许慧欣 7月7日晴歌词


说了再见是否就能不再想念
说了抱歉是否就能理解一切
眼泪代替你亲吻我的脸
我的世界忽然漫天白雪
拇指之间还残留你的昨天
一片一片怎么听见完全
七月七日晴
忽然下起了大雪
不敢睁开眼希望是我的幻觉
我站在地球边眼睁睁看着雪
覆盖你来的那条街
七月七日晴
黑夜忽然变白天
我失去知觉看着相爱的极限
我望着地平线天空无际无边
听不见你道别
拇指之间还残留你的昨天
一片一片怎么听见完全
七月七日晴
忽然下起了大雪
不敢睁开眼希望是我的幻觉
我站在地球边眼睁睁看着雪
覆盖你来的那条街
七月七日晴
黑夜忽然变白天
我失去知觉看着相爱的极限
我望着地平线天空无际无边
听不见你道别
七月七日晴
忽然下起了大雪
不敢睁开眼希望是我的幻觉
我站在地球边眼睁睁看着雪
覆盖你来的那条街
七月七日晴
我失去知觉
天空无际无边

  • 专辑:美丽的爱情
  • 歌手:许慧欣
  • 歌曲:7月7日晴

许慧欣 7月7日晴歌词

相关歌词

群星 6月28日(颜峻)歌词

04/24 00:48
09 段小林 - 6月28日 (颜峻) 6月28日 他们都飞走了 离开了现代城 经过西单 塘沽 经过了柏林和科隆 路上 下过雨 发生过禽流感 桃花 落了 股市 温柔地熄灭 婴儿 降生了 但是他们都飞走了 在河南 台北 在开普敦中心车站 卖茶的人坐电梯 傍晚 终于变成了黑夜 他们关闭了燕莎 关闭了工体 他们为了爱情炸毁了奥林匹克公园 但是 为了失眠的心 但是 卢森堡公园 但是蝴蝶在大屿湾飞 经过了天坛 但是蜜蜂 大麻 直升飞机带走了他们 整个乌鲁木齐变成了公园 终于变成了黑夜 他们叹息 他们变成了

凡人二重唱 北京爱情故事 (12月3日 北京)歌词

07/20 11:07
十二月三号凌晨第一场雪 北京的天空落下白色的眼泪 突然间想起过去的画面 如今谁也不在谁的身边 缩着身却挡不住陌生的寒冷 风陪我站在北四环的路边 刹那间爱与恨冻结了周围 街上的号志灯亮了又灭 是我离不开你是我不能没有你 爱在这时候结成了冰淹没在喧闹人群 是我没什么勇气是我选择了逃避 是你穿着我送的新衣牵着别人的手离去 十二月三号凌晨的第一场雪 突然想起过去的画面 缩着身却挡不住陌生的寒冷 风陪我站在北四环的路边 刹那间爱与恨冻结了周围 街上的号志灯亮了又灭 是我离不开你是我不能没有你 爱在这时候结

刘若英 12月3日, 北京歌词

02/07 05:00
十二月三号凌晨 第一场雪 北京的天空 落下白色的眼泪 突然间 想起过去的画面 如今谁也不在 谁的身边 缩着身 却挡不住 陌生的寒冷 风陪我 站在北四环的路边 刹那间 爱与恨 冻结了周围 街上的号志灯 亮了 又灭 是 我离不开你 是 我不能没有你 爱在这时候 结成了冰 淹没在 喧闹人群 是 我没什么勇气 是 我选择了逃避 是 你穿着我送的新衣 牵着 别人的手 离去 制作人:袁惟仁 录音师:黄伟峰 混音录音师:黄钦胜 和声编写与和声:袁惟仁 录音室:强力录音室 OP: Warner/Chappell

