I've 雨に歌う譚詩曲歌词


雨に歌う譚詩曲
作詞:門司
作曲:中沢伴行
編曲:中沢伴行
唄:Healing Leaf

冷たい 光の瀬
さまよう 記憶の日よ
空ゆく あの詩は
こころに微笑むよ

春を夢見た 幾年月の
雨がすすぐように【いつか交わした】
夕さり遙か 名残の空に
忘れない【忘れない】 君をさがした

生きること それだけを 確かめてる
いくつもの未来を【僕らは】 明日へ描く
降りそそぐ 悲しみを 受け止めたら
雨上がりの虹を【希望を】 願い振り返る

始まる譚詩曲(バラード)の
奏でる空の高み
ふたりのあの詩は
今も続いてるよ

遠く影見た ガラスの向こう
雨に映る瞳【どうかこのまま】
待ち続けてた 約束の人
喜びと【喜びと】 悲しみ抱いた

願う物 手にしても 許されない
ただ記憶の中に【さよなら】 刻み込んで
「どうか今 思い出を 全て消して」
雨上がりの虹は【今では】 もう見えないから

(~雨に消えていく 穏やかな景色を歩いていた)
(何度振り返っても、降り続く雨は…)
(雨は歌うように…囁くように…)
(僕達を静かに 包み込む…~)

春を夢見た 幾年月の
雨がすすぐように【いつか交わした】
夕さり遙か 名残の空に
忘れない【忘れない】 君をさがした

生きること それだけを 求めている
大切な想いを【僕らは】 明日に繋ぐ
降りしきる 雨の中 微笑んだら
雨上がりの虹を【希望を】 願い振り返る

いつまでも 君だけを
降りそそぐ 悲しみを
どうか今 想い出を
雨に 歌う 明日を

忘れない あの時を
忘れない この歌を
忘れない……

  • 专辑:LAMENT
  • 歌手:I've
  • 歌曲:雨に歌う譚詩曲

I've 雨に歌う譚詩曲歌词

相关歌词

少女病 雨に歌う譚詩曲歌词

01/14 07:35
雨に歌う譚詩曲 作詞:門司 作曲:中沢伴行 編曲:中沢伴行 歌:茶太,佳織みちる 冷たい 光の瀬 さまよう 記憶の日よ 空ゆく あの詩は こころに微笑むよ 春を夢見た 幾年月の 雨がすすぐように[いつか交わした] 夕さり遙か 名残の空に 忘れない[忘れない] 君をさがした 生きること それだけを 確かめてる いくつもの未来を[僕らは] 明日へ描く 降りそそぐ 悲しみを 受け止めたら 雨上がりの虹を[希望を] 願い振り返る 始まる譚詩曲(バラード)の 奏でる空の高み ふたりのあの詩は 今も続いてる

Revo 希望へ向う譚詩曲歌词

06/26 14:32
何処までもずっと続くと思ってた 日常は儚く崩れて消えた 退屈だとさえ感じて軽んじてた 幸せのその本当の意味に気付いた 満ち足りてなかった 訳じゃなかったんだ 僕達はそれをもう一度 取り戻そうとしたんだ 上手くやれたと思ったことでさえ 誰かの悲しみを知れば無力で 幾度も困難にぶつかっては立ち止まり 目的のその本当の意味に気付いた 諦める事に慣れた 訳じゃなかったんだ 僕達はそれにもう一度 立ち向かおうとしたんだ 鎖(とざ)された暗闇の中 希望(ひかり)を感じたんだ 君の瞳(め)に 言葉に 後ろ姿に

Silver Forest 天空の狂詩曲歌词

11/04 11:33
天空の狂詩曲 Original:幽霊楽団 - Phantom Ensemble Vocal:さゆり Lyrics:小川 マキ Arrange:後藤 康二 (ck510) Circle:Silver Forest Album:月光乱舞 目覚(めざ)める騒霊(ゴースト)たち<蘇活的騷靈們> ざわめく26時(にじゅうろくじ)の月夜(つきよ)に<開始吵鬧的凌晨2時之月夜> 狂気(きょうき)の叫(さけ)び 忍(しの)び寄(よ)る戦慄(せんりつ)<瘋狂的嗥叫 悄然挨近的戰慄> さぁ

