"笑人生过眼烟云,空呀还是空!"


KANAN 空へ… 「ロミオの青い空」歌词

09/25 16:54
[ti:空へ-] [ar:ヤマイKANAN] [al:Surf Anime] [by:] [offset:0] [00:03.49]空へ- - ヤマイKANAN [00:04.97]�:佐藤ありす [00:06.27]曲:岩崎琢 [00:07.28] [00:30.30]街��おろすのさ [00:33.93]一番高い�所で [00:36.74] [00:37.50]�や悲しみなど [00:41.00]すぐに消えてしまうから [00:43.81] [00:45.00]�や�や光は [00:48.5

石村 一肩挑起千古情歌词

02/09 07:10
一肩挑起千古情 石村 制作:闽妃 生死关 我两肋插刀 情义何价 豪情比天高 念奴娇呀 只为你一笑 千古风流一肩挑 music 为知己一切可抛 music 冲冠一怒犯天条 music 红颜生白发 痴心却不老 问英雄 何事难了 music 笑人生过眼烟云 空呀还是空 千金已散尽 梦醒还是梦 将进酒醉卧红尘 休呀几时休 沧海瞬间 劝君莫忧 一肩担尽千古愁! music 生死关 我两肋插刀 情义何价 豪情比天高 含奴娇呀 只为你一笑 千古风流一肩挑 music 为知己一切可抛 music 冲冠一怒犯天条

石野田奈津代 春空-ハルソラ-歌词

02/18 01:30
雪は溶け街は色づく 君と出会ったのは春だった 二人で見た いつもの桜 今年で最後になるのかな? いつもすぐとなりで 笑ってくれてた君に 私ができたこと どれくらいあったのだろう 見上げれば春の空 桜の花びらがにじんでゆく ふりむけば君がいた 今はひとり風の中 乗り越えたいくつもの冬が 辛く厳しく寒い程 春に咲く桜は強く咲く 私も強くなれたかな? くじけそうになると 叱ってくれたね君は 何度も泣いたけど やさしさにあふれてた 見上げれば春の空 いつも私を信じてくれたね 今ここにいられるのは 君に巡

手嶌葵 空へ歌词

12/01 06:57
それは切ない 夢 不意に孤独が 押し寄せる 言葉を残して 消えた どこへ ※さよならは 言わないまま 心にいつも笑顔の あなたがいる 想い馳せる 空へ 空へ※ 水に浮かべた 花 あなたのもとへ 届くよに 祈りは雲間の ひかり 光る 夢からさめて 思い出す つないでた手のぬくもり 指から落ちて 胸に溶ける 今も そっと 風にふかれて 歩き出す 涙をふいた私に 寄り添うような 香りがした 甘く 遠く (※くり返し) 专辑:虹の歌集 歌手:手嶌葵 歌曲:空へ

石野田奈津代 春空ーハルソラー歌词

03/13 22:07
雪は溶け街は色づく 君と出会ったのは春だった 二人で見た いつもの桜 今年で最後になるのかな? いつもすぐとなりで 笑ってくれてた君に 私ができたこと どれくらいあったのだろう 見上げれば春の空 桜の花びらがにじんでゆく ふりむけば君がいた 今はひとり風の中 乗り越えたいくつもの冬が 辛く厳しく寒い程 春に咲く桜は強く咲く 私も強くなれたかな? くじけそうになると 叱ってくれたね君は 何度も泣いたけど やさしさにあふれてた 見上げれば春の空 いつも私を信じてくれたね 今ここにいられるのは 君に巡

LINDBERG この空にちかって歌词

10/13 04:22
LINDBERG この空にちかって 作詞:渡瀬マキ 作曲:小柳昌法 2年ぶりに 帰った街は変わらず 穏やかな時としめった風のにおい 話すことはたくさんあったはずなのに どうして言葉がでてこないのだろう あなたはすごく 大人に見えた 私だけが あの日のままで 止まっている この空にちかった どんなに遠くいても この空にちかった ずっとあなた見ているから My Dear Friend あなたには 夢ばかり話していた いつでも やさしく 笑ってきいてくれた あの頃に 戻ったような気がした そして もう

日本ACG 空は蒼いまま歌词

06/08 13:57
空は蒼いまま 作詞 ゆうまお 作曲 ゆうまお 歌手 皆川純子 戦場のヴァルキュリア 挿入歌 果てなくつづく 光はつよく 明日を照らす 胸の奥で ふるさと思うように 涙流れても 空は蒼いまま どんな世界も 愛を信じて 生きてゆける あなたに触れて 私を知った ここにいると とてもやさしい 時間を重ねた日々 遠く離れても 空は蒼いまま 決して忘れない 笑顔の先に いつか行ける 涙流れても 空は蒼いまま どんな世界も 愛を信じて 生きてゆける 专辑:戦場のヴァルキュリア ソングコレクション 歌手:日本

