森田童子 セルロイドの少女


森田童子 セルロイドの少女歌词

03/25 20:32
すべるように 十七才のミドリちゃんは 决死の纲渡り 金粉涂った まぶたが ふるえている はるが希望を 见つめて ミドリちゃんは 青春逆立ち 宙返り 淋しいかっさいの中で ミドリちゃんは 笑った 七色のライトが 梦の家族を呼ぶ ああ.淋しい家族合わせ 火を吹く 弟 母の水芸 一轮车で 十七才のミドリちゃんは 孤独の荒野 ひだ走る がんばれ がんばれ ああ.家族合わせ 专辑:A Boy 歌手:森田童子 歌曲:セルロイドの少女

森田童子 ぼくたちの失敗歌词

01/28 14:59
作詞:森田童子 編曲:石川鷹彦 春のこもれ阳の中で haru no komorebi no naka de 春天树枝间流泻下来的阳光中 君のやさしさに kimi no yasashisa ni 被你的温柔包围的我 うもれていたぼくは 弱虫だったんだヨネ umoreteita boku ha yowamushi dattandayone 曾如此的软弱过 君と话し疲れて いつか 黙りこんだ kimi to hanashitukarete itsuka damarikonda 和你交谈的竟累了 不知何

森田童子 哀悼夜曲 歌词

06/23 08:17
目觉めては なつかしい 美しき日々よ 目をふせて 悲しい 美しき日々よ 歌っても 归らぬ 若き日々よ 深き眠りのうちに 时よ 终れ 突然發現 每天都是那麼美好 那麼令人懷念 閉上雙眼 遺憾的是那麼美好的日子 歌聲喚不回的年輕歲月 在深深的熟睡之中 時間 就這麼停止了 专辑:夜想曲 歌手:森田童子 歌曲:哀悼夜曲

森田童子 G線上にひとり歌词

12/10 02:04
夏草の上に 躺在 ねそべって 夏天的草地上 まぶしい孤独な 晃眼的孤独的梦 夢がひろがる 肆意蔓延 ひとり目覚めて 一个人醒来 あくびして 涙ふいた 打着哈欠 却有泪水滑落 夏の空は 夏天的天空 ヒコーキ雲 留下飞机的白线 何にもいわない 什么都没有说 六月の空は 六月的天空 ぼくの好きな 是我喜欢的 みずいろです 水蓝色 暗闇よ ぼくを呼べ 黑暗 请把我呼唤 遠い記憶へ 到遥远的记忆深处吧 あなたの ところへ 请带我到 ぼくをつれてって 你的所在吧 やさしい風は 温柔的风 ぼくをなでて 吹拂着

森田童子 海が死んでもいいヨって鳴いている 歌词

07/12 19:05
チィチィよ ハァハァよ あなたのいい子で いられなかったぼくを 許して下さい ぼくはひとりで 生きてゆきます 初めてタバコを 吸いました 悲しき嘘も 知りました 夕べあなたの 夢を見ました 声を出さずに 笑うくせ 悲しきくせは 下唇をかむ 窓にうつした ぼくの顔 ぼくの声に 驚いて 目を覚ましました 僕は夢の中で 泣いていたようです 海が死んでも いいョって鳴いてます すすんでゆくぼくの ほほが冷たい 誰かぼくに話しかけて 下さい チィチィよ ハァハァよ あなたのいい子で いられなかったぼくを

森田童子 君と淋しい風になる歌词

03/04 23:45
君と淋しい风になる I become a lonely wind 明日になれば.どのように 不管明天如何 僕は君を愛すだろう 我依旧爱你如初 時は短く.僕たちはもっと短い 时光飞逝,生命无常 形のない愛は.いつもぼくを摺り抜けて 无形的爱总会穿过我心灵的深处 いつか二人は淋しい風になる 总有一天我们会随风而逝 明日になれば.ぼくたちは 不管明天如何 一人どうして生きるだるう 一个人也要生存下去吧 君がいない.このあさはもっと寂しい 没有你的清晨,万籁俱寂 形のない愛はいつもぼくを摺り抜けて 无形

森田童子 ぼくと観光バスに乗ってみませんか歌词

03/08 08:28
ぼくと観光バスに乗ってみませんか もしも君が疲れてしまったのなら ぼくと観光バスに乗ってみませんか 色あざやかな新しいシャツを着(き)て 季節はずれのぼくの街はなんにもないけれど 君に話ぐらいはしてあげられる ぼくの小さな海辺の観光地にもうすぐ冬がきます 君も一度気がむいたらたずねて下さい雅兄 もしも君がすべていやになったのなら ぼくと観光バスに乗ってみませんか 君と今夜が最後ならトランジスターラジオから流(なが)れる あのドゥーユワナダンスで昔みたいにうかれてみたい あのドゥーユワナダンスで昔

