ひとしずくP 恋闇楼歌词


恋焦がれ焼けただれ【被炽热思慕烧灼至溃烂的】
膿み出した恋情【疮脓中所滋生出的 恋情】
初恋の面影を 忘れられぬまま…【难以忘却的那初恋之人的姿容】
彷徨う【久久萦绕心头】
暖かく包みこむように【含着暖意般】
深い真心を映す瞳【摄映着心底的眼神】
超えられない 広い背中【难以超越的 高大背影】
最初の兄は、優しい人【家中的宗兄、是位温柔的人】
何事にも縛れずに【不被世事所束缚】
遥か先を見つめる瞳【探究着遥远未来的瞳孔】
その手に筆を 心に風纏う【手中的笔正似他的心般洒脱】
次兄は、風のような人【次兄他、以风为喻最适合不过】
富、地位、器量、才に溢れて【金豊位重且才华横溢】
何もかもを手に入れた俺は【无论何物都能得到的在下】
ただ一つだけ…【仅仅一件】
「欲シイ」と願った恋だけは【求之而不得的便是那份恋情】
望む事さえも 叶わずに【仅仅是抱有期望 亦不被允许】
恋焦がれ焼けただれ【被炽热思慕烧灼至溃烂的】
膿み出した 恋情【疮脓中所滋生出的 恋情】
傷口に 溢れ出す 絶望【自伤口漫溢而出的 绝望】
初恋の面影を 忘れられぬまま【难以忘却的那初恋之人的姿容啊】
醒めない夢に溺れては【仿若置身于永恒的梦境中】
流サレル【任由自己沉沦】
闇に咲く可憐の華を【将在暗夜中绽放 惹人怜爱的花朵】
徒(いたずら)に手折っては 慰(なぐさ)む日々【无意义的采折 逗弄着消磨过的时光】
癒(い)えない傷を慰めあって【互相喵喵喵抚慰着难癒的伤口】
抉(えぐ)られてるのは 俺の方?【被看破的那一方,反而是我?】
巡りあう 運命の人【邂逅相逢 那命中之人】
妖艶に笑って、静かに諭(さと)す【带着妖艳的笑容、无声的使我明了】
幾度も愛の言葉を囁けど【无论倾诉了几多爱语】
全てを見透(みす)かされた【全都被一一看破】
魂さえ震(ふる)えるほどに【从内心深处都激起了波澜】
あなたの全てを愛していたい【想要去用爱包裹你的所有】
振り向いて 愛しい人よ【快留意到吧 可爱的人儿】
今すぐ君を過(あやま)ちを超えて【只想此时此刻就跨过最后的心门】
攫(さら)いたいよ【俘虏你】
妖艶な微笑みに【妖艳的笑容中】
絶望を隠して【藏匿着绝望】
君が待つその先に 俺はいる?【你所等待的那个未来 是否有我?】
明けない 酔いの闇【不曾被光明眷顾过 无边的黑暗】
眩しく 照らす人【耀眼夺目 绽放着的人】
思い続けていれば【若是延续这份思念的话】
叶うのですか?【实现之日会到来吗?】
夜明けの待ち人よ【等待着黎明的人啊】
終わる日が来るまで【直至终结之日来临】
幾年の明けない夜、重ねて【无论要度过几多经年累月的暗夜】
待ち続け 耐え続け【都会一直等待着 一直忍耐着】
笑え続けば【若是带着笑容的话】
臆病なこの思いも【这怯懦的思念】
届くのですか?【也是能传达的吧?】
待ち続け 待ち続け【等待着 等待着】
時は流れゆく【时日如流水西逝】
心には 雨ばかり降り続く【心中的雨 也没有止尽】
それでも 今日もまた【即使这样 我今日依然】
俺は待ち続ける【继续等待着】
君の年季が明けるまで【至你的生涯的终结来临】
幾年も【不计几多年】

  • 专辑:STORIA
  • 歌手:ひとしずくP
  • 歌曲:恋闇楼

ひとしずくP 恋闇楼歌词

相关歌词

葉月ゆら 金魚恋想歌歌词

08/18 12:13
金魚恋想歌 夕闇の影法師 遠く聞こゆわらべ唄 人無き路地をぬけ 灯る牡丹の灯 影に満ちし 白檀の煙 呼びかける 暗闇の 格子の向こうから あなたの哀を 口移しで結びませう その暖かな舌先の 美味なる蜜を絡め 現と夢の 狭間へとおしてくだしゃんせ 伸ばす指を 金魚のように 求むるわたしに 触れて 心移ろいげな 透きの入った指先に 白い胸元から 嫉妬の闇が動く 雀の囀り 不安の音色 独毒への誘いは 永久を求めだす 指をからめて 綾とり遊びをいたしませう 体中を 舌も骨も すべてを絡ませて わたしの指

ひとしずくP×やま△ 雨夢楼歌词

11/10 06:34
儚い言葉ね 「迎えに行くよ・・・待っていて」 時を重ね 季節が巡っても.まだ 信じて 待ってる はらり 雪が舞う夜空 綻びた着物を着て 震える肩を寄せ合う 貧しい孤独な幼子 明るく笑う瞳は 俯き憂う瞳は 互いの傷を映して 生きることを誓った 宵闇に誘うは 花魁草(おいらんぞう) 甘い蜜に舞う 夜の蝶 綺麗な着物 なびかせて 乱れて (咲かせて) 誰より輝く華になって 魅せる ねえ.儚い言葉ね 「ずっと.一緒にいようね」 季節が巡って.大人になっても まだ 信じていいの? あの日から全て.始まった