田中理恵 知らない空 ※〈ConnecteD〉歌词

02/05 03:38
知らない空 歌:田中理恵(ちぃ) 笑い声はるかに うすぐもり空の下 いつもの帰り道 同じ歌くちずさんだ 繋いだ指は ほどかれることなく 谁もが信じていた 缓やかな道のり 时が止まることを あんなにも 愿っていた- 夏が来て 秋が来て 冬が来て そして春が来て 几度となくそれを缲り返してたね いつだって隣にはあなたがいて その横で私は笑っていた 二人で居るのかもう 切なくて苦しくて すれ违う明日に 目を伏せて振り返った すべてが消えゆくはずもないけれど 残した足迹に ただ背を向けながら 时が戻らな

茶太 空の記憶 歌词

11/24 13:08
 選べないほど大切なものが二つあったんだ どちらも深く僕の胸に根付いてる ホントの強さが何かまだよく分からないけど 泣いた數だけ強くなれたらいいのになぁ 何度も 何度も こぼれて なぁなぁ 答えを出すのはそんな難しい事じゃなくて 開いた穴の埋め方がわからないだけなの もしかしたらもう二度と埋まらない?と思うから 何かを捨てることに臆病になってく 変わらないものがあるなど 信じられるほど子供じゃなくて 指絡め交わした言葉に 噓も偽りもひとつもなかったから 笑顔のままじゃいえない言葉で 僕の心に刻

りょーまろ 花火空歌词

07/31 18:08
蝉時雨の中 追いかけた幻 寂しくなんてないと 僕はひとつ嘘をつく 陽射し強くなって 手のひらを返して 「今年の夏は暑いね」 そんな季節も終わり 君に会ったその日から 僕のココロは痛いまま でも本当は気付いてるんだ ヒトリ.二人描いた今を 君に触れたいと 差し出す右手 恥じらう頬眩しくて そっと視線を外した 帰り道に咲いた 打上花火 僕の歩みを止めて 儚く消える 明日.朝に 僕の隣に 君がいたなら それで幸せ 熱を帯びた 淡い吐息は 蛍火(ほたるび)のように 灯せ.僕ら描いた未来(ゆめ)を 華やい

日本ACG 時空を越えし約束歌词

05/28 15:39
時空(とき)を超えし約束 唄:坂本龍馬(cv.鈴村健一) 約束するぜ 前だけ見つめ疾走(はし)る俺でも 忘れられない記憶があるぜ 遠きあの日 出逢った笑顔 愛しきあの面差(おもざ)しよ 必ず亦(また)逢おう 言葉に出さぬ約束 胸に秘め 生きている 時空(とき)を越えて 聞こえるぜ 優しき声が[どんなときも] 前に前に 進んでと 心に響く[会える日まで] 己(おのれ)を信じ 突き進むだけ それはお守りみたいな記憶さ 肌身(はだみ)離さず懐(ふところ)に 寒き季節(とき)には 温もりの如く 暑き日は

北原愛子 この空の下で歌词

11/30 14:03
北原愛子 - この空の下で 作詞:北原愛子 作曲:綿貫正顕 編曲:綿貫正顕 忘れるぐらいの恋をしたわけじゃない 幻 なら胸は痛まない もう何もいらないと思えたほどに 愛していた 繋いだ手 もろい事も知らず たった一度の真実の愛を知れただけ 幸 せなのでしょう この空の下であなたが 生きているだけで良いから 明日へと歩んで行く 理由が欲しくて この空の下で私は 平気な顔して過ごすでしょう いつかまた会えるかな 蒼く広い空の下で その顔も声も 少しずつ薄れて来て ホっとするのに何故か寂しい もう二度

滝田树里 空歌词

11/06 21:27
空になりたい 自由な空へ 翼なくて翔べるから 素敵ね 空になりたい 好きな空へ 雲で夢描けるから 始まりはどこになるの? お終いはどこになるの? 上を見て あなたに聞いてみたら 始まりとお終いなんて 繋がって巡るモノ 大事なのはやめない事と諦めない事 春は花をいっぱい咲かせよう 夏は光いっぱい輝こう 奇跡じゃなくて 運じゃなくて 自分をもっと信じるの 秋は夜を目一杯乗り越え 冬は雪を目一杯抱きしめ 笑っていいよ 泣いていいよ だって巡ってまた春は来るから 繋ぐレインボー 空になりたい 晴れの空へ