森田童子 菜の花あかり 歌词

04/07 16:44
春はやさしい 春温柔 今宵は満月 今宵满月 短い命の 短命的你 あなたは 十七 十七岁 淋しいあなたと 我和孤独的你 どこへ行きましょう 要去哪里呢 夜風にゆれて 在夜风呼啸的 闇の夜に 黑暗的夜里 淋しいあなたと 和孤独的你 どこへ行きましょう 要去哪里呢 春はやさしい 春温柔 菜の花畑 油菜花田的四周 あたり一面 一片 菜の花あかり 光亮 狼少年 译 专辑:ラストワルツ 歌手:森田童子 歌曲:菜の花あかり

森田童子 淋しい猫 歌词

07/19 21:02
[ti:0] [ar:0] [al:0] [by:0] [offset:0] [00:08.41]孤独的猫 [00:14.76] [00:29.89]夏天来了 [00:34.77]芙蓉的花开了 [00:41.32]小小的房间里 [00:46.36]那时你和脚有毛病的猫 [00:51.16]住在一块儿 [00:56.28]就算现在死掉也不错 [01:03.16]你年轻时候的口头禅 [01:09.98]就好像 哪里开着的 一朵花一样 [01:18.93] [01:40.65]夏天来了 [01:45.

森田童子 たとえばぼくが死んだら 歌词

10/18 15:36
たとえば ぼくが死んだら 如果 我死了 そっと忘れてほしい 请悄悄地将我忘了 淋しい时は ぼくの好きな 寂寞的时候 菜の花畑で泣いてくれ 就在我喜欢的油菜花田中为我哭泣吧 たとえば 眠れぬ夜は 如果 有无法入眠的夜晚 暗い海辺の窓から 在黑暗的海边 ぼくの名前を 风にのせて 请从窗户轻轻地呼喊我吧 そっと呼んでくれ 让我的名字 乘风而去 たとえば 雨にうたれて 如果 被雨敲打的 杏子の花が散っている 杏花散落一地的话 故郷をすてた ぼくが上着の 离乡背井的我 衿を立てて歩いている 将竖起衣领 漫

森田童子 早春にて歌词

12/09 12:23
君の好きな 強い酒 / 烈酒 あびるほどに飲み明かした 長い夜があった 淋しく二人眠った 始発の電車 ただ陽射しだけがまぶしく 話す言葉もなかった ) 悲しく色あせてゆく青春たち (口白) 黒いトックリのセーターと交換した 君の黄色のシャツを ぼくはまだもっています もうすぐそこに夏がきています 君は元気ですか 君の好きな 黒いセーター 故郷へ帰る後姿 いつまでも見ていた 肩をたたいて ただ友情だけは 信じると 淋しく笑った 君の顔 おぼえてる 悲しく色あせてゆく青春たち ------- 疯狂痛

森田童子 春爛漫歌词

10/07 06:42
春烂漫 --- 桜の花びら 踏んで 歩いた 君と肩くんで 热くこみあげた 春よ 春に 春は 春の 春は远く 春よ 春に 春は 春の 春は远く 悲しみは 水色にとけて 青い空の 青さの中へ 青く 青き 青の 青い 青さの中へ 青く 青き 青の 青い 青さの中へ 哀しい梦 花吹雪 水の流れ ンーン ンーン 春烂漫 专辑:マザー・スカイ 歌手:森田童子 歌曲:春爛漫

森田童子 さよなら ぼくの ともだち歌词

10/06 14:10
永别 我的朋友 ----------- 温柔的你 拢起长长的头发 蓄着胡须 孤身一人 穿过人群 永别 我的朋友 暑假的校园小路 咖啡馆窗户的对面 你温柔地看着我 呼唤我的名字 永别 我的朋友 在夏天的房间里喘不过气 窗户和门也紧紧关闭 你流着汗 沉睡着 永别 我的朋友 如果药见效的话 你就会反复对我讲述 从未去过的墨西哥 永别 我的朋友 朋友被逮捕的星期天的早晨 你在雨中歪歪斜斜地奔跑 温柔的你 从此改变了吧 永别 我的朋友 蓄着胡须沉默寡言的你 再也不会回来的这个房间里 还留着你的牙刷和外套

