花時計と夢 歌词


Yonder Voice 花時計と夢歌词

05/10 07:41
季節巡り 巡る 記憶に咲く 花笑みは 繰り返す 薄れる 淋しくないの?愛(かな)しくないの? 夢や現実 どうでもいいさあ ah...しとしとと振り続き 春詩雨 ずっと春の中に寝りたり ah...すやすやと夢を見る 白昼夢 そっと触れ合った指先 季節巡り 巡る うららかな春風を 見つけ出そう 希望 繰り返す 信じる 愛より温もりを求めている 真実でも嘘でも 関係ない ah...さらさらと流れてゆく人生 また生まれ変わるなら 変わりたい ah...すやすやと夢を見る 白昼夢 優しさ溢れ 心から 「私

松田聖子 花時計咲いた歌词

10/03 12:22
遠い海を越えてゆくかもめの群れ 空に浮かぶ白い船のようね 私のこと一緒に連れて行ってよ そうよあの人のいる街 あれからただ葉書が来たけど 心のことばは何にもどこにも無い 丘の上の花時計の花咲いて 愛も想い出になるわ めぐり逢った角のお店今はもう アスファルトに変わってしまった 通り過ぎる車の下二人して そうよお茶を飲んだ所 どうしてなのふり向くそよ風 心の淋しさ忘れて薄れてく 丘の上の花時計の花散って 愛も違う顔をするわ あれからただ葉書が来たけど 心のことばは何にもどこにも無い 丘の上の花時計

FLOWER 花時計~Party's on!~歌词

08/14 21:39
(Party's on-) コドモたちは眠る時間 カーテンを閉めきったら そっと窓を開けて 出かけるのよ 流れ星 飛び乗って 白夜を進んでね 秘密の花園に誘ってあげる 花時計が0:00をさしたら 聞こえるでしょ? Tick-tack Tick-tack 逆回転のTime magic Party's on! 素敵なショーが始まるのTonight 魔法みたいな世界へ あなたをご招待 踊りながら咲きましょう 歌いながら咲くわ 退屈な時間なんて 差し上げられない-差し上げられない まだまだオトナになんて

霜月はるか 夢時計(LongVer)歌词

11/27 19:01
时(とき)の砂粒(すなつぶ) さらさら こぼれては返(かえ)し 返(かえ)してはこぼれ 几度(いくど)も缲(く)り返(かえ)す 遥(はる)か先(さき) 彼方(かなた)へと 続(つづ)きゆく 空(そら)は苍(あお) いつかきっと そんな梦(ゆめ)を 见(み)たことを忘(わす)れた朝(あさ)も 过去(ゆめ) の振(ふ)り子(こ) 止(と)まる夜(よる)も オモイ 抱(かか)えて眠(ねむ)る 光(ひかり) 満(み)ち溢(あふ)るる あの丘(おか)も あの庭(にわ)も まわる まわる 风车(かざぐるま)

霜月はるか 夢時計(InstVer)歌词

10/10 22:57
时(とき)の砂粒(すなつぶ) さらさら こぼれては返(かえ)し 返(かえ)してはこぼれ 几度(いくど)も缲(く)り返(かえ)す 遥(はる)か先(さき) 彼方(かなた)へと 続(つづ)きゆく 空(そら)は苍(あお) いつかきっと そんな梦(ゆめ)を 见(み)たことを忘(わす)れた朝(あさ)も 过去(ゆめ) の振(ふ)り子(こ) 止(と)まる夜(よる)も オモイ 抱(かか)えて眠(ねむ)る 光(ひかり) 満(み)ち溢(あふ)るる あの丘(おか)も あの庭(にわ)も まわる まわる 风车(かざぐるま)

Crest レゴリスの砂時計 歌词

04/15 12:57
幾星霜(いくせいそう)とも うつろう夜空に浮かぶのは 見忘れられぬ 愛しい懐かしいあなたです 月の砂を集めて詰め込んだ 砂時計 幾度(いくたび)返したら 会えるの・・・ Fall in Time 切なさが積もってゆく こぼれる砂と同じ速度で Fall in Time レゴリスの砂時計は 永遠を降らせ続ける 響く鐘の音 閨(ねや)に低く滑り込んで 夢の中まで あなたの声 とどけてほしい 月の砂を数えて待ってるわ 砂時計 明日は止まるでしょう おねがい・・・ Fall in Time 目を覚ませば消

森田童子 151680時間の夢 歌词

10/26 17:56
どうせこの世は 曇りガラスを すかしたようなものです コスモス スミレ レンゲ草 都忘れ 星つづり ただ ただ スライド写真のように 景色が変ります 私が愛したあなたが見えない 私がいない やがて 窓の外は 夜になります 夜にはサァーサァーと 雨が降ります どうせこの世は 好きなように 生きてゆくものです ききょう ねじ花 想い草 水仙 白百合 月見草 ただ ただ 夢を見せては くるりと 周りが変ります 私とあなたが 記念写真で 笑っています やがて世の中は 夜になります 夜にはサァーサァーと

XL project Weekend Clock ~週末に鳴る終末の時計~歌词

11/07 17:04
Weekend Clock -周末に鸣る终末の时计- Vocal: 茶太 Album: XL Project - 东方小曲集-唯我独尊- Original: 东方红魔郷 / ラクトガール - 少女密室 振り返られてゆく 人々の梦 ページ卷るように 変わる世界の色(流れるビジョン) 止めるなれないと知ったから (Tic Tac Tic Down) Monday 今 望んで生まれてはみたけれど Tuesday ah 不安でいて 壊れそう Wednesday 何故 どうして私はここにいるの Thurs

伊藤秀志 大きな古時計 (ZuZuバージョン)歌词

04/02 11:25
でっけくて背の高げ 古くせ時計っこだば 我家の爺っこの時計っこ 米寿と干支一回りも 休まねで動でだ 我家の爺っこの時計っこ 我家の爺 赤ん坊で 世間に出た朝間 誰だがやら買ってきた時計だもんだどや 今だば まんずさっぱり 動がねぐなったもんだ 何となってしまったもんだ 時計っこ 米寿と干支一回りも チクタク チクタク- 我家の爺とふとじみでにして チクタク チクタク- 今だば まんずさっぱり 動がねぐなったもんだ 何となってしまったもんだ 時計っこ -婆も来い 母も来い もんぺとクワ 忘れねで来

中村暢之 3年4組合唱曲「大きな古時計」歌词

11/18 11:58
おおきなのっぽの古時計 おじいさんの時計 百年 いつも動いていた ご自慢の時計さ おじいさんの 生まれた朝に 買ってきた時計さ いまは もう動かない その時計 ※百年 休まずに チク タク チク タク おじいさんと いっしょに チク タク チク タク いまは もう動かない その時計※ 真夜中に ベルがなった おじいさんの 時計 お別れのときがきたのを みなにおしえたのさ 天国へのぼる おじいさん 時計とも お別れ いまは もう動かない その時計 (※くり返し) 专辑:ちびまる子ちゃん オリジナル

川本成 時計をもどしてもう一度歌词

03/25 00:11
時計をもどして もう一度 作詞: UZA 作曲: UZA 編曲: don@bay いつもふたり 待ち合わせした 裏通りの喫茶店 硝子越しに ボクを見つけて 手を振る君の姿 無口なふりをして ミルクも入れずに 飲んだコーヒー 少し苦くて.. 時計をもどして もう一度 あの日の君と出会えたら もっとうまく気持ちを伝えられるだろう 誰よりも君が好きだった 初めて恋をした人の あの言葉の意味を今もまだ 僕はずっと探してる 喧嘩した日 眠れないから 君の家まで行ったよ 少し寒い 夜の公園 つないだ手のぬく

電気式華憐音楽集団 時果つる夢歌词

07/24 21:34
暁の空見上げて孤独に耐えて佇む 醒めない悪夢に何故か歪んでゆく陰 どんなに絶望しても寂しささえ隠して 伸ばした指先君に届かないなら 全てを壊して独りで虚無に帰るの 闇に呑まれ私消えて やがて崩れていく過ち 二人で過ごしたあの日の 時は止まったまま 夕暮れ時に話した幼い頃の思い出 失くした記憶にいつか灯がともるように 霞んだ景色が風に晴れるように私の 閉ざした心が少しずつ融けてゆく 全てを閉ざして二人で生きてゆくなら 過去を捨てて今を求め 止めたときが今動き出す 全てを許して貴方と二人帰るの 瞳閉

kous 時計屋と夢歌词

03/09 00:05
ステレオから 流れ落ちる音 君が見てた夢 洗い流してさ 両腕から 溢れてこぼれた 花びらを集め 君の居る過去へ 丘の上の時計屋は 時間を「取り戻せる」と 機械仕掛けの古ぼけたネジ回した 逢いたいな あの日の君にさ あの頃は笑ってただろ? 僕は今でも笑ってるのに 両腕から 溢れ出て消えた 僕が見てた夢 何も残らないんだ 高い空 眺めては転げ 君とみた青を また見たいと思うよ 壊れた時計は 光に包まれ 君と永遠に 思い出と.ともに 最後にさ 溢れてこぼれた 花びらを集め 君の居ない明日へ 专辑:in

