wands 時の扉


WANDS 時の扉 歌词

02/08 12:44
※時の扉たたいて ここから今飛び出そう 風に吹かれ気ままに 見知らぬ自由を抱きしめよう※ 夜明け前 眠れずに 壁の写真 見つめてる ねえもう一度 やるせない 今夜君にハマリそう 少しだけテレながら 君がくれたこの腕時計 今も胸の中悲しみだけ刻むけれど・・・ (※くりかえし) まるで強いアルコール 飲み干したその後に もうフワフワと酔いしれて 目覚めて知る現実 散らかったテーブルも この心をまぎらわすから そのままにしよう 胸の傷が癒える日まで △時の扉たたいて 明日を一人歩こう 失うこと恐れず

日本ACG 時の扉歌词

07/09 15:26
記憶のカケラ 輝きは消えない いつまでも 風吹く未来でも めぐる季節に 覚えている 場面がある 瞳閉じても 眠れない夜 背中丸め 温もりだけ 探し続けてた 時は過ぎて 流れても 止まってる風景 *記憶のカケラ 輝きは消えない いつまでも 風吹く未来でも 遠い記憶のカケラ あの日の面影に いつの日か笑い返すから 今 時の扉を開ける 行き場所のない 心の声 響くメロディ 軋む歯車 置き去りの夢 拾い集め 一人きりで 抱えきれなくて どんな時も忘れない あたたかい眼差し 記憶のカケラ 決して色あせない

WANDS このまま君だけを奪い去りたい歌词

05/17 07:26
静かに佇む街並み はしゃぎ疲れ ただ優しく 忘れたはずのこのさみしさ ムネの扉たたいた 君の瞳にはボクがにじんで きえゆく愛を知った ※このまま君だけを奪い去りたい やがて朝の光り訪れる前に そしてまた あの日見た 夢を叶えよう 二人素直なままの瞳で※ いつまでも信じていたいよ 心震えるほどに愛しいから 懐かしいブルーの雨傘 ざわめく街で 君に会った うつむき歩くその癖は 今もあの日のままだね ふいに呼び止めて 笑いあえたら 言葉さえもいらない このまま君だけを奪い去りたい 胸の奥でそう叫んでい

WANDS キープ・マイ・ロックン・ロード歌词

08/05 19:33
~�の扉~ 歌: WANDS 作�: 上杉 � 作曲: 大� 康� made by cih99 �の扉 たたいて ここから 今 �び出そう �に吹かれ �ままに �知らぬ自由を 抱きしめよう 夜明け前 眠れずに 壁の写真 �つめてる ねえ もう一度 やるせない 今夜君に ハマリそう 少しだけ テレながら 君がくれた この腕�� 今も胸の中 悲しみだけ 刻むけれど... �の扉 たたいて ここから 今 �び出そう �に吹かれ �ままに �知らぬ自由を 抱きしめよう まるで�い アルコ�ル �み干し

橋本一子 夢の卵歌词

05/04 02:47
唄::橋本一子&橋本麻由美 おしえて愛はいま おしえてどこにあるの 告訴我,何處是愛的進行式 おしえて人はいつ目覚める 告訴我,何時沉睡的人將會蘇醒 答えて月はなぜ 答えて滅びゆくの 回答我,為何月滿則虧 答えてまぼろしはどこに 回答我,何處是幻像 響く合う歌が時の扉を 和聲唱響,將穿越時空之門. ゆらめかせて Ah Rahxephon Fly me to the music かなえて夢の果て かなえて人の心 夢的果實便成了人心 かなえて時はいつ輝く 閃耀著光輝 ゆるぎない翼に未来の言葉と 將未

JAM Project Portal 歌词

05/19 10:07
[ti:Portal] [ar:JAM Project] [al:PS2ゲームソフト『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS』EDテーマ] [by:新型战车·改] [00:00.00] [00:04.62]JAM Project - Portal [00:07.29] [00:09.65]作詞:奥井雅美 [00:12.02]作曲:奥井雅美 [00:14.46]編曲:TRY FORCE [00:16.88] [00:27.35]避けられないカタストロフィー [00:36

MASOCHISTIC ONO BAND この歌がとぎれないように歌词

01/17 01:38
光の声を浴びて ステージから眺めてるとさ 星空を手に入れたような 満たされた気になれる おもちゃを欲しがるより スターに憧れてたけど いつの間に 俺達はもう 追い越してしまったようさ だけど ギターを夢見ながら ほうきを弾いてたあの日と 変わらないね 今でも 夢を 夢を 覚めない夢を作ってく 想いを伝えてゆく ずっと 熱い 拍手に抱かれていたいけど 灯りがもう落ちるよ 閉じてゆくよ 音色に乗せなければ 寂しさも言葉にできず ひとりずつ 手も振りもせず 帰り道 それぞれ歩く 星の見えない空見げて