VOCALOID 人狼狂詩曲歌词

07/20 04:17
一つ.ひりつく衝動が 閃 ひらめき理性に一撃を 二つ.不埒な 喚 よび声が 震える野性を 誘 おびきき出す 三つ. 禊 みそぎの血飛沫は 水脈 みお引き 煉獄 れんごくへと注ぎ 四つ.寄る 辺 べなき我ら 夜ごと 阿修羅 あしゅらに 接吻 くちづけを 夜の 帳 とばりの裏側で 歌われたディバインコメディ 残酷なレディフォルトゥーナ 今宵もまた血に踊る 眠りを夢見るときにさえ 片目はしかと見開いて 静かに毒を呑むように 痺れた舌を突き出して 涅槃 ねはんに 微睡 まどろむときにさえ 刃はしかと握り

Raphael 秋風の狂詩曲(ラプソディー)歌词

12/01 20:39
秋風の狂詩曲 作詞作曲/華月 編曲:Raphael/土方隆行 制作:脚脚 風が木の葉の色を変え 琥珀を纏えば 響き渡る正午の鐘に 告げる片思い 枯れ葉ざわめく並木道 初めてあなたを見た場所 今日もひとり読書のフリ あなた探して 落ち葉のように募る想い あなたへ散り積もるの 震える程切ない風 あなたへのマドリガル 木枯しが窓を叩き 踵を鳴らせば 響き渡る孤独の音に 切ない溜め息 すれ違う恋人達 愛も深まる秋の午後 こんな素敵な季節を あなたと過ごせたら 神秘のように深い想い 私の全ては今... 震

Raphael 秋風の狂詩曲歌词

01/17 14:12
風が木の葉の色を変え 琥珀を纏えば 響き渡る正午の鐘に 告げる片想い 枯れ葉ざわめく並木道 初めてあなたを見た場所 今日もひとり読書のフリ あなた探して 落ち葉のように募る想い あなたへ散り積もるの 震えるほど切ない風 あなたへのマドリガル 木枯らしが窓を叩き 踵を鳴らせば 響き渡る孤独の音に 切ない溜息 すれ違う恋人達 愛も深まる秋の午後 こんな素敵な季節(とき)を あなたと過ごせたら 神秘のように深い想い 私のすべては今- 震えるほど切ない風 あなたへのロマンシア 秋の風が奏でる(告げる)旋

林原めぐみ 雨の子犬 ≪新曲≫歌词

07/29 18:13
雨の歩道で ちいさく蹲ってる 雨中的街道 小小地蜷缩着 一人ぼっち 私と帰ろうか 孤单一人 要和我一起回去吗 顺调に忙しくて 笑いあう仲间もいるし 一切风调雨顺 也有可以一同欢笑的朋友 悩みはないはず 应当没有任何烦恼 でも一人部屋に帰ると 私ちっとも楽しくない 可是一个人回到家 我却丝毫感觉不到开心 あなたに会いたい 好想见你 五分だけでもいいから 话を闻かせてよね 即使只有五分钟也好 和我说说话好吗 あなたは今幸せでいるの? いるの? 如今的你很幸福吧 很幸福吧? 雨の歩道で ちいさく蹲って

日本ACG 鬼遊戯狂詩曲(ルビ:オニゴッコラプソディー)歌词

01/24 12:52
遊びたいわ ふたりきりで 連れていって 幼い日のように 邪魔など入らない理想郷 探し-見つけ-確かめ-壊して- 失くし-捨てて-そんな繰り返し(リフレイン) この世界 敵に回そうとも悔やまない たったひとりわかってくれれば 偽れぬ願望(のぞみ)を追いかけて あなたと始めよう 鬼ごっこを 神様さえ 近づけない 悪ふざけに興じる伏魔殿 不粋に水を差す現実を 拒み-嗤い-はねのけ-潰して- 逃れ-消して-歌う狂詩曲(ラプソディー) 大人へと変わってゆく時の狭間で 無垢な夢を忘れないために 鳴きわめく仔

内田真礼 華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~歌词

08/01 21:41
知恵の林檎が 虚言語る牢獄で <教室で先生の退屈な授業を聞く> 終了告げる 鐘の嗤う声を待つ <終わりの鐘が鳴るのを待っていた> 純白きペヱジ 描き出すその面影は 闇に咲いた 秘華 <何も書いていないノートに この想いを描き出す> 華弁触れて 其の名を問えば <「これは・・・何?」そう心に問いかけた> 紅き双瞼が 禁忌の言葉に触れて 今 開く <その答えがあなたへたどり着いて 気づいてしまう> L'inzio! <目覚めてしまったの>