Pizuya's Cell 夢の雫(メイドと血の懐中時計)歌词

05/02 20:28
古いドアノブが 次の世界へと 呼びかける色零してる また新しい時の輪を教えてる 響く鐘の声ずっと変わらずに 刻み続ける針の音 誰もいないの? 忘れ去られた思い出のアルバム 流れ着いた世界の果て 消えない虹まで Ah 生暖かい風の中で 永い夢を見つめている 変わらない光 変わらない音 変わらない日常 でも少しずつ- 無くした声無くした鍵 今は一つだけ Ah 流れ着いた世界の果て 消えない虹まで Ah 生暖かい風の中で 永い夢を見つめている 夢の雫 アルバム:Excelsior ボーカル:3L サー

Elemental Records 廻りあう時計 (From 花映塚)[フラワリングナイト]歌词

09/12 19:25
時々(ときどき).愛(いと)しさがこの胸(むね)締(し)め付(つ)け 冷(つめ)たい月明(つきあ)かり 照(て)らした横顔(よこがお) 私(わたし)が壊(こわ)れても何(なん)にも変(か)わらず それだけ願(ねが)い事(ごと) 捧(ささ)げた夜(よる) カチカチ音(おと)を刻(きざ)んだ時計(とけい) あなたと過(す)ごす記憶(きおく)も刻(きざ)む 今(いま)でも憶(おぼ)えてる過(す)ごした時間(じかん)を 貴方(あなた)の大好(だいす)きな紅(あか)くて綺麗(きれい)な 月(つき)には映(

田村ゆかり 恋と夢と空時計歌词

12/08 22:30
Darling とまれ空の時計 Darling 恋を閉じこめて あなたの夢に さあ飛びこむのよ Darling ときめいたらプロローグ 私の写真はどこにあるのかな? いつも飾って欲しいの あなたの心の大事なところは そうよ 私の場所でしょ? わがままごめんね 言いたくなるのあなたには それでも胸がきざむ「好き!大好き!」 聞こえちゃうね Darling まわる愛の時間 Darling 星の数以上 同じ未来を ねえ探したくて Darling ときめいてよプロローグ 思い出たくさん上書きしたいな ぜ

霜月はるか 捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む歌词

03/20 00:44
ひとり捻子を巻き続け 砂に埋もれる絡繰り時計 刻が留まる部屋は訪れる者もなくて 淡き風も吹かない 月の光だけが届く場所 夜露に冷やされた蜘蛛の巣は 張り巡らされた黄金色鎖 外れないほど固く幾度も 君を絡めているのなら 閉じ込められた世界を解き放ちたい 君が眠る棺を抱いて想いを繋ぎ 満ち欠けゆく月影に時を刻む針を映す ...I oular i neej rin ar lef su i Lag-quara. (-捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む) 今も捻子を巻き続け 何処に沈まる絡繰り時計 刻が凍れ

Chara 花の夢歌词

07/10 17:12
歌:CHARA 作詞:CHARA 作曲:CHARA 物語1つ願えば 2つ消えた あの子.恋をすれば 恋を知れば すごい 恋をすれば 泣いた―─. いいわけをいいがちな 言葉にしたら「でも・・・」で終わって そしていつでも泣いて ムリをして笑って 「しかたないし・・・」なんて わからないかな―─? 「ねぇ・・・・」と.ちょっといいかけて また. 終わった. あたしは渇いてる 時計はだまってる もういや 会いたい.会いたい. 专辑:Junior Sweet 歌手:Chara 歌曲:花の夢

中恵光城 捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む歌词

10/26 17:59
ひとり捻子を巻き続け 砂に埋もれる絡繰り時計 刻が留まる部屋は訪れる者もなくて 淡き風も吹かない 月の光だけが届く場所 夜露に冷やされた蜘蛛の巣は 張り巡らされた黄金色の鎖 外れないほど固く幾度も 君を絡めているのなら 閉じ込められた世界を解き放ちたい 君が眠る棺を抱いて 想いを繋ぎ 満ち欠けゆく月影に時を刻む針を映す ...I oular i neej rin ar lef su i Lag-quara. (...捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む) 今も捻子を巻き続け 何処に沈まる絡繰り時計

riya 氷時計歌词

04/12 02:41
氷時計 作詞:Jun Maeda 作曲:Jun Maeda 編曲:moresis 歌:riya(eufonius) 次の目覚めはあたたかな朝を どんな日も待った待った待ってた 他人よりどこか弱くできてるんだ それだけのことだから もういいってさめる でも僕らはだけど僕らは 明日のネジを卷く いつか見てたいつかは見てた 夢を貯めてゆく もしかしたらそれは悲しい 思い出作りで ひとりでしか飾ることない 思い出作ってて でも僕らはだけど僕らは 明日のネジを卷く いつか気づくいつかは気づく 滑稽な僕を