さかいゆう キミのいない食卓歌词

11/16 02:48
曇りガラスに滲む夕闇 待つひとのない部屋 ボクの時計は止まったままさ キミがここからその姿消した日から 苦いスパイス オイルのラベル なんどもなんども眺めながら 冷めたスープを そっと流し込めば ため息の風味 浅い眠りと乾いた喉に いつも夜明けは容赦なく訪れるね 甘いハーブとケトルの蒸気 どんなにどんなに待ちわびても あの食卓は想い出に変わったかい? 新しいキミには- たったひとつ 教えてほしい あの時 扉の前でキミが言いかけた言葉 Oh Yeah 苦いスパイス オイルのラベル なんどもなんども

遊助 かすみ草歌词

12/29 22:39
何度でも 何思われても どこの誰かに何言われようと 僕がいるだろう 遠くに行く時 扉を開けたがらぬ君 今向き合ってんのに こんな笑ってんのに こっちはもう覚悟はできてる 本当に 戦う敵が僕と変わっても 遠くに思うな 勇気出して まだないなら僕見て 逃げも隠れもしないから 何度でも 何思われても どこの誰かに何言われようと 僕がいるだろう 近くにいるのに 扉を閉めたがる君 今一緒にいるのに こんな叫んでるのに こっちは最後までいるつもり 本当に 助ける人が時に変わっても さみしく思うな それまで元

倉木麻衣 不思議の国歌词

02/02 17:16
「オハヨウ 又は コンバンハ」 TVから流れてくる声で 目が覚めて耳を傾けあう 「臨時ニュースをここでひとつ-」 「ミルメッド通りの公園の 白ウサギがこの街に」 時計に目を向けると24時 あわてて扉を開けて 約束の君との場所へ 涙の水たまりを飛び越え 今日という日を支配されないうちに 「Let's go now!」 不思議の国 道案内は必要ないよ 時空の中に光る道を ただ進めばいいから それでも遥か遥か昔から そうしてきたように 季節は変わって行くけれど 本当は過去も未来も ずっとずっとひとつに

WANDS 世界が終るまでは… 歌词

11/04 12:46
大都会に 僕はもう一人で 投げ捨てられた 空きカンのようだ 互いのすべてを 知りつくすまでが 愛ならば いっそ 永久に眠ろうか- 世界が終わるまでは 離れる事もない そう願ってた 幾千の夜と 戻らない時だけが 何故輝いては やつれ切った 心までも 壊す- はかなき想い- このTragedy Night そして人は 形(こたえ)を求めて かけがえのない 何かを失う 欲望だらけの 街じゃ 夜空の 星屑も 僕らを 灯せない 世界が終わる前に 聞かせておくれよ 満開の花が 似合いのCatastrophe

WANDS 明日もし君が壊れても歌词

06/20 09:30
Call my name 誰かが呼ぶ声 暗闇の深い悲しみ 白い素肌の君が僕のそこに光をさす 黒か白か分からないまま こんな愛は時代遅れなのか 僕らは一日中 朝が訪れるのを待つだけ 明日もし君が壊れても ここから逃げ出さない 疲れた体を癒す 君の微笑みよ Lonely heart もて余す心 ポッカリ穴が空いたようだ 自分を抑えきれず 何かにイライラしてた 「あの恋を忘れられない」と 出逢ったころ話してたね 本心を隠した表情 まだ僕には救いがありそう? 明日もし君が壊れても さまよい続けるだろう

I WiSH 明日への扉歌词

06/05 15:43
光る汗.Tシャツ.出会った恋 誰よりも輝く君を見て 初めての気持ちを見つけたよ 新たな旅が始まる 雨上がり.気まぐれ.蒼い風 強い日差し いつか追い越して これから描いて行く恋の色 始まりのページ彩るよ 占い雑誌 ふたつの星に 二人の未来を重ねてみるの かさぶただらけ とれない心 あなたの優しさでふさがる いつの間にか すきま空いた 心が満たされて行く ふとした瞬間の さり気ない仕草 いつの日にか 夢を語る あなたの顔をずっと 見つめていたい 微笑んでいたい 大切な何かを守るとき 踏み出せる一歩

