Alieson 參、紫陽花の夢歌词


聞いて、あのね、
それは毒の花 香る花
でもね、あのね、咲かせたのは僕
決して食べないでね

赤や青や白や紫
咲かせます 森をぬけて
あちらこちら どこへでもいく
約束を果たします

それでも僕には姿がない
楽しくて 愉快だな
つぎは何になろうか 紫陽花の夢

聞いて、あのね、
それは丸い花 雨の花

でもね、あのね、誰も知らない
秘密の使命がある

涙落ちる事由のせいで
花の色は変わるんだ
青は嬉し 白は寂しい
紫は憎らしい

それでも僕には声も出ない
悲しくて 笑えるな
つぎは何になろうか
望めるものならば

僕には姿がない
楽しくて 苦しくて
咲き誇る紫陽花はまた色を持つ

一年にいちど許された
いのち 終わりがくるまで

转自:http://bbs.dm123.cn/read-htm-tid-750417.html

  • 专辑:紫宴妖々歌
  • 歌手:Alieson
  • 歌曲:參、紫陽花の夢

Alieson 參、紫陽花の夢歌词

相关歌词

Kagrra, 月に斑雲 紫陽花に雨歌词

08/09 05:23
五月雨の昊を朦朧と窓越しに視て 瞳を潤わす 私は私なのだろうか? 考える そう 肘をつき 眼を閉じて 吐息を顰め 艶めく月を抱く 淡い斑雲 そっと蘂へと雪ぐ 霈のように この私も独り 翳り萎れる 逸そこのまま融けて 無空に消えたい 卍華鏡みたいな繰返す毎日に倦み 掌のうえの 気休めをまた口に含む 時は唯 明日を連れ 容赦無い 光を浴びせ 艶めく月を抱く 淡い斑雲 そっと蘂へと雪ぐ 霈のように この私も独り 翳り萎れる 逸そこのまま融けて 無空に消えたい 哀しくて... もう... 苦しくて...

日本ACG 紫陽花の残夢で逢いましょう 歌词

08/13 10:26
花びらのよう 色づいた萼(がく) 紫陽花はそう 偽りの花 微笑みに今 沈めた想い さらしましょうか 独り芝居に 触れてはいけない 可愛い天女の君 守りましょう その優しさを すべて君に返すため 終止符を あの月輪(つき)に映る 紫陽花の残夢(ゆめ) 届かない 幻想(まぼろし)よ 帰りなさい 幸せに 僕は傷と呼べぬ この痛み抱きましょう 罪の後先 出会いと別離れ 移ろう時は 回り灯篭 静寂にほら 君の残り香 たどりましょうか 独り遊びに 染めてはいけない 真っ白な天女の素肌(はだ) 奪いましょう

美勇伝 紫陽花アイ愛物語歌词

10/12 07:36
長く長く降り注いでた 水無月彩る雨 ずっとずっと待ち続けてた あなたの言葉は 雨音に消えた 美勇伝-紫陽花アイ愛物語 伸び始めてきた前髪を 少し自分で切った 気がついてくれたのはきっと あなただけでした 息がかかるくらいまで 近くに来て もっとそばに 揺れる花は乱れ散る 触れる指は絡みつく ユラリユラリ揺れる想いは 花びらに重なるよに 何も迷わずに 強く抱きしめて 泣かせても傷つけてもいいんだから 一夜一夜一夜に咲いた 切なる願い届けと やがて枯れてゆく さだめだとしても 雨の中 夢の中 かきけ

川澄綾子 紫陽花の咲く庭で歌词

04/02 01:49
歌:川澄綾子 作詞:中山 文十郎 作曲:増田俊郎 あじさいの花が 咲いたなら やさしい風が 吹きましょうか いつか夢みた風景に もしも再び出会えたら やさしい風が吹きましょうか あじさいの花が 咲いたなら やさしい風が 吹きましょうか きみが顔を上げ むかえたら 風の運んだ花びらは あなたの胸に とまりましょう 专辑:まほろまてぃっく for 川澄綾子 歌手:川澄綾子 歌曲:紫陽花の咲く庭で

