Nem サマーレイン 歌词


温んだ夕陽のむこう 君の影を探してた
夏に染められた街は 隠すことばかりが上手い

オレンジの空 突然こぼした雨音
濡れた眼に映る 傘の群れのなか 君が

揺らめいて また 陽炎に滲む
駆け上がる階段の先の その手には
触れられないと 知っていた なのに
意味を手放した傘だけが 音を立て叫びのよう

近づくたびに惹かれて 手をのばせば掻き消えて
雲がほどけていくとき きまって君は目を逸らす

白いサンダル 水たまりを踏んで濡れて
困ったみたいに 笑う顔がかすんでく

ただ消えるだけ そんな存在を
忘れることができないまま 焦がれては
不確かな君 もう雨の向こう
アスファルトが乾いたら もう 君の跡は残らない

陽は雨に落ち 君を映しだす
泣いたように零れた声が 消え去っていく

疼く感情 ルールを破って
うたかたのような結末を 描き出す
「もっと傍へ」と 願うワガママで
確かに近づくのに 雨が 傘が揺れて 滲む また 

遠くへ

  • 专辑:モラトリウム
  • 歌手:Nem
  • 歌曲:サマーレイン

Nem サマーレイン 歌词

相关歌词

Nem イザベル歌词

05/31 03:22
もう何十回目だろう お前が夢に現れて オレに何か囁くんだ 怯えたように 目覚めれば酷い頭痛で 顔も思い出せやしない だけど名前は分かってる 確か-「イザベル」 満月の夜 あの崖の上で 肩を寄せ合う二人 あの景色は一体何だったっけ? 頭に靄がかかってんだ 天使のように 悪魔のように オレを虜にする-ああ この際もう どっちでもいいさ 「会いに行かなければ」 そう感じているんだ 湿った満月の夜に あの崖まで来てみたんだ やっぱりここに居やがった 夢と同じだ "そっち"へ行けばいつだって そ

Nem スターマイン 歌词

01/31 10:29
澄み渡る空 響く音は シンと胸に染みる 真夏の足音 去年と同じ 街も人も ただひとつ違うのは 君はもういない 夜空に広がる光の輪 僕たちを包んだ 君が笑った 僕も笑った 夏の夜に恋が咲いた あの時 かき消された言葉 伝えられないまま 時は流れた 二人はぐれた ただそれだけ ただそれだけ- 先行く人の 後姿に 僕は今も君を 探しているよ 人波抜け出し 立ち止まる 君と来た堤防 褪せては消える 花弁たちは 何を想う 何を想う 僕らは夢をみてたのかな 一瞬の光を ただ追いかけて やっと掴んで 手を開く

Nem カノン 歌词

05/20 19:40
カノン Music&Lyrics:Nem Singer:amu 透き通る空 君が蘇る 鴨川の流が 夏の香りを運ぶから 眩しい予感に 二人恋をした 太陽に焦がれる 向日葵たちが摇れる頃 いつもより少し 暑かった夏は 胸に咲き続ける 一輪の打ち上げ花火 何も語らなくて それでよかった 吹き抜ける優しい風 手をつなぎ渡った 大橋の向こう 見えかけ未来図は あの日この手で 破り捨ててしまった 群青の空 僕は何を探しているんだろう セミ達がほら 恋を歌うように 僕も君に捧ごう あの日々が消えないように い

Nem さようなら 歌词

10/10 03:50
誰もいないこの部屋で 眠っていた 二人だけの時間 忘れかけていたその声 聞こえた気がした 古びた写真の中 筋書きを知らない僕らは あの頃のまま その小さな手を 優しく握った 照れながら微笑む君の その笑顔も ぼやけていく 揺れる水に映る月のように さよなら.さよなら愛しい人 振り返れば今もそこに 君がいてくれるような気がして 僕は歩き出せない 降りしきる雨に打たれて 傘も差さずに出かけた 何か呟いたきり 君は帰らなかった 季節はめぐり.めぐり もうじき何度目かの秋が訪れる 抱き寄せた肩 震えてい

Nem シザーハンズ歌词

02/25 14:01
愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 欲しいだけ この指にとまった 雪は溶けないまま 心もブリキだと 何処かで誰かが笑った 映す景色は 歪んだまま この手は この手は 君のその頬に ただ触れることさえできない それなら それなら 僕はどうすれば その笑顔守れる? 愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 愛して 欲しいだけ 傷つけることしか 僕にはできないなら 君をいじめる奴らを この手で切り裂いてやればいい そうだ これが僕の生まれた意味 この手を この手を 誰もが恐れ

VOCALOID さよならポラリス / Nem 歌词

07/06 02:18
作詞:桃華なゆた 作曲:Nem 編曲:Nem 唄:GUMI 道は別れて ふたり しんと立ち止まる そっと見つめあい 言葉をこぼす 足を進めて ここで バイバイなんだと いいきかせてる もう起きなくちゃ 軌跡 刻んでた雪は溶けて あとは手をはなすだけだね 笑って ひとつ.またひとつ 息をのんで進み ポラリスの誓い 一瞬のきらめき 揺らう ふたり.もうひとり 離れていくだけさ 変われない心 かすかな絆ふれて 止まる 幼い僕ら 鼓動の意味を知るまで 何千の夜を 砕くのだろう 見上げた空に 今は 失くし

Nem ネバーランド 歌词

05/21 13:06
散(ち)らかったままの部屋(へや)で大(だい)の字(じ)に寝(ね)る 俺(おれ)って誰(だれ)のために生(い)きてるんだっけ? ドームで掻(か)き鳴(な)らすはずの自慢(じまん)のレスポールは 押入(おしいれ)れの肥(こえ)やし 俺(おれ)だけは違(ちが)うと言(い)い聞(き)かしてた 普遍(ふへん)を憎(にく)んだいつかの少年(しょうねん) ふと気が付(きがつ)いたら みんなそうだからと型(かた)にハマってた 親(おや)の定年(ていねん),結婚(けっこん),子育(こそだ)て,果(は)ては己(お

Nem アリスにさよなら歌词

07/05 13:26
ベットに隠れて開く絵本 パパとママは気付いていないわ ねえ ウサギさん その時計は 止めておいてよね ページの先 連れて行って ここにはもういたくないの 夢の中で見る夢 まぼろしの国 その声が 私には聞こえる 真夜中の冒険に ドキドキしちゃう この続き 教えてよ 夜が明けるその前に いつまでも甘く見ないでよね ミルクも砂糖もいらないわよ ねえ ウサギさん どうしたのよ? 最近無口ね- ページの先 いつも同じ そこにはもういたくないの 夢はみなくなったわ 悲しくはない その声も もう思い出せない

Nem 予感 歌词

08/07 19:11
はぐれた蝶が 茜空に溶けていく ゆらり.ゆらり流され 予感 Music&Lyrics:Nem Electric Guitar:石井裕(Glowlanp) Violin:Shun Singer:clear&nero ねぇ.今もまだ映画を見てるようで 違う結末を僕は願ってる ねぇ.気がつけば 見慣れたこの街も 色を変え 隣には君がいない 走って上った 階段の途中 振り返れば二人の夏が これで終わってしまうんだね 消えていく 君が 君が 君が なんて綺麗な夕暮れだろう 染まっていく 街も 空も