日本ACG 時空旅行 (remix)歌词

04/18 10:45
魂の目覚めから 人は运命の系に操られ もがきながら辿れば 何时しか宿命に変わって 见えない明日の扉 その键を见っけ出し あの.梦と言う场所を 目指しながら旅を始める 虹色の世界へ 飞び出して触れるもの全て.今 翼にかえて 羽ばたけ 秘められた世界へ 投げ出した自分に降る岚も 信じる情热なら かわせる La-Hah 忙しい日々の中 苍い静寂に足をすくわれ 孤独に抱きっかれて 右も左も见えなくなる そんな时こそ心 时空に飞ばすように あの.梦が生まれた日 思い出して旅を続けよう 虹色の未来へ その勇

WANDS もっと強く抱きしめたなら 歌词

04/09 16:06
少しだけ冷たい風が吹く 夕暮れの帰り道 肩寄せて歩いた 会話さえ とぎれたままだったね 高なる胸とただ こみあげてく思い 押さえて ※もっと強く君を抱きしめたなら もう他に 探すものはない 季節はまた巡りゆくけれど 変わらない 二人だけは※ この街に 降りだした雨さえ 君を想う時 やわらかな優しさになる さみしげな眼をしてた君だから きっとわかるね かけがえのない物 このままで時が止まればいいと 君は言うけど 何一つ怖れることはない ☆もっと強く君を抱きしめたなら もう二人迷うことはない あふれ

Dolly 星の砂時計歌词

02/25 01:41
サラサラと零れる.砂時計とモノクロの瞬き 真っ白なパレットに色を足して眠りにつく このまま夢に食べられる前に 月と何度も.何度もワルツを踊ろう 砂に埋もれた空.スパンコールの星が映る プラチナに輝いてベルベットの川を流す このまま夢に溶けだす前に 声を幾つも.幾つも繋いで唄う 回る.回るメリーゴーランド 七色に渦巻いて 下弦にぶらさがった シャンデリアみたく この世界に降り注ぐ幾億の星.空っぽの夜空に響くオルゴール この世界に降り注ぐ幾億の星.キラキラと.零れる星の砂時計 回る.回るメリーゴーラ

熊木杏里 時の列車歌词

03/02 12:51
旅の先で 会いたい ちがう私と明日に 迎えてくれる場所は いつも新しい香り ゆれる日ざし 胸に入れて 笑顔の花を持ち帰ろう 昨日の糸と 今日の糸が きっと結ばれた出会い また行こうね またどこかで 会いましょうね その時まで 私らしく日々を過ごす 時の列車は いつでも 夢の先へ 行きたい いつかあこがれ見ていた 大人になってみても それは新しい扉 ゆれる心 開け放して 今日だけのことを探しにゆこう 見たことのない空が始まってゆく 戻れるよ 私に 手をつないで さぁ帰ろう 切符はもうあるんだから

日本ACG 想い出は時空の結晶歌词

07/03 20:56
扉は静かに開き 心も静かに開く 貴方は光に微笑むだろう 苦しみが終わる時に ふわり 石の狭間 消えては飛ぶ 透明な揚羽蝶 記憶の断片 明日の欠片 その手が追いかけて行く 私の世界 白い迷宮 遥かなる時空(とき)を越え ここにいる この手の中に 暖かいもの 想いは 夢の結晶 想い出は時空(とき)の結晶 扉は心に続き 心は希望に続く 私は私をまた知るだろう 温もりに出逢う時に はらり 月の涙 宿して咲く 美しきさらそう 真実の鏡 夢幻の顔 その目を逸らしはしない 儚い世界 風の迷宮 遥かなる時空(と

WANDS 愛を語るより口づけをかわそう歌词

03/31 09:57
遠い日のフォトグラフ 何故いつも見つめるの 同じはずさ 季節なら変わるけど ずっと僕らは ぎこちない笑顔で二人 光受けた 思い出 消えぬように ※愛を語るより口づけをかわそう 永遠に戻らない この時間の中 愛を語るより君を感じたい とめどなく高なる胸がはりさけそう※ 静かな夜に 何故さよならが響く 言葉さえもないままに ただひとり途方に暮れてた 夢からさめて 寝ぼけたふりで 君をきつく 腕に抱きしめてた 愛を語るより口づけをかわそう 互いの心に 炎ともすように 愛を語るより笑顔を見せあおう 何も

KAmiYU 心の扉歌词

09/06 04:21
心の扉を開こう 今.自由な勇気で きっとすれ違いながら 今日も支えられているね ああ 眠そうな犬に 笑顔もらったり (I wish) もしも自分が (I think) 時々だって (I can) 誰かのチカラになれてたら (そうさ)そんなうれしい (ずっと)連鎖の中で (こんな)なんてことない毎日さえ 素晴らしい意味が生まれる 心の扉を開いて 広がる景色はIt 's wonderland 笑顔のループで繋がる そんな僕たちがいるよ 全部自分のチカラで たどり着いたような顔で ああ わかってなかっ