レミオロメン 太陽の下歌词


ぼんやり日が落ちて

輝く星 太陽の贈り物

曖昧な地平線

その向こうでも人は営んでる

恋をしたりして 涙流したりして

音楽にのせて 地球で踊るんだ

※笑って心開いたら

あなたの事好きになった

一巡り太陽の下で

深い眠りから覚めたら

もう少し素直に生きたいよ

だってあなたに会いたいから※

時々僕たちは

只々続く日々に 嫌気がさし

遠くのランドマーク

細い目をして見上げ過ごしている

焦ったりして 取り残されたりして

朝が来るたびに 夢から覚めるんだ

無くした心の隙間に

あなたの笑顔が広がって

音もなく涙こぼれたんだ

深い悲しみの海では

どんな歌さえ響かないよ

もしもあなたに会えないなら

風の中で落とし物した

花火の上に月明かりがぽっかり空いた

僕らはただ それを見上げていた

(※くり返し)

輝く太陽の下で

僕らは素直に生きれるさ

そしてあなたに会いに行くから

  • 专辑:"Your Songs"with strings at Yokohama Arena
  • 歌手:レミオロメン
  • 歌曲:太陽の下

レミオロメン 太陽の下歌词

相关歌词

MINMI 太陽の下で歌词

12/29 20:55
水面を揺らす 風のように おだやかな日は 外に出ようよ 手をかざす 暑い日ざしに 目を細めながら 海へ歩こうよ ゆれてゆれて リズムに体揺らして 混ざろう混ざろう 太陽の下で I LOVE YOU すぐに伝えて気持ちを 踊ろうよ 夏が終わるまで 海を眺める わたしの肩に ひんやりとしたビンを当てるキミ 一緒に飲む 笑顔がいいね 遠くに見えるパーティーまで走ろうよ 踊ろう踊ろう リズムに心揺らして 混ざろう混ざろう 太陽の下で I LOVE YOU すぐに伝えて気持ちを この夏が終わってしまうまで

FLOWER 太陽と向日葵歌词

10/24 21:03
暮れていく オレンジに空は燃えるから せつなさが 私の胸に 広がった 夏が終わる- どうかお願い- 抱きしめて 体温が 上がるくらいに 眩しく笑う太陽 それがあなたなんです 夕焼け滲んでる 坂道に ユラリユラユラと 揺れる陽炎 あなただけが映るきらりきらり夏模様 「好きよ」 夏が来るたびそっと 人に言えない秘密増える もう子供のままじゃいられないような 夢よりも暑いこの想い 日に焼けた素肌に触れた瞬間 悲しくもないのにただナミダ 零れ落ちそうになるのが不思議 これが愛なら他に何にも 要らないの

奥井雅美 太陽の花歌词

02/05 21:23
ー大切なものなんですかー 自分に問いかけてみた ー守りたいものありますかー 本当は知ってても 正直に生きてゆくのは なんとなく難しい だからひとつだけ 大好きな人に 大好きと言える 強さを持っていたい 笑顔が揺れる 素直な太陽の花のように 輝きながら ー伝えたいことなんですかー あなたの愛する人に ー想いのすべて言えますかー 本当の気持ちを 通り過ぎて行く時間は 「永遠」装うから 悔やまないために 会いたい時に 会いたいと言える 弱さを持っていて 朝陽にひかり こぼれる太陽の花の涙 乾いたら S

日本ACG 太陽と月歌词

08/21 07:45
羽を伸ばして 軽やかに 行ったり来たり Just make me feel so good 太陽と月 つかず離れず 照らし合う夢 抱きながら うわの空で気付いてた 微笑む時も涙する日も キミを嫌いなキミさえ 大切なものとわかっていた 遠い遠い思い出から 懐かしい薫りこぼれ落ちて ありきたりの言葉で 雨上がりの空が教える (Hello again,ふと見あげればそこは Dear my friend) 変わらないもの (離れてても 同じ星を見てるから) So,つながるLonely 羽を伸ばして 軽や

荻野目洋子 湾岸太陽族歌词

01/28 16:04
歌:荻野目洋子 作詞:売野雅勇 作曲:山崎稔 クラクション叩きながら 追いかけてくわ 湘南へ抜ける チャイナタウン・ルート ハーバーライト消えたマリーナ キャビンに隠れ 騒ぎ出すよ ウィークエンド・ギャング・スターズ ※You're gonna run away Seaside みんな同じ孤独(ロンリネス) 笑いながら分け合ったね You're gonna run away Seaside 嘘のつけない子たちが 青く傷つくの Pacitic※ サキソフォン泣くみたいに吹いたね リズム&ブルース

EGO-WRAPPIN' 太陽哀歌歌词

03/15 08:15
愛に飢えた夢 明け方に見た サクソフォーンの悲鳴 不格好な笑み 叫んでも出ない 名前 風になった 怪しい指に出会い このくちびるふさいだ 鉄色にかすんだ奇妙な この世界を眺めるために 過去と未来をつなぐ 錆びたハイウェイを走る 反対側の世界で 朝日を待つ者のために 太陽が沈むのを見た 青い血管 浮き上がった この世界を見守るために ちょっとごまかし笑いで 地下の通路を走る 反対側の世界で 朝日を待つ者のために 太陽が沈むのを見た 夜の真ん中で 朝日を待つ者のために 太陽が沈むのを見た 愛に飢えた

島谷ひとみ Destiny -太陽の花-歌词

01/15 12:07
「Destiny -太陽の花-」[命运-太阳花] 22nd Single 「Destiny -太陽の花-/恋水 -tears of love-」06/6/21 作詞:六ツ見純代 作曲:柳沢英樹 编曲:柳沢英樹 歌:島谷ひとみ Mind- いつだって Find- 求めてた[Mind... 曾有 Find... 祈求过] Shine- 愛こそが Believe- 真実と[Shine...那份爱 Believe... 也是真相] 悲しいことが降り続いても[即使悲伤之事降临不息] 誰も孤独(ひとり)にな

高橋ひろ 太陽がまた輝くとき歌词

01/10 23:40
太陽がまた輝くとき 词/曲/唱:高橋ひろ 手紙を届いたら 封を切らずに そっとしまっておいて 時がたてば 僕の今の気持ち きっとわかるはずさ 最初で最後のお願 優しくなれるほど 強くもなくて ひたむきに愚かに 抱きしめあったね 黄昏せまる頃 ここを去る背中に 遠くの窓から勇気の矢を射るよ 外は雨が まだやまずに 濡れてる人々と街が それでも太陽信じている 古いメロディー にじむシルエット やわな生き様じゃとても 絵にはならないね マーキュロ塗った後の しみる感じ そんな懐かしさに あふれた日々

夏川りみ 童神 ~太陽・月バージョン~歌词

07/02 09:05
童神 -太陽・月バージョン- 作詞:古謝美佐子 作曲:佐原一哉 天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て 夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅく)るに抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみