鮎川麻弥 傷ついたジェラシー歌词


歌:鮎川麻弥
作詞:井荻 麟
作曲:筒美京平

星降る 夜は 胸さすから
マシンを 片手に
渦潮に もまれる この命が
おまえを 探すさ

※唇が 痛みをこらえて
泣かないで 私の心よ
あすがあるから いまは忘れてる
ジェラシー※

火傷の 跡を ただ見つめて
泣くのは やめよう
五つの 星を 掴めるなら
この体 捨てても
ひとりだけ 銀河に流れて
泣かないで 私の心よ
手にとるまでは 霧のような
ジェラシー

(※くり返し)

  • 专辑:鮎川麻弥 パーフェクト・ベスト
  • 歌手:鮎川麻弥
  • 歌曲:傷ついたジェラシー

鮎川麻弥 傷ついたジェラシー歌词

相关歌词

鮎川麻弥 夢色チェイサー歌词

09/06 02:47
夢色チェイサー TVアニメ「机甲戦记ドラグ」OP 作詩:滝真知子 作曲:筒美京平 歌:鮎川麻弥 気をつけて 誰かが Watching you 背中から 君を追いつめてる ふりむいたら 負けさ 決められた道を ただ歩くよりも 選んだ自由に 傷つく方がいい 倒れるまで 走るくらい 熱く生きて みたいから Burning heart,Burning heart 夢だけは Flying high, flying high 渡せない 熱く燃える 地平線 君に賭けた デッド ヒートの I love you

鮎川麻弥 Z・刻を越えて歌词

01/31 14:36
今は動けない それが運命だけど あきらめはしない もう目覚めたから 燃えるときめきは時代を写し 色鮮やかに燃え盛る炎 Crying 今は見えなくとも Seaching 道しるべは浮かぶ I wanna have a pure time. Everyone's noble mind. 暗い街角 開く空から ひどく虚ろに星が揺れても そこに残った若さ取り出し Believe sign of Z beyond the hard times from now. 刻の海越えて 宇宙の傷口見れば 人の過ちを

鮎川麻弥 星空のBelieve歌词

06/06 07:42
Oh,I can't help believing you 必ず会えると あの日から信じていた きっと呼び会う 心があれば 宇宙(そら)に ああ シュプール それは何より 強い祈りの言葉(サイン)なの 無限の energy 呼びさます ああ 傷つけあう前に できることさがして Please *Oh,I can't help believing you 瞳をとじれば 誰にでも胸の奥に あたたかな 記憶があるはず 投げ出さないで 苦しい時代(とき)こそ いつか見た青い空を きっとあなたと見上げる日ま

日本ACG キズナノユクエ feat. 鮎川天理歌词

05/15 06:20
作词:漆野淳哉 作曲:mixakissa 深くて 热い爱しさ 会うたびに积もるの 白い羽のように 何度も すれ违っていた スキ・キライ・ダイスキ スクランブル交差点 朝も昼も 夜も梦の 中でもずっと そばにいたい あなたを 守りたいの こんな气持ち 初めての感情 世界を 敌にしても 私だけは 味方でいたいから 见えない キズナノユクエ また泣いて笑って 忙しいeveryday 谁になんて 言われたって 信じる勇气 それが爱なの コイだと 气づいた瞬间(とき) 世界中が 光に包まれて 瞳を 闭じて

多岐川舞子 涙のワルツ歌词

11/03 22:26
歌:多岐川舞子 作詞:麻こよみ 作曲:徳久広司 涙は化粧で 隠しても 隠しきれない 恋の傷 忘れられない 私が悪い 未練心に また負けて 今夜もお酒と 涙のワルツ 夜風に震える 踏切りの 音も淋しい 裏通り 忘れさせない あなたが悪い 心変わりの 行き先を 聞けどひとりの 涙のワルツ 幸せでしょうか 今頃は 酔って手酌の ひとり言 忘れられない 私が悪い 抱いて下さい 運命(さだめ)ごと 今夜もお酒と 涙のワルツ 专辑:浮草の町/涙のワルツ 歌手:多岐川舞子 歌曲:涙のワルツ

古川本舗 girlfriend歌词

03/30 15:39
腳步不聽使喚. 在那旅行的途中看著我跌倒的樣子而笑出聲的你. 夢想支離破碎. 夜晚正中的深沉,包覆了低駝的脊背. 回過頭時.你正拍著手大笑 為這份搖擺不定的心情確立了名姓. 出航勇往.又轉身返港. 「你這個差不多先生.」這麼說而笑著的你以外. 沒有任何人的這條路上,兩人打滾嬉鬧著 覆返起點.哪.又回到這裡了,接下來呢? 雖然「這樣就已經很好了不是嗎?」是沒錯. 在這條沒有任何人的路上,兩人相互微笑. 說點話吧.發生在遙遠國度的電影的 悲傷的故事.懷念的歌曲 放聲大喊.心緒動搖. 看著夕暮將疼痛遺

川嶋あい 流れ星歌词

03/10 12:27
川嶋あい - 流れ星 作詞:川嶋あい 作曲:川嶋あい 昔読んでた小説の 好きな言葉を思い出すよ なぐさめられたいろんなこと ページをめくってた 青空見ていると どこまでつづくのかなって ふと向こう側まで見たとき 突然なんにもできなくなる そのまっすぐな瞳に映っている 広くて大きな未来まで 私が手をあつくあつく握り 歩いていきたいけど たくさんの心がぶつかり合っては 傷ついて失っていくよ どしゃぶりの雨が降った夜明けは みんなが背を向けてる 遠くの海を見ていると 小さな船が浮かんでいた あなたも同

川嶋あい 歯車歌词

05/19 01:17
冷静よそおって振舞っていたけど 本当は傷ついていたの 気づいてないでしょう? 言葉などいらないとあの頃は思っていた 歯車が今までと違う方へとまわる あなたと見た夢 微妙な差で何か狂い始めた これから2人はどこに向かえばいいの? どんなに心が通じ合っていても ほんの小さなことで人はすれ違うものね ただそばにいるだけで幸せを感じていた いつからか安らぎは重い荷物へ変わってゆく 2人が恋した場所はすでにうつろな空き部屋で あるものすべてを今壊してしまいたいよ 何度も笑わせてくれていた それだけのあなた

浪川大輔 w-rainbow歌词

08/31 17:30
W-rainbow - 宍戸亮(楠田敏之)+鳳 長太郎(浪川大輔) 作詩:六ツ見純代 作曲:大貫成一 編曲:竹中文一 テニスの王子様キャラクターCD 宍戸亮(楠田敏之)/鳳長太郎(浪川大輔)「W-rainbow」 ゴールが遠くても ここまで来られたのは [目標雖然遙遠 卻仍來到此處] 共に越えた あの瞬間(とき)があったから [因為擁有著共同超越過了的 那個瞬間] 頼りなかった夢 確かな力に変えて [那無依無靠的夢 確實被力量所改變] 成し遂げたことのない 奇蹟がはじまる [沒有現成的事 奇跡終