中恵光城 狂ひ紫陽花歌词

03/16 09:38
降りやまない雨は夏の始まり -永不降雨的夏季終於開始 さなぎは静かに変わりゆく -往常的寧靜,開始出了變化 鳴りやまない音は祭りの合図 -鳴叫而不停止的合音 うてなを広げて騷ぎ出す.それは赤 -逐漸騷動而擴散出來的,是血 咲かせましょう 時計の上に -在時間上,盛開吧 咲かせましょう 死体の上に -在屍體上,盛開吧 時間は廻る る・る・る・る -時間在輪迴,嚕˙嚕˙嚕˙嚕 廻るよ廻る 歯車を圧し -迴旋又迴旋,壓在齒輪上 舞台は踊る ら・ら・ら・ら -舞台上跳著,啦˙啦˙啦˙啦 踊るよ踊る 七色

NIKIIE 紫陽花歌词

06/19 05:50
貴方に初めて手紙書きます ほんの些細な思いつきです 封を閉じればきっと何を書いたかなんて 忘れてしまう程 相も変わらずやってますか? 体を壊していませんか 公園脇の駐輪場に 今年も小さな蕾を見つけました たまにはこっちに帰っておいでよ 私の青春時代は 貴方なしでは語れないんだよ 大人になった今は少し 素直に話もできるかな 開かずの踏み切り渡る度 幼い二人を思い出します 言い訳ばかりしていたけど 一秒だって大事に思ったよ 随分.時間がかかってごめんね 貴方の青春時代を 彩る景色に何が見える? 移り

Dew 紫陽花 歌词

04/04 15:59
Dew - 紫陽花 六月の雨はどこか懐かしい 六月的雨 总觉得有些怀念 车道の脇で咲き始めた花のせい 是因为那车道旁刚刚盛开的花的缘故 絶えることもなく变わる花の色 不停变化的花色 心变わりをした まるであなたみたい 简直就像你的变心一样 今 会いに行きたいよ 现在 好想要去见你啊 虹の桥を渡って 跨过彩虹的桥梁 帰り道はあとで探すから 回去的路过会儿再找 次の雨を待つよ 等待下一场雨吧 紫陽花 雨音 忘れない もう二度と 紫阳花 雨声 再也忘不了了 あなたへ伝えたい 変わらない この気持ち 想

シド 紫陽花 歌词

04/12 22:35
残り香だけたよりに 過ぎし曰想えば 僕は弱く 枯れるまで只泣きました 帰る場所は違うけど 傘は一つしかなくて 僕は濡れたくないから さよならしました 紫陽花の花が咲くこの道の 角を曲がったら 君の部屋まで 僅かな距離 距離が今は遠く 少し伸びた 睫毛にかかる前髪も かきあげる手 爪を彩る紫も 僕の知らない君を 一つ見つける度に 一年という月日を 只.悔やみました 再会の朝に見たそれぞれの 暮らし 背負うもの 上手く笑えない 僕は僕と 後悔の渦へ 「またね.」と手を振って振り返る 薬指には 曰焼け

Ms.OOJA 紫陽花歌词

04/19 19:18
一分一秒毎日は ドラマで見たような 展開もなくて ただただ 淡々と過ぎていく まあ そんなものだよね どこかで聞こえる 花火の音 一瞬白くなる 夜空 思い出す いつかの夏祭り どんなに望んでも うまくいかない時もある だけどさ 死ぬほど 頑張れた自分がいる それだけで充分だよ ボロボロ疲れて傷ついて それでも笑ってバランス取ってる 消化出来ないストレスは また明日に持ち越しだ 何も聞こえない 空っぽの部屋 紛らわすだけの テレビ 忘れられた あの日の約束 どんなにあがいても 打ちのめされる 時も