Plastic Tree 3月5日。 歌词

07/08 05:17
3月5日 はじめまして. 苦しくて僕は手紙を書きます. 痛みだけしか感じません. 你好 帶著痛苦我寫了這封信 除了疼痛 什麼也感受不到 例えば空に浮かぶ鳥にもその重さだけ 幸せはきっと在るのに もし君が僕を見つけ.痛んだ草のように ただビラビラ笑ったら.やだな 假如只有像鳥重量般的我在天空懸浮著 那一定很幸福吧 如果你找到我 像疼痛的草般 只是搖搖晃晃地笑著的話 啊.真討厭 それでも.もしも僕を好きになってくれるなら 両手を広げてとべるんだ. 即使如此 如果你肯喜歡我的話 攤開雙手我就便能展翅飛

ムック 9月3日の刻印歌词

06/01 02:33
私は名前さえももらえぬまま 排水溝へと 捨てられて 光の世界夢見て毎日 呼吸してきた日々 虚しくて 僕は望まれて生まれた子ではないと 毎日置き去りにされ 泣いてます そんな僕を横目で見て通り過ぎるお前 何か思うことは無いですか 大好きなはずの人の顔を見れるのは ほんのひとときの寂しい時間 知らない人ばかりに囲まれて 今日僕は 殴られて 死にました 痛みもない 苦しみもない とても素敵な理想を願い かすかに見えるわずかな光は すべてかきけされた 大人たちよ 思い出せ 自分の還るべき場所はどこなのか

クリープハイプ グレーマンのせいにする(2012年6月9日 赤坂ブリッツ・ライブ)歌词

02/19 13:49
考えたって何も出てきてくれやしないよ そりゃそうだ だって頭の中身はいつも空っぽじゃんか 今までたった一つも一人でこなしてないのにね そのクセちょっと痛いとすぐあいつのせいにしたがるんだって こんな所をまわってたらさ 敵か味方かわからないグレーマンが もうすっかり 頭の隅で踊り始めてしまうのでした ずるいよ白旗を振って近づくなんて だめだよ それを深く刺すなんて ずるいよ 手ぶらで油断させるなんて だめだよ 両手で絞め殺すなんて ぬくぬくと育ってきたからさ 本当はどこにも居ないグレーマンに もう

Dreams Come True 7月7日、晴れ 歌词

11/15 05:43
あいたくて あいたくて あえなくて- あいたくて あいたくて 星に願った 天が大きく一周しても ずっと あえなくても あえなくても 想い続けた 雲が 星を隠した夜にも ずっと 奇跡は起きなくても 空のふたりが会える 今夜だけ 一瞬でいい 思い出して 思い出して ただそれだけで 明日も あなたを想う 勇気になる 真夜中に一度だけ 鳴ってきれた電話を 信じたい あなたも今頃 私と同じ気持ちで この空を見てると 奇跡は起きなくても ベガとアルタイルが会う 今夜は 晴れるように祈ろう 夕立の跡 拭った風

Hello!Project 嗚呼、素晴らしき日々よ歌词

08/09 05:25
ねえもしも明日人生が 終わるとしたのなら君は 誰を思い出すの? 誰に会いたいの? どこで過ごすの? 365X あと何年? 出会いから卒業までの時間 お母さんとの朝食 友達と笑いあう時代 夢追いかける日々 人は誰でも慣れてゆくものだから 失うまでは 気づけないんだ 幸せがここにあると 大切なものは何だ? それを問いかけるんだ おかえりとありがとう それだけでいい 怒られ起きる朝も 隣で眠る夜も ありふれた日々 それが幸せってやつさ ふと残された時間を数えてみたら すべての瞬間(とき)愛おしいくなる

MoNoLith 3月2日、桜色。(3gatsu2nichi sakurairo)歌词

04/30 22:00
3月2日.晴れ. お別れを彩るチャイムの音数えて まだ咲く事も無い桜の下.夢から覚めずにいたかった. 戸惑いや高鳴りと君に逢った4月. くれた言葉あたたかくて独り泣いた5月. 6月の雨の様に増すばかりの想い. 笑い合えた7 月と消えぬ線香花火. 桜色に染まる君の未来 いつまでも笑顔でいられますように. 「さよなら」さえ言えぬ弱い僕だけど 好きでした. 好きでした.ずっと. ごめんね.今も変えられない. お別れの時間は近付いてく. 花道踏み締める姿が遠ざかって行く度 旅立ちが永遠の別れと思えた.