ひとしずくP 雨夢楼歌词

11/06 06:58
雨夢楼 唄:鏡音リン・初音ミク 虛幻般的那句話「我一定會來接妳的,等我」 儚い言葉ね「迎えに行くよ・・・待っていて」 即使時光流逝.季節轉換 時を重ね 季節が巡っても.まだ 仍然深信著.等待著 信じて 待ってる 雪舞紛飛的夜晚 はらり 雪が舞う夜空 衣衫襤褸的和服 綻びた着物を着て 顫抖著雙肩彼此依靠 困苦貧寒的孤兒 震える肩を寄せ合う 貧しい孤独な幼子 明亮燦笑的雙瞳 明るく笑う瞳は 哀傷低垂的眼眸 俯(うつむ)き憂う瞳は 互相輝映著傷痛 互いの傷を映して 發誓要一起活下去 生きることを誓った

encounter+ 雨恋~あまごい~歌词

06/29 23:07
雨恋-あまごい- 作詞:桃梨(momori) 作曲:流歌(Luca) 編曲:流歌(Luca) 歌&Chorus:桃梨(momori) 薄くひろがる闇のなかで いつか来るはずのあさを待ってる ただ冷えるばかりの素肌を隠せない強がり うたかたの姿で ぼくの声は 誰かにとどきますか? あたたかな雨が ぽつり もうひとしずく 地べたに立つだけの試練を 上手にこなせない歯がゆさだけ ただ熱いばかりの心を隠せない酷さを どこにもやれずいる きみが歌う ひかる夢を 時は流れるだけの調べ ぼくの声は 誰かにとど

南拳妈妈 闇奏 歌词

12/20 18:47
南拳妈妈 - �奏 词 黄俊郎 曲 宇豪 lrc制作:盛胡兵(qq519376020) 天空 乍亮的闪电 路上布满 锐利鳞片 每次我向前 就痛一遍 在痛也比不上迷失的感觉 真理的坚持 向脚上带刺的链 越走越深陷 发光的地方 到底还多远 我继续弹奏痛着向前 你的眼神 (为何非要这么坚决) 学着后退 (难道你对世界 就不能妥协) 我的双眼 (看着远方那片旷野) 那么的美 (安逸的人可以不要了解) 你的手指 (已经弹出炽热的血) 什么感觉 (难道你对梦想 就不能忽略) 我的左手 (再现实里就快要凋谢)

FELT 蜃気楼歌词

01/01 03:03
蜃気楼 雨降り ポツポツ 心の隙間に 染み込んで 冷たく 消えてゆく 雲のない夜空に流れる星屑は 未来には届かない残響 辺りが寝静まり 約束の場所へ 夜に会う僕らは少し照れて 星空 綺麗だな ほら距離が近くなる 目が合った瞬間 恋をした 空見上げている 君が愛しくなって 近づく 息が触れる 星降る夜空に背を向けて キスした 幸せな記憶だけ 未来に残して 頬をつたって流れる 星屑 走りだす気持ちと 急ぎ足の鼓動 フミキリをはさみ 君を見つけ 大きく声を上げ 気づいた様子で 振り返る瞬間 消えた 声

日本ACG 恋の湿度100 パーセント歌词

06/27 16:59
歌詞 どうしたの? 近頃 音信不通 あなた無しでは育たないよ 底しれぬ 野望を 叶えてあげる もっとかまってくれるなら 風が染みる夜は いつも そばで (暖めてよ) 空気が乾いたら すぐに 水で濡らして ねえ すぐに増える (すぐに増えます) わりと枯れる (わりと枯れます) 気まぐれだけど (憎めないでしょ) そんな私は なめこ 浮き沈み 時の流れ ぬめりでかわし 今日もまた会いにきて 部屋のすみで待ってるから 人しれず 私を 育ててくれる そんなあなたに摘まれたいの いそがしい 毎日 ほんの

葉月ゆら 宵闇花火歌词

11/08 12:37
宵闇花火 サークル:清風明月 歌:葉月ゆら 作詞:葉月ゆら 作編曲:drop 夕暮(ゆうぐ)れに手(て)を振(ふ)る子(こ)たち 戻(もど)る場所(ばしょ)の無(な)い.私(わたし) 日暮时分 玩伴们挥手告别 可我却 没有归身之处 夜(よる)の風(かぜ)と遊(あそ)びながら 踏(ふ)み込(こ)んだ宵闇(よいやみ)の中(なか) 感受着夜风微抚 踏进夜晚的黑暗中 「君(キミ)ハ何処(ドコ)ヘ行(ユ)クノ?」 "你要去哪里呢?" 狐(きつね)の面(めん)が笑(わら)う 戴着狐狸面具的人笑着说

MANYO 『恋獄』歌词

01/25 09:36
刻む針の音 柔らかな手のひら 忍び寄り 狂い咲く欲望 薄れてく意識 零ちた朱の色 抱かれたい 心蝕んで 蟲達の声 聞こえてくる 爛れた日々は 何も残さず Lai Lai 響かせて 紡いだ 永遠の調べ ツキは闇に沈み 花は朽ちて溶ける 痛み 苦しみは 夢見た 地の果てまで この身体滅ぶまで 貴方を求め続けるでしょう 吸い込まれそうな 瞳の奥で 貴方は何を見据えていたの 暗い匣の中 動かなくなる 壊れた世界に 映し出されたのは (差し込む光 乾いた灰となって) (忘れていた記憶 甦る) Lai La

日本群星 恋ぬ花咲かしぶさ歌词

08/22 15:34
1 恋ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 緑ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 結でぃある御縁 比翼鴛鴦ぬ 共に変わんなよ 落てぃてぃ枯りるとん 恋ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 緑ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 2 夢の花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 闇に花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 月ん照り美らさ 夢かめり里前 共に遊ぶさや 夜明けまでぃん 夢の花