岩代太郎 空も飛べるはず歌词

06/05 23:12
幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら ひび割れながら 輝くすべを求めて 君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず 夢を濡らした涙が 海原へ流れたら ずっとそばで笑っていてほしい 切り札にしてた見えすいた嘘は 満月の夜にやぶいた はかなく揺れる 髪のにおいで 深い眠りから覚めて 君と出会った奇跡が この胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも ずっ

KulfiQ 花火空歌词

03/16 16:25
作詞:KulfiQ 作曲:KulfiQ 編曲:KulfiQ 唄:鏡音リン?初音ミク 蝉時雨の中 追いかけた幻 寂しくなんてないと 僕はひとつ嘘をつく 陽射し強くなって 手のひらを返して 「今年の夏は暑いね」 そんな季節も終わり 君に会ったその日から 僕のココロは痛いまま でも本当は気付いてるんだ ヒトリ.二人描いた今を 君に触れたいと 差し出す右手 恥じらう頬眩しくて そっと視線を外した 帰り道に咲いた 打上花火 僕の歩みを止めて 儚く消える 明日.朝に 僕の隣に 君がいたなら それで幸せ 熱を

765PRO ALLSTARS 空歌词

07/10 20:56
空になりたい 自由な空へ 翼なくて翔べるから 素敵ね 空になりたい 好きな空へ 雲で夢描けるから 始まりはどこになるの? お終いはどこになるの? 上を見て あなたに聞いてみたら 始まりとお終いなんて 繋がって巡るモノ 大事なのはやめない事と諦めない事 春は花をいっぱい咲かせよう 夏は光いっぱい輝こう 奇跡じゃなくて 運じゃなくて 自分をもっと信じるの 秋は夜を目一杯乗り越え 冬は雪を目一杯抱きしめ 笑っていいよ 泣いていいよ だって巡ってまた春は来るから 繋ぐレインボー 空になりたい 晴れの空へ

志方あきこ 空の茜 空の蒼歌词

09/25 05:58
Accordion Yuka Fujino(Rivendell) Piano Tomoko Imoto Accoustic guitar, Electric guitar Yoshiaki Watanuki Bass Koki Ohno Drums Norimitsu Endo 回り道して 迷子の日は 顔上げると 夕暮れ 放課後の鉄棒 逆さの町 いつでも優しい笑い声 そばにある そんな日はあたりまえに過ぎて かすかな胸のくすみは 火を消した アルコールランプの匂い 変わり続けてゆく 君を責めたり

やなわらばー みんな空の下歌词

10/27 19:37
涙流さない どんなに辛くても 誰にも負けない強さ持ってるのは まわりを悲しませない あなたの優しさ 見つめる瞳 言葉なくても 伝わるあなたの想い 負けないよって 頑張るよって 何度も優しく笑うんだ あなたの笑顔は誰よりも輝き くもり空まで晴れにしてしまう 何度も高い壁 乗り越えたから 何も怖くない ひとりじゃないよ みんな空の下 言い返せなくて 悔しかったよね ひとりで泣いてた日々も "今"につながって 大きな花を咲かそうとしてる 小さな胸にしまい込んでいる 空に似た 大きな心 泣かな

日本ACG 空蝉の恋歌词

07/31 06:11
宵待(よいまつ)の神(かみ)の留守(るす)に忍(しの)んだ部屋(へや) | 偷偷溜进月神外出时的房间 | さらさらとほどく帯(おび)は瑠璃(るり)の恋文(こいぶみ) | 簌簌解下的腰带是瑠璃的情书| 闇(やみ)を舞(ま)う指(ゆび)は白(しろ)くはかなき蝶(ちょう) | 黑暗中舞动的纤指仿佛隐现不定的玉蝶 | つまさきが细(ほそ)くしなり春三日月(はるみかづき) | 细柔的趾尖好似早春的月牙 | 床(ゆか)に散(ち)った狩衣(かりぎぬ)が | 散落在地的狩衣 | 抜(ぬ)け壳(がら)に见(み)え

andymori 青い空歌词

01/14 13:22
青い空 僕らは忘れるよ 地図に迷い込んだときは思い出してほしいよ ジャイサルメールには ドロップキャンディーの雨が降る 歴史は砂の中 僕らは風の中 グッドモーニング僕らはこの空の下 グッドモーニング目を閉じ耳をふさぎ 揺れる 吐き気のするあの顔を大事な人の中にみて いろいろと嫌になって飛び出してきたけれど からまりをほどいてもあんまり変わらないけど 坂道を行くバスは南の空へ行く グッドモーニング僕らはこの空の下 グッドモーニング目を閉じ耳をふさぎ グッドモーニング僕らはこの空の下 グッドモーニン