森田童子 まぶしい夏歌词

10/12 20:38
まぶしい夏 玉川上水沿いいに歩くと 君の小さなアパートがあった 夏には窓に竹(たけ)の叶(は)がゆれて 太宰の好きな君は 睡眠薬饮んだ 暑い阳だまりの中 君はいつまでも 汗(あせ)をかいて眠った あじさいの花よりあざやかに 季节の终りの蝉(せみ)が鸣(な)いた 君から借りた 太宰の本は 淋しいかたみになりました ぼくは汗ばんだ なつかしいあの顷の 景色(けしき)をよく覚えている -----------------------------------------------------------

森田童子 地平線歌词

03/23 14:38
地平线(ちへいせん) 地平线の向(む)こうには お母さんと同じ优しさがある だから仆はいつも 地平线の向こうで死にたいと思います 地平线の向こうには 仆と同じ寂しさがある だから地平线よ 仆が目を覚まさないうちに 远くまで连れて行って 地平线の向こうには 夏の草花が 咲き乱れています だから仆はいつも 君の胸に抱かれて眠りたいと思います 地平线の向こうには 血よりも赤い夕焼けがある だから伤ついた 戦死(せんし)のように故郷を思うのです 地平线の向こうには 爱よりも深い海がある だから仆はいつも

森田童子 151680時間の夢 歌词

10/26 17:56
どうせこの世は 曇りガラスを すかしたようなものです コスモス スミレ レンゲ草 都忘れ 星つづり ただ ただ スライド写真のように 景色が変ります 私が愛したあなたが見えない 私がいない やがて 窓の外は 夜になります 夜にはサァーサァーと 雨が降ります どうせこの世は 好きなように 生きてゆくものです ききょう ねじ花 想い草 水仙 白百合 月見草 ただ ただ 夢を見せては くるりと 周りが変ります 私とあなたが 記念写真で 笑っています やがて世の中は 夜になります 夜にはサァーサァーと

森田童子 逆光線歌词

04/22 12:43
淋しい ぼくの部屋に 静かに 夏が来る 汗を流して ぼくは 青い空を 見る 夏は淋しい 白いランニングシャツ 安全カミソリがやさしく ぼくの手首を走る 静かに ぼくの命は ふきだして 真夏の淋しい 蒼さの中で ぼくはひとり 真夏の淋しい 蒼さの中で ぼくはひとり やさしく 発狂する ウーン --- 专辑:マザー・スカイ 歌手:森田童子 歌曲:逆光線

森田童子 蒼き夜は歌词

05/01 01:20
春は まぼろし 春如一梦 ふたりは 悲しい梦の中 两个人在 悲伤的梦中 君と いっそこのまま 到不如 就这样一直下去 だめになって しまおうか 或许还是不可以吧 もどろうか 回去吧 もどろうか 回去吧 それとも もう少し 大概就是这样 このまま 君と眠ろうか 想和你睡去 春は まぼろし 春如一梦 やさしいばかりの今夜の気持 只剩温柔的今夜 君は ぼくのひざまくら 枕在你的膝上 眠れそうかい 睡了吗 眠れそうかい 睡了吗 眠れそうかい 睡了吗 それとも このまま 那么 就这样 君と死んでしまおうか

森田童子 ふるえているネ歌词

02/16 12:54
ふるえているネ 颤抖 ------- ぼくの てのひらで 君は 颤えているネ ぼくの やさしい 手に中で このまま 君は 死ねばいい 飞べない ぼくの あげは蝶 译文: 我的掌中 你 在颤抖 在我温柔的 手中 你可以 就这样死去 无法飞翔 我的凤蝶 专辑:A Boy 歌手:森田童子 歌曲:ふるえているネ

森田童子 蒸留反応 歌词

07/07 22:57
長いマフラー ふたりで巻いた 君のかじかんだ 小さな手 ボケットの中で 冷たくていい気持 雪よ降れんーん 雪よ降れんーん 去年の夏の 君のTシャツみたい 白い一色おおわれて どこまでも ぼくは目を細めて まぶしいヨいい気持 雪よ降れんーん 雪よ降れんーん 白い向うへ もっと白く 君のまつ毛に 雪が降って重たそう ぼくの口唇で とかしてあげよういい気持 雪よ降れんーん 雪よ降れんーん ふたりの足跡 雪が消してゆく ぼくが冷たくて きみが冷たくて ふたりの歯がカタカタ鳴って おかしいネいい気持 雪よ