチナーグチ・ヴァージョン)(THE BOOM)歌词

01/17 18:30
でいごの花が咲き風を呼び嵐が来た でいごが咲き乱れ風を呼び嵐が来た くり返す悲しみは島渡る波のよう ウージの森であなたと出会い ウージの下で千代にさよなら 島唄よ風に乗り鳥とともに海を渡れ 島唄よ風に乗り届けておくれ私の涙 でいごの花も散りさざ波がゆれるだけ ささやかな幸せはうたかたの波の花 ウージの森で歌った友よ ウージの下で八千代の別れ 島唄よ風に乗り鳥とともに海を渡れ 島唄よ風に乗り届けておくれ私の愛を 海よ宇宙よ神よいのちよこのまま永遠に夕凪を 島唄よ風に乗り鳥とともに海を渡れ 島唄よ風

THE BOOM Shima-Uta(acoustic)(featuring IZZY)歌词

03/20 14:23
THE BOOM Shima-Uta (acoustic) featuring IZZY 作詞:宮沢和史 作曲:宮沢和史 Deigo, the flowers that we held Distant winds sigh beneath the clouds Deigo, the flowers that we lost Distant winds call up on a storm I embraca my sorrow deep within Like the waves that cr

Sotte Bosse 島唄歌词

03/04 01:38
でいごの花が咲き 风を呼び 岚が来た でいごが咲き乱れ 风を呼び 岚が来た くり返す悲しみは 岛渡る波のよう ウージの森で あなたと出会い ウージの下で 千代にさよなら 岛呗よ 风にの乗り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に?り 届けておくれ 私の涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で 歌った友よ ウージの下で 八千代の别れ 岛呗よ 风に乗り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に乗り 届けておくれ 私の爱を 海よ 宇宙よ 神よ いのちよ このまま

日本群星 島唄(オリジナル・ヴァージョン)歌词

09/08 13:11
作詞:宮澤和史 作曲:宮澤和史 でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た でいごが咲き乱れ 風を呼び 嵐が来た くり返す悲しみは 島渡る波のよう ウージの森であなたと出会い ウージの下で千代にさよなら 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の涙 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で歌った友よ ウージの下で八千代の別れ 島唄よ 風に乗り 鳥とともに 海を渡れ 島唄よ 風に乗り 届けておくれ 私の愛を 海よ 宇宙よ 神

神野美伽 若狭の女歌词

07/26 03:59
歌:神野美伽 作詞:水木れいじ 作曲:岡千秋 死ぬほど憎い あの人に 死ぬほど惚れた この身がつらい 放生(ほうぜ)祭りで 慣れ染めあって 情とかした 鮎川に-‥ 燃えて散りゆく 深山の紅葉 わたし一途な 若狭の女 凍える指に 息かけて 恋文つづる 鵜の瀬の宿よ 杉の木立に カジカの声が 浅い眠りを また覚ます-‥ 窓をあければ 舞い込む雪が 肌にせつない 若狭の女 しあわせなのに 泣けてくる 逢瀬の夜の 時計の速さ 月見障子を 背中でしめて 離さないでと すがりつく-‥ 蘇洞門(そとも)嵐か

JUDY AND MARY Bathroom歌词

10/22 03:42
歌:JUDY AND MARY 作詞:YUKI 作曲:TAKUYA BATHROOMの海の上の 彼の夢まで出かけよう ペディキュアの魔法の足で 泡の波を越えて行こう 離ればなれの夜に飲み込まれちゃう前 シャボンの雲に乗って プーさんシャンプーも行こう BATHROOMは湯気で煙る 身体はほてっている ピンク色 鼻唄なんて歌っちゃおう ついでにアヒルも泳がせてみよう 素敵な恋に2人でのぼせてみたいのよ シワシワの指先 彼に笑われちゃうかな? ミルクのシャワーをゆりかごにして 今夜2人で揺れていたい

hiro 島唄歌词

05/24 10:33
でいごの花が咲き 风を呼び 岚が来た でいごが咲き乱れ 风を呼び 岚が来た くり返す悲しみは 岛渡る波のよう ウージの森で あなたと出会い ウージの下で 千代にさよなら 岛呗よ 风に乘り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に乘り 届けておくれ 私の泪 でいごの花も散り さざ波がゆれるだけ ささやかな幸せは うたかたの波の花 ウージの森で 歌った友よ ウージの下で 八千代の别れ 岛呗よ 风に乘り 鸟とともに 海を渡れ 岛呗よ 风に乘り 届けておくれ 私の爱を 海よ 宇宙よ 神よ いのちよ このまま永

綺羅 悠久の翼 歌词

06/23 02:35
空には空の大地が 雲居に水を得て たゆたう心洗うよう この身にふり注ぐ 山には山の細波 花散る風仰ぎ 里居を忘れた小鳥が 眠りにつく奏 時知らず 芽吹いてく 矢羽根のあたたかいぬくもり 万世に 続いてく いとなみを はかなき事に逸る命 大空 翔け昇る 月には月の縁が あるから生きられる 愛しい万物を守るため 光を湛えてく 月には月の縁が まばゆい影おとし 救いを求める万物へと その手を差し延べる 翼を高く広げて はばたくその時に 一粒こぼれ落ちた実が やがては花になる 月には月の縁が あるから生

前田卓司 おばま恋唄歌词

09/01 03:13
前田卓司 おばま恋唄 作詞:大山千宙・補作詞:新條カオル 作曲:前田卓司 夜空に華やぐ 打上げ花火 ふるさと恋しと 夜汽車(ぎしゃ)に乗る 松上げ炎(ほむら) 篝火(かがりび)燃えりゃ あなたの輝く 笑顔を照らす- 小浜の夏よ あの日の誓い 今でもやさしく 寄せるさざ波 そよ吹く秋風 稲穂を揺らし 放生(ほうぜ)の祭の 早や季節 海鳴り遠く 高鳴る囃子 二人の苦労を 忘れるように- 小浜の秋よ 色づく夢よ 明日の幸せ 祈る夕焼け 雄々(おお)しき冬山 吹雪も哭(な)いて 荒(すさ)ぶるしぶきの

東山奈央 青春パラダイス歌词

09/25 17:18
待たせてゴメンね うつむく横顔 拗ねてる そんな 君が好きよ 人波お花見 はぐれて迷子に 汗だくで 見つけてくれたね 手を繋ぐこと 嫌がってたくせに 瞳 そらし やっと繋いでくれたね! (やっと繋いでくれたよー!) 青春Love 弱気は捨てて 天然Love 思うがままに 心の翼 広げようよ 青春Love 力を抜いて 天然Love 笑顔のままで 大人は行けない 2人だけ 青春のパラダイス 初めてのケンカ 気まずい横顔 不器用 そんな 君が好きよ 泣いたフリをして 君に背を向けた 後ろから 抱きしめ

小金沢昇司 冬の旅人歌词

12/03 18:52
小金沢昇司 冬の旅人 作詞:田久保真見 作曲:弦哲也 コートの襟を立て 背中を丸めて 北の最果て 日暮れも間近 どこへ行こうか ため息をつけば 別れたお前の 泣き顔が浮かぶ あの日から あの日から 心は 冬のまま かもめの啼く声が 背中を突き刺す 風に追われて 歩き出そうか ぽつり遠くに 灯火(ともしび)が見える 寂(さび)れた港を ふり向けば独り 面影に 面影に あの日の 雪が降る 凍える波の花 ちぎれた海鳴り おれに似合いの はなむけなのか 帰る場所さえ 自分から捨てて お前を忘れる 終わり